シンガポールのクラークキーから車で20分の場所にある知る人ぞ知る穴場の蟹レストラン。蟹料理チリクラブがとにかく美味しいと評判の地元では有名なお店。お店の作りは立派じゃないですが味は一級品と言われていました。そのメルベンシグネチャーのきれいバージョンがケリージーシーフード。メルベンの味はそのままに、新しいサービスを提供しています。

メルベンの名物と言えば写真の「バタークラブ」。濃厚なバターとコンデンスミルク、それに秘伝のスパイスを加えた隠れヒットメニューです。

【場所】211 Toa Payoh Lorong 8 #01-11/15

【ホームページ】http://www.kellyjie.sg/

【営業時間】

月曜〜金曜:16:.00 – 22:45
土曜〜日曜:12.00 – 22:45

話題の海外レストランの予約サイト【グルヤク】なら、日本語で、確実に、気持ちよく、レストランの予約ができますよ。

日本語で海外レストランの予約ができる♪話題の【グルヤク】

メルベンシグネチャーは、ケリージーシーフードと名前を変えたこのお店のほかに2店舗シンガポールにあります。よくランチを食べているタンジョンパガー店はきれいじゃないけど、確かにうまくておすすめです(ここは平日のランチタイムからやっています)。ちょっと観光向けではありませんが、近くに寄ったら行ってみるのもありだと思います。

シンガポーリアン御用達のランチスポットをご紹介します
職場のシンガポール人やマレーシア人とよく行くランチをご紹介しますね。 シンガポーリアンのランチと言えば、基本的はホーカ...