【割引クーポン】セントーサ島のレンタルサイクルの予約方法・買い方・割引クーポン

シンガポール旅行者のブログで紹介されて人気に火がついたセントーサ島めぐり。ビーチ沿いにはインスタ映えするスポットがたくさんあるので、今でも時々SNSがざわつきます。

今回は、そんなセントーサ島めぐりに打ってつけの、自転車・キックボード・セグウェイをお得にレンタル・予約する方法、レンタルショップの場所・行き方、そしてこのサイトだけのお得な割引クーポン情報など、シンガポール在住者がしっかりとお伝えしていきたいと思います。

もくじ

セントーサ島レンタルサイクルの正規料金・公式サイト・割引チケット

セントーサ島 セグウェイツアーダイジェスト

シンガポールのアクティビティのチケットは窓口で買うと損です。

どこの観光スポットでも、ネットで簡単に割引チケットを買うことができます。私たちシンガポールの在住者はそれをよく知っているので、在住者で窓口でチケットを買う人はいないですね。みんな当たり前のようにネットで買います。

セントーサ島のレンタルサイクルやキックボードを借りるときだって、ネットで予約してから向かいます。安いし、便利ですからね。

正規料金と海外旅行のチケット販売サイト・klook(クルック)の割引料金を比較してみると一目瞭然です。

種類正規料金
公式サイト割引
割引料金
klook
レンタルサイクル
(1時間)
17SGD
(15SGD)
レンタルサイクル
(2時間)
34SGD
21SGD
2人で36SGD
(1人18SGD
レンタルサイクル
(終日)
68SGD
(39SGD)
レンタルサイクル
(24時間)
136SGD
(60SGD)
レンタルキックボード
(1時間)
17SGD
(15SGD)
レンタルキックボード
(2時間)
34SGD
21SGD
2人で36SGD
(1人18SGD
レンタルキックボード
(終日)
68SGD
(39SGD)
レンタルキックボード
(24時間)
136SGD
(60SGD)
セグウェイツアー
(30分・練習時間を含む)
79.9SGD
(49.9SGD)

セントーサ島はそれほど大きな島ではないので、自転車やキックボードで2時間くらいがちょうどいい。実際ほとんどの人が2時間レンタルを選ぶそうで、klook(クルック)も割引料金をゲットするために、自転車とキックボードの2時間レンタルに特化しています。

以前まだセグウェイが珍しいころにはセグウェイツアーも人気でしたが、今では珍しい乗り物でもなくなりました…。ちょっと大きいし、なにより高いw

ということで、klook(クルック)で予約できるのは、レンタルサイクルとレンタルキックボードの2時間コースだけ。その他は、ちょっと高いけど、公式サイトから直接予約、するしかないんですが…

個人的にはklook(クルック)で、レンタルサイクル2時間とか、セントーサ島のビーチロードを堪能できるし、気持ちがいいんじゃないかなと思います。

klook(クルック)の予約の仕方ですが、まずメールアドレスを登録して、クレジットカードで決済。すると、すぐに登録したメールアドレスにeチケット(バウチャー)が送られてくるという流れです。

まあとってもシンプルですよね。

klook(クルック)は世界で一番多くググられている(Google検索されている)海外チケットの販売サイトなので、もう大分有名です、かね。

このサイトでは、klook(クルック)が9年前に開業した時から、klook(クルック)をご紹介しているということもあって、このサイト【あじあ】の読者限定の割引クーポンを提供していただいています。

安いチケットがさらに安く買えちゃう(予約できちゃう)ので、是非お見逃しなく。

けんた

クーポンコードにサイト名あじあ(ASIA)が入ったKlookさんとのコラボクーポンです。

このサイトだけで手に入る激得な割引クーポンなので忘れずに使ってくださいね。安い方が楽しいですから(笑)

  Klook 6%割引クーポン

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIA6KLK
コピーする
 初回購入時のみ有効
 購入金額の6%!最大1,500円割引!
 2024年8月31日まで有効

このクーポンを使う(Klook公式HP)

この割引クーポンがよく使われているチケット

お得な割引チケット情報

セントーサ島レンタルサイクルの割引チケット

klook(クルック)の最新のクーポン情報はこちらにまとめました。klook(クルック)って何?というところから、クーポンの使い方やチケットの買い方も詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【2024年6月】Klook割引クーポンまとめ!使い方もわかりやすく解説 シンガポール・タイ・マレーシア・香港・台湾・韓国ソウル、ヨーロッパなどの海外旅行や日本国内のテーマパークやアクティビティで使える割引チケットの販売サイト【Klo...

セントーサ島の見どころ

セントーサ島には12キロに及ぶサイクリングコースが設けられていて、それに沿っていくだけで、セントーサ島の見どころを網羅できるように設計されています。

シンガポールのアミューズメントアイランド・セントーサ島のインスタスポットを巡りながら、自転車でビーチを走る。南国の休日の素敵な思い出の1ページが作れそうです。

シロソビーチ

次々とデザインを変えるSILOSOのオブジェが有名なインスタスポットです。シンガポールで一番有名なビーチです。

シンガポールセントーサ島シロソビーチのオブジェ
ジップライン

シロソビーチは、セントーサ島のビーチサイドの一番人気のアトラクション、メガジップラインのランディングポイントとしても有名なビーチなので、ちょっと様子見に立ち寄りたいところです。

シロソビーチの砂浜 上空にジップライン

シロソビーチのゴーグリーンセグウェイ出発場所と、メガジップラインの受付は目と鼻の先です。せっかくここまで来たら、ジップラインもチャレンジしてみるのもいいと思います。おすすめです。

あわせて読みたい
【シンガポール】メガジップライン完全ガイド|うまく乗るには物理の知識が必要だった! テレビやマスコミで幾度となく取り上げられた、シンガポール・セントーサ島の人気アトラクション【メガ・ジップライン】に何度も乗ってやっとわかった乗り方の極意を伝...
パラワンビーチ

パラワンは離れ小島に架かる吊り橋が有名なパラワンビーチです。

パラワンビーチの吊り橋(全体像)

セグウェイツアーでは時間の制約があって渡れないこのつり橋も、自転車やキックボードを借りて自力で行くなら時間を作って渡ることができますね。

つり橋だけでなく、つり橋を渡った先の小島も、インスタスポット。映え写真が撮れるポイントがギュッと詰まったエリアです。

パラワンビーチの吊り橋

エコアドベンチャーの場所・アクセス

レンタルサイクル・キックボードの拠点ゴーグリーンは、モノレールの最終駅「ビーチステーション」から徒歩5分くらいです。

シロソビーチから道を挟んで山側に、Go Green の看板がある建物があります。ビーチ側にあるビキニバーというバーの反対側になります。

シロソビーチのゴーグリーンセグウェイ

シロソビーチ周辺の人気観光スポット

シロソビーチはシンガポールが力を入れているエリアなので、周辺には人気の観光スポット・アトラクションが集中しています。近くのアトラクションを組み合わせれば、遊びの効率もアップ!シンガポール旅行がどんどん充実していきます。

あわせて読みたい
【シンガポール】メガジップライン完全ガイド|うまく乗るには物理の知識が必要だった! テレビやマスコミで幾度となく取り上げられた、シンガポール・セントーサ島の人気アトラクション【メガ・ジップライン】に何度も乗ってやっとわかった乗り方の極意を伝...
あわせて読みたい
テレビで放映【シンガポール】AJハケット・ジャイアントスイング|場所・行き方・チケットを安く買う方法 シンガポール在住のサラリーマンけんたが、シンガポール・セントーサ島の絶叫アトラクション、AJハケット・ジャイアントスイングの場所・アクセス・行き方・チケットの...
あわせて読みたい
青い海へ跳びこめ!シンガポール・バンジージャンプ|行き方・アクセス・チケットを安く買う方法 シンガポールのサラリーマンけんたが、シンガポール・セントーサ島の人気絶叫アトラクション、バンジージャンプの場所・アクセス・行き方・営業時間・チケットの料金、...
あわせて読みたい
風になれ!シンガポール・スカイラインリュージュ【完全ガイド】チケットを割引で買う方法も教えちゃい... テレビや雑誌でたびたび取り上げられる人気アトラクション、シンガポール・セントーサ島のセントーサ・カイラインリュージュ。今回はその営業時間、場所や行き方、リュ...
あわせて読みたい
シンガポール【スカイヘリックス】完全ガイド|チケットを安く買う方法も教えちゃいます シンガポールの遊び島セントーサ島に出現した展望アトラクション・スカイヘリックス(Sky Helix)。高さはたったの35m。その見た目とは裏腹に、結構怖い!そして、結構...
あわせて読みたい
【2024年最新】ウィングスオブタイム完全ガイド|チケットを安く買う方法も教えちゃいます シンガポールのセントーサ島・シロソビーチで開催されるシンガポール最大のナイトショー!それがウィングス・オブ・タイム(Wings of Time)です。 ウィングス・オブ・...
あわせて読みたい
シンガポールケーブルカー完全ガイド|チケットを安く買う方法も教えちゃいます シンガポール在住サラリーマンのけんたが、シンガポールの遊び島「セントーサ島」へ行く人気のケーブルカーの乗り場への行き方、ルート、地図、営業時間、そして一番お...

【シンガポール旅行情報】

現地駐在員がシンガポールの人気観光スポットを完全ガイド!

もくじ