シンガポールの文化

シンガポールの文化

マリーナベイサンズのコンビニ&喫煙所の場所

シンガポールのランドマークホテル「マリーナベイサンズ」。シンガポール旅行では、ここに泊まる方も多いと思います。 出張でもマリーナベイサンズに泊まってる方もいましたね。景気がいい会社です。 日本...
シンガポールの文化

シンガポールの広さは東京23区と同じではなかった!巨大化するシンガポールの謎

東南アジアに急速な経済発展を遂げたすごい小国があるらしい。少し前から日本人観光客が増えてきていましたが、ここ最近は特にメディアへの露出も増えて、すっかり東南アジアNo.1の旅行先となったシンガポー...
シンガポールの文化

シンガポールと日本の時差はなぜ1時間だけなのか

みなさんは知っているでしょうか?シンガポールの時差が怪しいって。シンガポールと日本の時差は1時間。シンガポールより随分東にある香港やフィリピンと同じです。同じような位置にあるタイやベトナムと日本の時差は2時間なのに。なぜ?その理由は歴史を紐解いていくと明らかになってきます。
シンガポールの文化

シンガポールのたばこ事情

シンガポールではたばこの陳列販売は禁止されました 日本のセブンイレブンのレジの後ろに、たばこがいっぱい並んでいるじゃないですか。シンガポールでも以前はあんな感じでたばこを売っていましたが、最近あれが...
シンガポールの文化

シンガポールの罰金について知っておこう

シンガポールで路上にごみを捨てたら8万円の罰金です。知らなかったといっても許してはもらえません。その他にも罰金制度がたくさん。中にはとんでもない額の罰金が科されるものもあります。シンガポールに行くまえに、罰金制度を必ずチェックしてください。
シンガポールの文化

【2020年】シンガポールの休日・祝日カレンダー|気になる日本の祝日情報もまとめました

シンガポールの祝日は、元旦(1/1)、レイバーデー(5/1)、ナショナルデー(8/9)、クリスマス(12/25)を除いて、毎年その日付が変わります。2019年の春節(旧正月)は2月5、6日ですが、...
シンガポールの文化

シンガポールのアルコール事情【専門家がまじめにわかりやすく解説】

シンガポールの日本酒・ワイン・ビール・ウィスキーなどのお酒(アルコール)に関する法律をちゃんと調べあげて、ちゃんと解説しましょう! シンガポールへのお酒の持ち込み制限は?逆に日本に帰る時の持ち込...
シンガポールの文化

日本人は休み過ぎ?シンガポールと日本の休日を比較してみた。

シンガポールの祝日の数は日本よりも圧倒的に少ないです。 日本では、国が定めた祝日のほかに、お盆休みや正月の三が日も基本的に休みと考えられてるとも言えますので、それも加味すると、シンガポールの祝日は、...
シンガポールの文化

シンガポール「偽ニュース防止法」施行!うそ情報サイトに10年以下の懲役、8,000万円以下の罰金

2019年10月2日、インターネット上の虚偽情報を取り締まる【偽ニュース防止法】が施行されました!偽情報を拡散したとして有罪になると、個人は10年以下の懲役、企業は100万シンガポールドル(約8,00...
シンガポールの文化

シンガポールのコンセントは日本と同じ形ではありません。

いやいや普通に生活していると気づかないもんですね。大事な情報をお伝えするのを忘れていました。 シンガポールのコンセントの形は日本と同じではありません。なので、スマホのUSBコードを差す四角いアダプタ...
シンガポールの文化

シンガポールのいいところ

シンガポールということころは、もともと中華系の移民が多いですが、中国からの移民をたくさん受け入れだしてから、どんどんと中国文化が強くなってしまって、本当にガサツなところが目立つようになってきてしまった...
シンガポールの文化

シンガポールのエスカレーター

エスカレーター、大阪に行くと、関東と立ち位置が違いますよね。立っている人は右側で、左側は歩いて抜かす人のためにあけておくじゃないですかぁ。 大阪の人、すんまへん。みんな、一瞬あれって思って、合わせて...
シンガポールの文化

シンガポールの治安 シンガポールの平和指数がついに日本を上回りました

シンガポールに初めて来られる方でも、どこかで耳にしたことがあったりするのではないでしょうか。シンガポールの治安はいいよ、なんてことを。実際どうなん? 確かにそこら中に政府の監視カメラが設置されていて...
シンガポールの文化

シンガポールでも、ちかんに注意!

シンガポールは安全な街です。でも最近様子が変わってきている?痴漢に注意?観光で来られるときには、すこーしだけ注意レベルを上げてきた方がよさそうです。
シンガポールの文化

【シンガポール】シングリッシュを知ればシンガポールが見えてくる

シングリッシュ。シンガポール・イングリッシュの略ですが、だいぶ有名な呼び名で、日本人だけでなく外国人もシンガポールなまりの英語のことをこう呼びます。このシンガポール独特の言語事情を知れば、シンガポールがもっと身近になります。シングリッシュも含めてシンガポールの滞在をもっと楽しんじゃいましょう。
シンガポールの文化

【シンガポール】究極のパクリビジネス メイソウを斬る!

怒っています。こんなところで、吠えてもしょうがないのは分かっています。 名創優品、メイソウ、MINISO、こんなパクリビジネスがはびこってるんです。ダイソーっぽくて、ユニクロ風味、それでいて無印良品...
シンガポールの文化

【シンガポール】なぜか、お弁当を自販機で売るお店が大盛況。

シンガポーリアン(実際にはほとんごがマレーシア人や中華系移民ですが)の性(さが)、新しいものや人がいいと言っているものはすぐに試したくなる… シンガポールは自身でなにも産み出す能力がない(製造する能...
シンガポールの文化

シンガポールのサッカー 世界ランキング

サッカーワールドカップ、盛り上がってますか?シンガポールも盛り上がってますよ~! シンガポール自体はサッカーが強いわけではないですし、シンガポールに住む人たちのメインの出身国である中国・マレーシア・...
シンガポールの文化

GDPとかちょっとは知っておいたほうがいいぜ!シンガポールの名目GDP(2018)

シンガポールのGDPが高いとか聞いたことがあるのではないでしょうか。なーんとなく、GDPという経済指標があって、シンガポールってすごいらしいって。ちょっと分析してみましょう。
シンガポールの文化

シンガポールの新聞ってどんな感じ

シンガポールがざわついています。 というのもアメリカのトランプ大統領が北朝鮮の金正恩委員長と、シンガポールで会談するとツイートし、また正式に表明したからです。 もちろん日本人同士では話題にはなりま...