【体験談】マリーナベイサンズTWG紅茶のメニュー!マカロン・スコーン・アイスクリーム…

マリーナベイサンズのショッピングモール・ザショップスのど真ん中にある人気カフェTWG Tea サロン&ブティックでお茶をするのが、マリーナベイサンズを訪れる観光客の定番コースです。

ベネチアの運河のような水路の終着点に浮かぶ黄金のカフェ。美味しい紅茶やスイーツもさることながら、映える写真が撮れる場所として女性客の多い人気のティーラウンジです。

マリーナベイサンズに泊った人はもちろん、マリーナベイサンズに泊まっていない人でも、是非足を運んでTWGの本格紅茶を楽しんでいただきたいところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

TWG紅茶のメニュー

定番はセットメニュー「FOUTUNE」です。

①ホットまたはアイスティー、②サーモンまはたトリュフのクロックムッシュ、③マフィンまたはスコーン、④マカロン3つ、を選べます。

一番の問題は紅茶の種類の多さです。

問題は

体験しておきたいおすすめのメニュー

まずはマカロン。

ですが、セットメニュー「FOUTUNE」を注文すると、マカロン以外にもスコーンやクロックムッシュも食べられて、充実した感じになります。

ちょっとお値段はしますが、2,3人でシェアすれば、1人あたりのお値段は許容範囲になるんじゃないでしょうか。

この3段のアフタヌーンティースタンドが豪華で、優雅な気分にしてくれます。

マカロン、スコーン、トリュフのクロックムッシュ。

そして紅茶です。

セットには、12シンガポールドル分の紅茶が含まれています。12シンガポールドルを越える分は差額の支払いが必要です。

とにかく種類が多すぎて迷います。

そんな時は、店員さんに、What do you recommend?(おすすめは何ですか?)と聞いてみてください。

すると、ほぼ間違いなく、こちら、1837 Black Tea(1837ブラックティー)をすすめてくると思います。

紅茶は4,5杯はとれるくらいの大きなポットで提供されます。

紅茶の香りがあたりいっぱいに広がります。

優雅な時間が流れます。有名観光地を巡ったり、人気スポットで遊ぶのもいいですが、こういう時間もプライスレス。心が洗われます。

こちらは友人が頼んだT6018シルバームーンティー。超フルーティーな味と香りはもはや紅茶の領域を逸脱しています。

美味しいですが、やっぱり、オーソドックスな高級紅茶・1837ブラックティーの方がいいんじゃないかなと思います。

今回はTWGの隠れ人気アイテムである紅茶のアイスクリームもオーダー。2スクープで28シンガポールドル。

フレーバーも選べるので、T2003バニラバーボンティーとT4021シンガポールブレックファーストティーをチョイス。味も香りも全く異なる2種類の紅茶アイス。どちらもめちゃくちゃ美味しいです。

TWGのおみやげは何がおすすめ?

店外にはおみやげ屋さんがあるので、ついでにおみやげを買って行くのもいいと思います。

でも、ここでも種類が多すぎて、何を買ったらいいのか迷います。

でも迷ったら、おみやげも1837ブラックティー。これでいいと思います。