駐在員のコラム一覧

アメリカ英語とイギリス英語 シングリッシュはどっち派?

シンガポールなまりの英語のことを「シングリッシュ」と呼びます。シンガポーリアン・イングリッシュの略ですね。 シング...

海外旅行&出張|持ってると便利な【最新】トラベルグッズ&アイテム

海外旅行の心配ごとは人ぞれぞれ。すりや置き引きなど防犯対策が心配だったり、飛行機の中での快眠できるか快適に過ごせるかが心...

海外に転職する方法|シンガポールで働く経験者がわかりやすく解説します

シンガポールで働く海外転職の経験者が綴る海外勤務のすゝめ!海外勤務の美味しい実態も暴露しちゃいましょう! はっきり...

マリーナベイサンズ タワー&アリーナ 建設プロジェクトが始動!

いや~ やっぱりこういう雑記系の記事は気が楽です。 このサイトでは、その名の通り、シンガポールをはじめとするアジア各国...

マリーナベイゴルフコース|シンガポールのど真ん中でプレイする

日本からシンガポールへ観光旅行に行って、自力でゴルフコースを予約して、プレイすることができる唯一の18ホールのゴルフコー...

世界空港ランキング|シンガポールチャンギ空港が7年連続世界一を獲得!

世界の空港や航空会社の格付け機関の権威「スカイトラックス(Skytrax)」が2019年の世界の空港ランキングを発表...

シンガポールが舞台のテレビCMまとめ|SMAPとか武井咲とか

このあいだテレビをつけていたら、シンガポールの鉄道を建設に携わっている女性を描いた大成建設のCMが流れていました。 シ...

ベテラン旅行者はこうやって安い航空券を手に入れている【バーゲン情報あり】

出張や旅行で海外へ行く時の飛行機のチケットの買い方にはちょっとしたコツがあります。長く海外で生活して、頻繁に国際線の飛行...

シンガポールと日本の時差はなぜ1時間だけなのか

みなさんは知っているでしょうか?シンガポールの時差が怪しいって。シンガポールと日本の時差は1時間。シンガポールより随分東にある香港やフィリピンと同じです。同じような位置にあるタイやベトナムと日本の時差は2時間なのに。なぜ?その理由は歴史を紐解いていくと明らかになってきます。

シンガポールのたばこ事情

シンガポールではたばこの陳列販売は禁止されました 日本のセブンイレブンのレジの後ろに、たばこがいっぱい並んでいるじゃな...

2018年 シンガポールの外国人観光客は6.2%増の1,850万人で過去最高を記録!

シンガポール観光局はこのほど2018年の観光産業の分析レポートを発表しました。シンガポール経済の不透明感があったにも...

シンガポールの罰金について知っておこう

シンガポールで路上にごみを捨てたら8万円の罰金です。知らなかったといっても許してはもらえません。その他にも罰金制度がたくさん。中にはとんでもない額の罰金が科されるものもあります。シンガポールに行くまえに、罰金制度を必ずチェックしてください。

日本人は休み過ぎ?シンガポールと日本の休日を比較してみた。

うすうす感づいていましたが、シンガポールの祝日の数は、日本よりも全然少ないです。それに、お盆休みや、正月三が日なんてものありません。旧正月も日本の皆さんが考えているよりずーっと短いです。

3分でできる無料のヤフーメールアドレスの作り方|わかりやすく書きました

ヤフー(yahoo)メールは、無料(フリー)ですし、簡単に作れるので、いくつかアドレスを用意しておいた方が便利です。...

超かんたん!ワードプレス5.0から元の入力画面にもどす方法

ワードプレス5.0に更新してびっくり!入力画面が大幅にモデルチェンジして、恐ろしく使いにくくなりました。 これまで...

シンガポールのいいところ

シンガポールということころは、もともと中華系の移民が多いですが、中国からの移民をたくさん受け入れだしてから、どんどんと中...

シンガポールのエスカレーター

エスカレーター、大阪に行くと、関東と立ち位置が違いますよね。立っている人は右側で、左側は歩いて抜かす人のためにあけておく...

世界最強パスポートランキング 日本が単独1位!シンガポールは2位!

海外で働いていたり、海外を旅していたりすると、日本のパスポートって本当に信用力が高いと感じますよね。入国審査での質問なんかも、とても簡単。そんな日本のパスポートが名実ともに世界最強となりました。

さらば海外旅行保険!充実の保険が付いた年会費無料のクレジットカードを持とう!

海外旅行や海外出張へ行く時、お金を払って海外旅行傷害保険に入ったりしていませんか?その保険、もう要りません。マジです!年会費無料のこのクレジットカードさえ、持っていれば。

アドセンスのクリック単価を上げる設定で大幅減収してわかったことがある

最近ブロガーの間でブームになっている記事「グーグルアドセンスのクリック単価を上げる方法」、つまるところGoogle Ad...