シンガポールの人気スイーツsago(サゴ)の名店「阿秋甜品」の行き方・おすすめメニュー

シンガポールの人気ローカルスイーツのsago(サゴ)の名店「阿秋甜品」(AH CHEW DESSERTS)の行き方・アクセス・おすすめメニューをご紹介しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

sagoとは?

sagoとは、サゴヤシの木から採取されたでんぷんを練ってつくったシンガポールのローカルスイーツ。タピオカのようなもちもち食感が人気です。サゴは、タピオカココナッツミルクのように、小さい粒状に丸めてココナッツミルクに入れて食べるのがトラディショナルな食べ方です。

ここ数年、このサゴに、クラッシュドアイスをプラスしてひんやりシャキシャキ食感を加え、さらにフルーツやアイスクリームを加えたスタイルが人気を呼んでいます。

こちらです。

アイスクリームとフルーツとココナッツミルクですから、そりゃあ美味しいに決まってます。そして、フルーツ&アイスで映えるのもポイント。SNS投稿をきっかけに人気が爆騰しています。

シンガポールでいち早くこのスタイルでサゴを提供し始めたと言われているのが、「阿秋甜品」(AH CHEW DESSERTS)です。今では行列の絶えない人気店になっています。

阿秋甜品の行き方・アクセス?

場所:1 Liang Seah St, #01-10/11 Liang Seah Place, シンガポール 189032

最寄り駅:ブギス(Bugis)駅

※ノベナ(Novena)店は閉店したようです。まあ観光なら、ブギス(Bugis)店が圧倒的に便利なので、影響なしですね。ブギス店を目指しましょう。

ブギス駅からは徒歩1分。ブギスストリートとは反対方向の小さな飲食店街にあります。

入口に「阿秋甜品」(AH CHEW DESSERTS)の文字が大きく掲げられているので、すぐに発見できると思います。

阿秋甜品のメニュー

sagoの名店といいつつ、メニューはとても多いです。

が、観光の方はsago一択でいいでしょう。

ドリアン系のデザートも充実していますが…こういうローカル店のドリアンは、そこまで鮮度にこだわっていないので、くさみは強め。あまりおすすめしません。

おすすめメニュー

メニューが多いので、確かに迷いますが、迷走して変化球を注文すると後悔すると思いますので、これ一択でいいと思います。

マンゴーサゴwithアイスクリーム(バニラ)です。

間違いないです。

ちなみに、先日、友人が迷走したあげく、ドリアンサゴを注文して、爆死していました^^;

【一緒に読まている記事】

🔹映えスポット!ミュージアムオブアイスクリームも人気です。

今旬なインスタスポット!ミュージアムオブアイスクリームの割引チケット・アクセス・見どころ
この記事では、シンガポールの新名所・今一番旬な人気観光スポット、ピンクが映えるかわいい写真が撮りまくれる「ミュ...

シンガポールのローカルスイーツもじわじわ人気が出てきました。

【体験談】マリーナベイサンズTWG紅茶のメニュー!マカロン・スコーン・アイスクリーム…
マリーナベイサンズのショッピングモール・ザショップスのど真ん中にある人気カフェTWG Tea サロン&ブティッ...
爆安だけど激うま!シンガポールの(1ドル)ソフトクリーム
物価の高いシンガポールでたった1シンガポールドル()でソフトクリームが食べられるお店があるのでご紹介してお...
アイスブームの火付け役!自家製アイスクリーム「クレミア」の行き方・メニュー
シンガポールのアイスクリームブームはここから始まったと言われるアイスクリームの人気店「クレミア」(正式名:Cr...
【シンガポール】「味香園」のかき氷
シンガポールのガイドブックによく登場する「味香園甜品」というかき氷やさん。その見た目とは裏腹な真実が…。シンガ...