【韓国ソウル】人気の漢江リバークルーズを割引チケットでお得に楽しむ

韓国ソウルで一番人気の観光アクティビティがこの【漢江のリバークルーズ】。豪華遊覧船に乗って、韓国ソウルのシンボル漢江(ハンガン)からソウルの景色をゆっくりと楽しんだ後に、盤浦大橋の月光レインボー噴水のショーを観覧するというコース。

明洞や東大門市場でショッピングや韓国エステを満喫したあとに、都会の雑踏から離れてゆっくりとクルージングを楽しめば、気分もリフレッシュ。韓国ソウルの旅がパーフェクトなものになっていくことでしょう。

スポンサーリンク

ソウルの街並みを味わい尽くす

日中のクルーズなら、漢江を吹き抜ける爽やかな風に当たりながら、移り行くソウルの景色をゆっくりと味わうことができます。

夕方のクルーズなら漢江に沈むキレイな夕陽が、夜のクルーズなら、ソウルの街並みが作り出すステキな夜景が、旅の疲れを癒してくれます。

遊覧船からはさまざまな景色を楽しむことができます。漢江に架かるスタイリッシュな橋の数々、Nソウルタワー、63ビルディング、国会議事堂など、ソウルのランドマークを船上から一気に制覇することができます。

多彩なコースが用意されています

昼のクルーズにはブュッフェランチのついたランチクルーズ、夜のクルーズにはバイキングディナーがついたディナークルーズ、船上でジャズのセッションを楽しめるジャズクルーズ、花火が楽しめるファイヤワーククルーズなど、多彩なコースが用意されています。

今回は、きれいな夜景と美味しい韓国料理が楽しめるディナークルーズに参加しました。キレイな夜景、レインボー噴水、そして食欲も満たしてくれる大満足のグルージングツアーでした。

クルーズのハイライトはレインボー噴水

そして一番の見所は盤浦大橋の月光レインボー噴水です。

毎日決まった時間になると音楽とともに始まる約20分の噴水ショーは、昼も夜も違った魅力を見せてくれます。

圧巻は夜のレインボー噴水!暗闇の中に七色の電光、約10,000個のLEDノズルから毎分190トンの水を噴出されます。世界で最も長い橋の噴水と評価する人もいるくらい、多くの観光客を魅了し続けています。

漢江リバークルーズの所要時間・料金

料金・所要時間は、出発時間やコースによって異なりますが、所要時間は60分~90分くらい、1,500円~2,500円くらいのレンジです。

遊覧船の船着場の場所と行き方

漢江遊覧船の運航ルートは主に2種類。汝矣島(ヨイド)と蚕室(チャムシル)それぞれの船着場から出発し、また同じ船着場に戻る周回コースです。

今回は、割引チケットのボヤジンを利用したので、指定の船着き場、汝矣島(ヨイド)のターミナルを利用しました。

汝矣島のターミナル(船着場)

周辺は市民公園としてよく整備されていて、桜祭りや花火など季節に合わせたイベントも多数開催されています。ライトアップされたキレイな夜景が楽しめる場所なので、カップルたちのデートスポットにもなっています。船着場施設にはコーヒーショップやレストラン、コンビニなども併設されています。

場所:ソウル特別市 永登浦区 汝矣島洞 86-1

地図:グーグルマップではコンビニと書いてありますが、遊覧船乗り場はこちらになります。

汝矣島船着場への行き方:

明洞からバス&地下鉄でのアクセスが便利です。

バス:「ロッテ百貨店 本店」前のバス停で261番、または262番バスに乗車→「汝矣島中学校」にて下車(所要時間約30分)→汝矣島船着場まで徒歩約4分です。

地下鉄:地下鉄2号線「乙支路入口(ウルチロイック)駅」にて乗車→「忠正路(チュンジョンノ)駅」にて5号線に乗り換え→「汝矣ナル駅」下車後、3番出口より汝矣島船着場まで徒歩約10分です。

チケットセンターの場所:

汝矣島船着場前の広場に行けばすぐわかりますが、一応写真です。TICKET(チケット)と書かれている小さな建物です。

リバークルーズのチケットを格安で手に入れる方法

アジア圏の主要観光地のアクティビティチケットや入場チケットは、たいていオンラインの格安チケット会社が扱っています。

オンラインでチケットを買って、メールでバウチャー(予約券のようなもの)を受け取り、チケット売り場へ行って、そのバウチャーを見せると通常のチケットと引き換えてくれるというスタイルです。

結局チケットセンターへ行くのですが、なぜかオンラインを経由すると30%割引とか40%割引とか。信じられないくらい安くチケットが手に入ります。

「ボヤジン」「KKday」「KLOOK」

海外のオンライン割引チケット会社は、「楽天ボヤジン」「KKday」「KLOOK」の3社が有名ですね。

「ボヤジン」は楽天グループの日本企業。オンラインの割引チケット販売の老舗です。

「KKday」は台湾の企業です。東京オリンピックを見据えて、エイチ・アイ・エスなどたくさんの日本企業と資本提携し、最近ネット広告にとても力を入れている会社です。

「KLOOK」は香港の企業です。もともと世界的にはこの3社の中で一番有名でしたが、このほどソフトバンクが250億円出資し、サイトの日本語化を猛スピードで進め、また、強大な資本力をバックに、ネットをはじめとするメディア広告を強烈打っており、かなり勢いのある新興企業です。

どの会社も、自分で旅行先のチケットを手配するのが基本の海外ではとても有名な会社ですが、日本ではまだまだ高い料金を払ってJTBやHISなどのパッケージ旅行を使う人が多いためか、知名度がいまいち。

とはいえ今後は日本でも旅行スタイルが変化していくことは確実ですよね。ネットで何でも手配できるのに、旅行だけパックなんておかしいですもんね。

という当たり前の未来があるので、その変化を見据えた日本の大企業が、これらのオンラインチケット会社を強烈にバックアップしています。

一番安く割引チケットを買う方法

「楽天ボヤジン」「KKday」「KLOOK」でも、割引チケットの買い方は基本的に同じです。

メールアドレスを登録して、クレジットカードで決済すると、登録したメールアドレスにEチケットが送られてきて、それをチケットセンター(窓口や入り口)で見せる、という流れです。とてもかんたんです。

ネットを経由するだけで、チケット1枚あたり何百円も安くなるので、アジアで旅慣れているひとは、だいたい使っています。

さらに、現在は、「楽天ボヤジン」「KKday」「KLOOK」の3社が、激しく価格競争をしているので、その3社を比較して、チケットを購入すると、一番安くチケットをゲットすることができます。

漢江(ハンガン)リバークルーズの割引チケット

同じチケットを各社が扱っている場合は、【ボヤジン】【KKday】【KLOOK】を比較して、安い方から購入すると最安値でチケットを購入できます。

各社の割引チケットの買い方と割引クーポン情報

3社とも海外在住者やベテラン旅行者には有名ですが、「ボヤジン」「KKday」「KLOOK」って何?という方も多いと思いますし、かんたんと言われても、買い方が不安…という方もいらっしゃると思います。

アジア諸国を飛び回って、「ボヤジン」「KKday」「KLOOK」とも良く利用していますので、買い方や使い方をスクリーンショットや画像を使いながら、ちょー詳しく解説しました(笑)

こちらのサイトから割引クーポンコードもゲットできますので、お目当ての割引チケット会社の解説記事から、お得情報をゲットしてくださいね。

【ボヤジン】

超お得なクーポン情報と買い方をびっちり解説しています

【裏技】シンガポール旅行で使える割引クーポンの期間限定セール【4月5日まで】
楽天【ボヤジン】割引クーポン配布中!クーポンコード入力で割引チケットがさらにお得!2種類のクーポンコードを使い...
【KLOOK】

2000円分購入で500円分の割引が受けられる超お得な割引クーポンを配布中です

KLOOK(クルック)の割引チケットの買い方&クーポンの使い方|完全ガイド
海外旅行のツアー予約サイトKLOOK(クルック)の予約方法、割引チケットの買い方、割引クーポンの入手方法や使...

さらに韓国限定の期間限定セール実施中(画像クリックでセール情報へジャンプできます)

【KKday】

初回限定の200円オフクーポンを配布中です。

【KKday】割引チケットの買い方 完全ガイド|口コミ、評判、お得なクーポン情報
【2020年2月】話題のKKdayってどんな会社?お得な割引チケットの買い方をスクショを使って丁寧に解説しまし...

【ボヤジン】【KLOOK】【KKday】のチケット料金を比較して一番安くチケットを買う方法(韓国ソウル)

韓国ソウルのすべての人気アトラクション・ツアーの割引チケット比較をまとめました。

【ボヤジン】【KLOOK】【KKday】、どこが安いのか一目瞭然です。

韓国ソウルの観光チケットを一番安く買う方法|ボヤジン・KLOOK・KKdayを比較
韓国ソウルの旅行観光の人気スポット、ロッテワールド、Nソウルタワー、NANTA(ナンタ)、ロッテワールドタワ...