ガーデンズバイザベイ・ライトアップショー「ガーデンラプソディ」完全ガイド

シンガポールの人気観光スポット・ガーデンズバイザベイ(英語表記:Gardens by the bay)で毎夜開催される無料のライトアップショー「ガーデンラプソディ」のアクセス・行き方、開始時間、何時まで、マリーナベイサンズをバックに一番きれいにショーを見る場所まで、ガーデンラプソディを楽しむためのコツを徹底解説いたします。

もくじ

ショーの料金

ガーデンズバイザベイのライトアップショー「ガーデンラプソディ」は無料です。

ただし、「フラワードーム」「クラウドフォレスト」「フローラルファンタジー」「OBCBスカイウェイ」「スーパーツリーオブザーバトリー」は有料です。

ちょっとピンと来ないかもしれないので、もう少し説明しておきますね。

「ガーデンズバイザベイ」は、この敷地全体のことで、この敷地にはゲートもないので、入るのは無料です。公園みたいなものですね。

そしてナイトショー「ガーデンラプソディ」はこの敷地内(屋外)で行われるので、見るのは無料です。

ただし、敷地の中にはいろいろ施設やらアトラクションがあって、それを利用するのは有料、ということです。それが、「フラワードーム」「クラウドフォレスト」(地図内の白いドーム型の建物)「フローラルファンタジー」「OBCBスカイウェイ」「スーパーツリーオブザーバトリー」です。

ショーの開始時間

ショーは夜7時45分、夜8時45分、夜9時35分(金・土)に開催されます。

ショーは何時まで?

ショーの公演時間は約12分間です。夜8時前、夜9時前、夜10時10分前くらいには終了します。

場所・行き方・アクセス

ガーデンラプソディはガーデンズ・バイ・ザ・ベイの「Supertree Grove」で開催されます。

地図・マップ

園内マップ

ライトアップショー「ガーデンラプソディ」は下のマップでの紫のエリア「スーパーツリーグローブ(Supertree Grove)」で開催されます。

出典:Gardens by the bay

行き方・アクセス

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ最寄駅は、MRT(地下鉄)のイエローライン(Circle Line)もしくはブルーライン(Downtown Line)のベイ・フロント駅(Bay Front)、または、ブラウンライン(Thomson-East Coast Line)のガーデンズ・バイ・ザ・ベ駅(Gardens by the bay)です。

ベイフロント駅から行く方法

改札を出たら、3方向に分かれているので、右へ進んでください(真っ直ぐ行くとマリーナベイサンズ、左へ行くとカジノやショッピングモールになります)。

ガーデンズバイザベイ(Gardens by the bay)行きの標識が出ているので、それに沿って、出口B方面を目指してください。

そのまま地下道を真っ直ぐ進みます。

突きあたりの左手の階段を上がって地上に出ます。

階段を上がったところが、ガーデンズバイザベイの「フローラルファンタジー」の入口です。

このフローラルファンタジーのある出口からガーデンラプソディが行われるスーパーツリーグローブまでは徒歩3,4分です。

ガーデンズバイザベイ駅から行く方法

ガーデンズバイザベイ駅を利用する場合は1番出口から出ます。

駅はこんな感じでとても立派です。

駅を出たらマリーナベイまで行き左折。その後はマリーナベイ沿いをまっすぐ進みます。

しばらく進むと左手にチルドレンガーデンが見えます。

さらに進むとクラウドフォレストが見えてきます。

ガーデンラプソディーが開催されるスーパーツリーグローブに近いのは、ベイフロント駅のほうですが、ブラウンライン(Thomson-East Coast Line)はオーチャード駅やマックスウェル駅に停まるので、電車の便を考えると、ガーデンズバイザベイ駅を利用する方が早い方もいると思いますので、2つの行き方を押さえておいた方がいいと思います。

こういう新しい情報は旅行者ブロガーさんは無理なんですよね。

ガーデンズバイザベイ駅へ行くと、マリーナベイと外海を遮断している、マリーナバレージを見ることができます。

ここはマリーナベイサンズの前のため池に繋がっていて、外海と遮断されているのがわかる場所です。マリーナベイサンズの前の水は、海水ではなく、淡水。実は、大きな貯水池なんです。

意外と見晴らしのいい場所なので、ガーデンズバイザベイ駅を利用する場合は、立ち寄ってみると面白いと思います。

あわせて読みたい
マリーナハラージ|ガーデンズバイザベイのついでに行ける穴場スポット 【マリーナバラージとは?】 Barrage(バラージ)とは、セキとかダムなど川の水を止める装置のことを言います。 マリーナバラージは、マーライオン像などがあるマリーナ...

ガーデンラプソディを見る場所

ガーデンラプソディは、こんな感じで、マリーナベイサンズを背景にしてみるのが一番きれいに見えて、一番人気がある画角です。

なので、下の方へ眼をやっていただくとわかりますが、このあたりに人が集まりやすいです。

少し上には、ツリー間に橋が架かっていて、その上に人が立っているのが見えると思います。

あの橋はこちら。「OCBCスカイウェイ」です。

ガーデンバイザベイのスカイウェイ

入場料は14シンガポールドル。びっくりするほど高いわけでもないですが、ショーの時間帯にスカイウェイを歩くには最低でも1時間くらい前から順番待ちする必要があります。夕方は、早いうちからこの行列です。

そこまでしなくてもガーデンラプソディは十分楽しめます。

ガーデンラプソディを動画で公開

ガーデンラプソディはほぼ毎月、曲目とライティングが変更されます。

楽曲スケジュールはこちら ≫Gardens by the bay Official HP

何回行っても飽きないのは、曲が変更されているからなんですね。

結局ガーデンラプソディってどうなの?見に行く必要ある?という判断は、動画が一番だと思います。世界中探しても、こんな人工ツリーを使ったライティングショーはないので、個人的には必見だと思います。

Retro Fever(地べたに寝そべって観たバージョン)

The Christmas Special(スーパーツリーグローブエリアの後ろの高台から観たバージョン)

ガーデンズバイザベイのその他の見どころ

ガーデンズバイザベイの見どころは夜のショーだけではありません。エリア全体が大きな植物園という感じで、見どころがたくさんあります。

フラワードーム

ドーム型の巨大植物園です。徹底的に温度管理されたドーム内には、世界中の植物が集められ、展示されています。

フラワードーム

また、花の見ごろに合わせて、季節ごとにイベントが開催されます。

例えばクリスマス。ポインセチアが咲き誇るクリスマスイベントが開催されています。

夜はライトアップもされるので、ガーデンラプソディの前に訪れると効率的です。

クラウドフォレスト

クラウドフォレスト。ここがまた凄い!

ドーム内に入るといきなり滝が迎えてくれます。フラワードームの和やかな感じから一転、ちょっとアドベンチャーな匂いがしてきます。

クラウドフォレスト ザフォール

そのまま順路通り進むと、エレベーター乗り場に到着、自然な流れのままこの滝がある山の最上階に辿りつきます。

そこからが、また凄い!山を取り囲むように設置された回廊。その名も「クラウドウォーク(雲の散歩)」。かなりの高さ!これがまたドーム内にあるから、不思議な感じです。

クラウドウォーク

クラウドフォレストも夜はライトアップされて、昼間とは違う世界を見せてくれます。

フローラルファンタジー

フローラル、お花を可愛らしく飾ることをテーマにした植物園なので、見た目も華やかです。

植物を使ったいろんなオブジェがあるのは、シンガポール・チャンギ空港の滝があるジュエルにある植物公園「キャノピーパーク」に似ています。

お花がメインなので、なんかこう…ロマンチックな雰囲気になみたいです。

女子受けが強そうな展示なのでカップルやご夫婦にお勧めなのかなとは思いますが、展示のダイナミックさで言うと、「フラワードーム」や「クラウドフォレスト」には遠く及ばないので、観光の方は無理して訪れる必要はないかなと思います。

OCBC スカイウェイ

「スーパーツリーグローブ」をつなぐ回廊が「OCBCスカイウェイ」です

ガーデンバイザベイのスカイウェイ

入場料は14シンガポールドル。料金はびっくりするほど高いわけでもないですが、回廊はそれほど高いところを通っているわけでもないので、評価は微妙です。

スーパーツリーオブザーバトリー

前述のスカイウェイがちょっと物足りないかな…ということで、2021年に出来たのがこちら、スーパーツリーオブザーバトリーです。

そうは行っても高さ22メートルですからね。14シンガポールドルの価値があるかは正直微妙です。屋上からの見晴らしは、予想以上に素晴らしいです。

新しいアトラクションなので試す価値はあると思いますが、同じ展望デッキならマリーナベイサンズの屋上の方が数段上、という感じがします。

あわせて読みたい
マリーナベイサンズ展望台・サンズスカイパーク【完全ガイド】チケットを安く買う方法も教えちゃいます シンガポールのランドマーク「マリーナベイサンズ」の屋上、地上200メートルの天空にその展望デッキ(展望台)はあります。サンズの屋上といえば、名物「インフィニティ...

ガーデンズバイザベイのチケットを一番安く買う方法

ガーデンラプソディを見るのは無料ですが、「フラワードーム」「クラウドフォレスト」「フローラルファンタジー」「OBCBスカイウェイ」「スーパーツリーオブザーバトリー」は有料です。

このうち、「フラワードーム」「クラウドフォレスト」は、日本にはないタイプ、いや世界でも珍しいタイプの施設なので、できれば見ておきたいところです。が、チケットもできれば安く買いたいですよね。

ということで、私がいつもやっている方法で、このサイトで初めて紹介した、シンガポールの観光スポットのチケットを一番安く買う方法、をご紹介します。

手順は2ステップ。

① シンガポールの観光スポットのチケットを、「割引価格で」そして「日本語で」販売しているサイトをピックアップして比較する。

② 各サイトの「割引クーポン」情報を入手して、値引き後の価格で、最安値のところからチケットを買う。

という方法です。

① 割引チケットサイトを比較する。

この方法は、少し前まで、外国人?旅行者ブロガーさんが安くもないサイトに日本の旅行者を誘導していたので、そんな不届き者をやっつけるために、このサイトで「ちゃんと比較しましょうね」と提唱したのが始まりです。

まずは、「割引価格で」そして「日本語で」チケットを販売しているサイト、【Klook】【KKday】【楽天トラベル観光体験】を比較して、最安値を探しましょう。

ガーデンズバイザベイの有料施設のチケットはいろいろありますが、迷ったら「フラワードーム」+「クラウドフォレスト」のセットチケットの狙い打ちでいいと思います。

フラワードーム
クラウドフォレスト

ガーデンバイザベイの最安チケットを検索

【Klook】【KKday】【楽天トラベル観光体験】を比較して、一番安いところから買いましょう♪

② 割引クーポン情報を考慮して最安値を決定する。

次に、追加の割引がないか、を検討します。

例えば、表示価格がA社1,000円、B社900円、C社800円だったとしても、A社が300円の割引クーポンを発行していると、最終的にはA社が一番安い、ということが起こるからです。

【KLOOK】の割引チケット・割引クーポン情報

【KLOOK】は①6%割引クーポン(初回利用限定)と②10%割引クーポン(2回目以降も利用可能)を発行しています。

① 6%割引クーポン!(当サイト限定クーポン)

購入金額の6%割引、MAX1,500円まで割引可能という割引幅(割引金額)の大きなクーポンです。【KLOOK】を初めて利用する際に使えます。

クーポンコードにこのサイト名あじあ(ASIA)が入った【KLOOK】とのコラボクーポンなので、【KLOOK】を初めて聞いたという方も安心して使っていただけます(むしろ【KLOOK】を初めて聞いたという方がお得になるクーポンですね)。

  KLOOK 6%割引クーポン

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIA6KLK
コピーする
 初回購入時のみ有効
 購入金額の6%!最大1,500円割引!
 2024年8月31日まで有効

このクーポンを使う(KLOOK公式サイト)

スマホ対応/PayPay・Apple Payも使えます

② ガーデンズバイザベイ限定10%割引クーポン(何度でも使用OK)

上記の割引クーポンは【KLOOK】を初めて使う人だけが使えるクーポンでしたが、このクーポンは、今まで【KLOOK】を使ったことがある人でも使える割引クーポンです。

  KLOOK 10%割引クーポン

【クーポンコード】(コピペできます)

GARDENSBYASIA
コピーする
 何度でも利用可能
 最低購入金額の制限なし(1円から使えます)
 対象はガーデンズバイザベイトのみ
 10%割引!割引額に上限なし

このクーポンを使う(KLOOK公式サイト)

スマホ対応/PayPay・Apple Payも使えます

✅ 割引クーポンはサイト限定(サイト名あじあ(ASIA)が入った特別クーポン)なので他では手に入りません。
✅ 手続きは超かんたんです。メールアドレスを登録してクレジットカードやPayPayで決済するだけ。決済完了後すぐにeチケット(バウチャー)がメールで送られてきます。
✅ 印刷は不要です。当日はスマホ画面の提示で入場できます。

ガーデンズバイザベイ【最安】チケット
(KLOOK公式)

日本語対応/スマホ対応/オープンチケット

【KLOOK】の割引クーポンの使い方、割引チケットの買い方や使い方はこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【2024年7月】Klook割引クーポンまとめ!使い方もわかりやすく解説 シンガポール・タイ・マレーシア・香港・台湾・韓国ソウル、ヨーロッパなどの海外旅行や日本国内のテーマパークやアクティビティで使える割引チケットの販売サイト【Klo...

【KKday】の割引チケット・割引クーポン情報

KKdayからは①5%割引クーポン(最大600円)、②400円割引クーポンが発行されています。

① 5%割引クーポン!(初回限定・当サイト限定クーポン)

  KKday 5%割引クーポン

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIA5OFF2023
コピーする
 新規登録・初回利用限定(1人1回のみ)
 3,000円以上の利用で5%OFF(上限600円)
 2024年9月30日まで有効

このクーポンを使う(KKday公式サイト)

スマホ対応/PayPay・Apple Payも使えます

② 400円割引クーポン!(初回限定・当サイト限定クーポン)

  400円割引クーポン(KKday)

こちら☟から新規登録すると400円割引クーポンをゲットできます。

 400円割引クーポンをGETする(KKday公式)

【クーポンの利用条件】

 新規登録時のみゲットできます。
 初回利用時のみ利用可能です。
 最低購入価格は2,500円以上です。

【KKday】の割引クーポンなど最新のお得情報やチケットの買い方や使い方は、こちらの記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【2024年7月】KKday割引クーポンまとめ!使い方もわかりやすく解説 KKdayのリピーターが、シンガポール、マレーシア、タイ、香港、台湾、韓国、ヨーロッパなどの海外旅行のテーマパークの割引チケット・ツアー・アクティビティ、日本国内...

ガーデンバイザベイ⇔リーナベイサンズの展望デッキが定番コースです。

あわせて読みたい
マリーナベイサンズ展望台・サンズスカイパーク【完全ガイド】チケットを安く買う方法も教えちゃいます シンガポールのランドマーク「マリーナベイサンズ」の屋上、地上200メートルの天空にその展望デッキ(展望台)はあります。サンズの屋上といえば、名物「インフィニティ...

シンガポールフライヤーも加えるとベイエリアの観光がより充実します。

あわせて読みたい
【2024年最新】大観覧車シンガポールフライヤー完全ガイド|昼と夜どっちも乗ってみた♪ F1シンガポールGPの聖地・世界最大級の観覧車シンガポールフライヤー(英語:Singapore Flyer)と併設の新アトラクション「タイムカプセル」。夜景と日中の景色の違い、...

【シンガポール旅行情報】

現地駐在員がシンガポールの人気観光スポットを完全ガイド!

もくじ