【F1シンガポールGP】シンガポールの夜のミッドタウンを駆け抜けるレーシングカーを見よう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年から始まったF1シンガポールGP。

2017年は10年契約の最終年、シンガポールGPは終わると言われていましたが、その後4年間の延長を決定し、少なくとも2021年まではF1のシンガポールGPは続きます。

スポンサーリンク

2018年レース開催日程

FP1 

FP2 

FP3 

予選 

決勝 

チケットの手配

チケットだけであればオフィシャルサイトからご自身で手配できます。

チケットは、オンライン決済後、バウチャーを打ち出して持っていけば、当日会場で受け取れます。

➡ F1 オフィシャルホームページ

ドライバーラインキング

ポイントの仕組み

各GPの順位によって、以下のポイントが付与さえれ、年間合計ポイントで順位を争います。

2018年これまでのランキング

順位 ポイント ドライバー 出身国 所属チーム
1 331  ルイス・ハミルトン イギリス メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ
2 264  セバスチャン・ベッテル ドイツ スクーデリア・フェラーリ
3 207  バルテリ・ボッタス フィンランド メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ
4 196  キミ・ライコネン フィンランド スクーデリア・フェラーリ
5 173 マックス・フェルスタッペン オランダ アストンマーティン・レッドブル・レーシング

2017年のランキング

順位 ポイント ドライバー 出身国 所属チーム
1 363  ルイス・ハミルトン イギリス メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ
2 317  セバスチャン・ベッテル ドイツ スクーデリア・フェラーリ
3 305  バルテリ・ボッタス フィンランド メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ

2017年のシンガポールGPの結果

2017年

順位 ポイント ドライバー 出身国 所属チーム
1 25  ルイス・ハミルトン イギリス メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ
2 18  ダニエル・リカルド オーストラリア

レッドブル・レーシング

3 15  バルテリ・ボッタス フィンランド メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ

2018年

順位 ポイント ドライバー 出身国 所属チーム
1 25  ルイス・ハミルトン イギリス メルセデスAMG・ペトロナス・モータースポーツ
2 18 マックス・フェルスタッペン オランダ

アストンマーティン・レッドブル・レーシング

3 15  セバスチャン・ベッテル ドイツ スクーデリア・フェラーリ

毎年思うんですが、F1っていい写真撮りにくいんですよ。速いし。人多いし。なんかそれどころじゃないっていうか。動画もあるけど、まあいいですよね。ユーチューブで探せば良い動画ありそうだし(もともこもないですが)。

シンガポールGP観戦のためのおすすめホテル

観戦チケットだけでも、ちゃんとしたところなら最低数万円はかかるので、それがのっていると思えば多少高くてもしゃあなしと思いたい。もともろシンガポールのホテルは宿泊料金が高く、それにプレミアムが乗ったのでは目玉が飛び出そうですけど。もし、レースの見える部屋で空いている部屋があれば、一生の思い出と思って、無理してでも行きたいところです。

マリーナベイコースの周りにはホテルがたくさんあります。やっぱりシンガポールの表玄関ですから、高級ホテルが多いんですよね。(裏に行けば多少安いホテルもあるんですけどね。安いところに泊まって、いいチケット取ってF1を堪能するのも、これはこれで、おおアリだと思いますよ。ほんとに。)

レース観戦ができるホテル

もちろん、部屋から見えるかは、部屋の向きや階にもよりますが…

〇 THE FULLERTON HOTEL

〇 THE FULLERTON BAY HOTEL

〇 CONRAD CENTENNIAL

〇 MANDARIN ORIENTAL

〇 MARINA MANDARIN

〇 PAN PACIFIC

〇 THE RITZ-CARLTON

〇 SWISSOTEL THE STAMFORD

あたりかな…あとマリーナベイサンズも。レースが見える部屋は空いてないと思いますが、そうでなければ結構空いています。屋上のプールのところからは、コースが見えますよ。

部屋から見れなくても、目の前がコースのホテルなら、いつも会場内にいるので臨場感があるし、屋上やレストランで観戦できるところが多いので、泊まってみるのもありだと思います。

いずれにしても、このエリアはホテルが多いので、レースを見れるホテル、探せばまだまだあると思います。

シンガポールGP観戦のホテルをExpediaで探す

➡シンガポールGP観戦のためのホテルをAgodaで探す

2018年のF1開催日程

シンガポールGPは、全21レース中の15レース目。

年間総合順位を占う重要なレースになることは今年も間違いなさそうですね。

  グランプリ 都市 決勝開催日
1 オーストラリアGP メルボルン 3月25日
2 バーレーンGP サクヒール 4月8日
3 中国GP 上海 4月15日
4 アゼルバイジャンGP バクー 4月29日
5 スペインGP バルセロナ 5月13日
6 モナコGP モンテカルロ 5月27日
7 カナダGP モントリオール 6月10日
8 フランスGP ヴァール 6月24日
9 オーストリアGP シュピールベルク 7月1日
10 イギリスGP ノーサンプトンシャー 7月8日
11 ドイツGP ホッケンハイム 7月22日
12 ハンガリーGP ブダペスト 7月29日
13 ベルギーGP スパ 8月26日
14 イタリアGP モンツァ 9月2日
15 シンガポールGP シンガポール 9月16日
16 ロシアGP ソチ 9月30日
17 日本GP 鈴鹿 10月7日
18 アメリカGP オースティン 10月21日
19 メキシコGP メキシコ・シティ 10月28日
20 ブラジルGP サンパウロ 11月11日
21 アブダビGP アブダビ 11月25日

すっごいアクティビティを見つけました!

≪アルティメットドライブシンガポール≫

男性限定です。たぶん。英語でしか説明がないのですが、要はフェラーリとか、ランボルギーニとか、マクラーレンMP4-12Cとか乗って、シンガポールのF1コースを走れるという企画。(シンガポールのF1は公道サーキットなので普段から走れるんだけど、F1好きな人ならサーキットのイメージとダブったりするんじゃないかと思います)

ほんとうかなっというくらいレアな企画を発見しちゃいました。F1好きの方、是非チャレンジですよ。これ!しかも、300ドル(2万5千円くらい)とか。高いけど、たぶんマニアにしてみれば安いんじゃないかな。英語だけっぽいですが、行けばなんとかなります。

お得な割引チケット情報

【アルティメットドライブ・シンガポール】

フェラーリ、ランボルギーニ、マクラーレンといったスーパースポーツカーで、F1が行われるシンガポールの公道を走るという企画。正規料金400シンガポールドルの25%OFFのプロモーション中。

25%OFF アルティメットドライブ・シンガポール
お得な割引チケットを見る

購入手続きは日本語対応/スマホ対応/購入後の日程変更可能

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加