英語

インドネシア

もう英語なんて必要ない!みんなが使い出した翻訳機【ポケトーク】を持っていこう!

海外旅行で言葉が通じないから不安…そんな言葉の壁をあっさりと乗り越えていけるのが、夢の翻訳機「ポケトーク」。その完璧な翻訳性能が評判になるにつれ、ついにみんなが使い出しました!値段はWi-Fiタイ...
海外で働くための英語

おもしろコピーには理由がある!英語教材広告のキャッチコピーに騙されるな。

英語教材、英会話学校、英語アプリ、オンライン英会話、通信講座などなど、ちまたには英語学習教材が溢れていますよね。 それだけニーズがあるということなんでしょうね。みんな英語を話せるようになりたいって思...
海外で働くための英語

アメリカ英語とイギリス英語 シングリッシュはどっち派?

シンガポールなまりの英語のことを「シングリッシュ」と呼びます。シンガポーリアン・イングリッシュの略ですね。 シングリッシュはどんなものかを説明するときに、よく使われるのが「オッケーラー」です。何...
海外で働くための英語

カネにモノを言わせて一気に英語を習得する方法

やべぇー急に海外出張かよ。 なにぃ~、外人の接待だぁ? 急に昇進試験にTOEICが入った! うそ、うち外資に買収されて今度外人の上司がくるって!😱😱&#x1f63...
海外で働くための英語

TOEIC300点からの逆襲|1年で海外勤務達成!英語学習者をごぼう抜きした方法

TOIEC600点で苦しんでいる人よりも、TOIEC300点の人の方がポテンシャルが高い。 TOEIC600でうろうろしている人なんて、半年あれば追いつけます。もう半年あれば一気に抜きされます。 ...
海外で働くための英語

勉強嫌いの爆速英語学習法|聞いて聞いて聞きまくれ!

TOEIC300点から1年で海外駐在を勝ち取り、シンガポールで働いている、けんたです。 英語なんてものは大嫌いなわけですよ。今も。だから今の今まで、ペンをもって英語を書くなんていう勉強はしたことがな...
海外で働くための英語

とりあえずこれをやっとけ!今はゼロでも、将来は英語が話せるようになる予定なら。

英語力ゼロからスタートしても、勉強の仕方さえ間違えなければ、半年で海外の会議に出席して談笑できるくらいにはなります。TOEICの点数が取りたい場合は、TOEICは得点のコツがあるので、半年後話せるよう...
よくわかる会計英語

IFRSのための会計英語|包括利益計算書を図でわかりやすく説明する

「包括利益」みたいな聞きなれない言葉が出てくると拒絶反応が起きて、🙈🙉(見ザル、聞かザル)になります。 でも、しゃあないですね。諦めて、見て、聞いて、ついでに読ん...
よくわかる会計英語

IFRSのための会計英語|純資産(Net Assets)の内容と動きを知っておこう

海外へ転勤したり転職したりすると、日本で働いている時よりもポジションが上がるので、英語の決算書を読まなければいけない機会ができて、皆さん苦労しています。自分もずいぶんと苦労しました。 急に、会計...
駐在員のコラム

IFRSのための会計英語|Cost(原価)とExpense(費用)は何が違うのか?

海外で働きだすとIFRSの決算書とか見るようになって急に会計英語が必要になったりします。特に損益項目(P/L項目)は業績報告なんかでも必要になってくるので、ちょっと押さえておかねば…。ということで...
よくわかる会計英語

IFRSのための会計英語|原材料や商品の仕入れ時に使う会計用語

国内でも海外でも、ビジネスで商品や材料を仕入れた場合に、即金で支払う会社は少ないですよね。麻薬の密売とか、宝石の買い付けとか、不動産の手付とか、アタッシュケースに入れて現金ドーンみたいビジネスもあ...
よくわかる会計英語

IFRSのための会計英語|流動資産(負債)と固定資産(負債)はどっちが先か

日本の財務諸表をみたことがある方が、海外の財務諸表をマジメにみたときに、一番最初に驚くのが流動資産と固定資産の順番が違う…ということではないでしょうか。貸借対照表の最初が現金及び預金じゃない…みた...
よくわかる会計英語

IFRSのための会計英語|売掛金や貸倒引当金に関する会計用語を押さえておこう

自社の商品を売ってその場で現金をもらえる商売も少ないですよね。たいていは、掛け売り、つまり、しばらくしてからお金が振り込まれる、そんな会社さんが多いのではないでしょうか。 これは主にIFRSを採...
よくわかる会計英語

IFRSのための会計英語|在庫に関する会計用語を押さえておきましょう

海外の工場などに勤務すると、急に製造管理を任せられたりします。工場の製造管理で重要なのが、人員の管理、経費の管理、それから棚卸資産の管理です。 現地の職員と議論したり、現地の従業員を指導したりす...
よくわかる会計英語

IFRSのための会計英語|有形固定資産について知っておくべき会計処理

最近は、レンタルオフィスやサービスオフィス、はたまたバーチャルオフィスとかいって、登記上だけの住所で営業する会社なんかも現れて、有形固定資産をもたない営業スタイルが人気ですが、それでも、一般的には...
よくわかる会計英語

IFRSのための会計英語|無形固定資産の英語表現とよくある論点

海外勤務をはじめると急にポジションが上がってビジネス英語だけでなくIFRSをはじめとする会計英語が必要になることがよくあります。海外には会社の規模に関わらず会計監査が義務付けられている国もたくさん...
よくわかる会計英語

IFRSのための会計英語|有価証券の会計処理に関する英語を知っておこう!

海外勤務をはじめると、自分の会社の財務諸表だけではなく、他の会社の財務諸表をみて分析しなけれいけない局面にも遭遇します。得意先と新たに取引を始めたり、ある企業を買収することを検討したり…。もちろん...
よくわかる会計英語

IFRSのための会計英語|非継続事業から生じる損益【日本基準とIFRSは違います】

非継続事業から生ずる損益?損益計算書に表示される科目です。日本の会計基準とIFRSとの大きな違い(差異)の一つですが、発生頻度が高くないと(勝手に)思われ、あまりクローズアップされない不思議な基準...
駐在員のコラム

IFRSのための会計英語|福利厚生費を表現しよう

この記事を書いている時だけは、やたらリラックスしている、けんたです。なぜか? 知っていることを吐き出すだけでいいからです。 このサイトは海外情報なので、観光情報もたくさん扱っているんですが、観...
よくわかる会計英語

IFRSのための会計英語|営業外収益と営業外費用の会計処理を英語で確認する

海外勤務者のたための会計英語です。今回は損益計算書に計上される営業外損益について解説します。支払利息、受取利息、受取配当金、為替差損益などなど。混乱しがちな為替差損益については、実際の取引例に当て...