【2019年】1度は泊まりたいシンガポールの5つ星ホテルランキング ベスト20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットでかんたんに予約できるシンガポールの5つ星高級ホテルランキング!

シンガポール駐在員がシンガポール旅行を忘れられないものにするために最高のホテルはなんなのか真剣に考えてランキングを作りました。プールあり、夜景あり、アフタヌーンティーあり、ミシュランレストランあり。水族館のあるホテルまであるのがシンガポール。

シンガポールは新築ホテルが続々オープン!昨年ベスト20を公表後にオープンしたものや、シンガポール駐在員仲間からのありがたいご意見なども取り入れながら、2019年版ランキングにリニューアルしました。

シンガポールホテルの大御所ラッフルズホテルが長期改修工事に入り完成は2019年中盤以降ということで一旦ランク外へ。また昨年ランク入りさせて、駐在員仲間から不評だった4軒もランク外へ。かわりに、新築ホテル2軒と駐在員仲間から推しが強かったホテル3軒を、ランク入りさせました。

駐在員一同、結構真剣に考えてます😄。まあ、遊びの範疇ですけど。

しがらみのあるホテルサイトじゃできない、個人サイトだからこそできる本音のホテルランキングです。自分だけのNo.1ホテルが必ず見つかります!

スポンサーリンク

第20位 マリーナ マンダリン シンガポール ホテル

F1シンガポールシリーズのサーキットやマリーナベイサンズのナイトショーを部屋から見ることができるテラスがあることで有名なのがマリーナ マンダリン シンガポールです。

ベイエリアとオフィス街の中間地点にあり、ベイエリアの観光だけでなく、ショッピングや食事にも便利なロケーションです。

館内中央がドーンと吹き抜けているゴージャスなスタイル。3階部分までをレストランやショッピングフロアに使用するスタイルのため、フロントは4階に。宿泊施設はそれよりも上層階になります。

部屋はどれも広めですが、このホテルの目玉は部屋からマリーナベイを見れること。マリーナベイビューの部屋でなければ、このホテルの良さは半減します。ちょっと高くなりますがベイビュールーム指定での予約が断然おすすめです。

良いホテルではありますが、建物が若干古くなっている感があるのと、街中にありすぎてリゾート感が薄いという感じがするので、20位にしました。マリーナマンダリンでもベスト20の当落線上になってしまうのがシンガポール。それだけ素敵なホテルが多いんです。

マリーナマンダリン シンガポール ホテル(マリーナベイビュールーム)

8.3  ¥25,560~

場所:マリーナベイエリア

ベイビュールームがおすすめ/ショッピングモール/レストラン多数/プール

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第19位 グランド ハイアット シンガポール

オーチャードの中心的存在といっていいホテルでしょう。ホテルの場所はオーチャード交差点からスコットロードに少し入ったところ。オーチャードでのショッピングや食事に、これ以上ないロケーションです。

ホテルサービスに定評のあるグランドハイアットで快適なステイを確保し、周辺でのショッピングを楽しみつつ、観光地へ出掛けるというのも、シンガポールを感じられる旅行スタイルだと思います。

ただし、ここグランドハイアットのナイトバーは出会いの場としてちょっとした有名スポットですので、ファミリー旅行にはあまりおすすめではありません。

グランド ハイアット シンガポール

8.7  ¥34,749~

場所:オーチャード

日本語対応/オーチャード中心地/周辺にはレストラン多数/ショッピング/MRT至近/ナイトバーが有名

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第18位 リゾーツワールド セントーサ クロックフォーズタワー 

セントーサ島アクティビティエリアのほぼ中心に位置するこのエリアで一番人気のホテルです。

ユニバーサルスタジオシンガポールを中心にセントーサ島のアクティビティを遊び尽くすならこれ以上ない立地。周辺にはレストランやお土産屋さん、カジノやバーもあって、朝から晩までセントーサを遊び尽くすことができます。

人気の秘密は客室の大きさ。スタンダードなタイプでも66㎡あります。セントーサで遊んだ後みんながモノレールの駅へ向かう中、ホテルに戻り1分後には大きなベッドでリラックス。なんとも贅沢な、そして時間効率のいいホテルです。

リゾーツ ワールド セントーサ クロックフォーズ タワー 

8.3  ¥55,503~

場所:セントーサ島

日本語対応/セントーサ島アトラクションエリア/ベイビュールームがおすすめ/ショッピングモール/レストラン多数

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第17位 パンパシフィック シンガポール

中層階の屋上に大きなプールを構えるモダンスタイルの高級ホテル。シンプルでスタイリッシュな建物はベイエリアで異彩を放ち、ひときわ目立つ存在です。シンガポールフライヤー(観覧車)も合わせたベイエリア全体の夜景が楽しめるこれ以上ない立地にあるホテルです。是非ともマリーナベイサイドのハーバービューのお部屋をキープしたいところです。夜景を独り占めできるエグゼクティブラウンジが利用可能なパシフィックハーバールームがおすすめ。

マリーナベイサンズやマーライオンパークまでなら徒歩圏。ベイサイドのレストランで食事をするもよし、ホテルのレストラン・バーから夜景を楽しむのもよし。シンガポールのマリーナベイを中心としたシンガポール観光に最適なホテルです。

パンパシフィック シンガポール(パシフィック ハーバールーム)

8.7  ¥38,672~

場所:マリーナベイエリア

日本語対応/ハーバービュールームがおすすめ/大きな部屋/マーライオン至近/ショッピングモール/レストラン多数/プール

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第16位 ソフィテル シンガポール シティセンター

フランスのアコーホテルグループの最高峰ソフィテルのニューホテル。周辺に日系企業が多いタンジョンパーガー駅(ほぼ)直結という、ビジネスマンにはこれ以上ない立地にオープンした新築ホテルです。

観光目的でも、ラオパサやマックスウェルといった有名フードコートやチャイナタウンは徒歩圏、ベイエリアやアラブストリートなら電車で2,3駅、オーチャートへもタクシーで10シンガポールドル程度と、とても便利なところにあって、使い勝手のいいホテルです。

部屋も標準的なタイプで38㎡と大きめ。非の打ちどころがありません。ピッカピカの超一流ホテルを堪能できるまたとないチャンスですね。

ソフィテル シンガポール シティ センター

9.2  ¥30,776~

場所:ダウンタウン

マリーナベイエリア/ベイビュールームがおすすめ/ショッピングモール/レストラン多数/プール/部屋は大きめ

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第15位 シャングリラ ラサ セントーサ リゾート&スパ

アミューズメントアイランドセントーサ島の西側に位置するのが、シャングリラ ラサ セントーサ リゾート&スパ。セントーサ島唯一のビーチフロントホテル。西側海岸沿いにあるため、完璧なサンセットビューを楽しむことができます。

客室はリゾートらしい趣のある広々とした構造、どの部屋からもリゾートフルなシンガポールの絶景を楽しむことができますが、やはりサンセットも楽しめるシービュールームがおすすめです。

敷地内には清潔できれいな大きなプール。ビーチへのアクセスも可能です。南国リゾートライフ、セントーサ島のアクティビティを中心に据えた旅行プランには最適なホテルのひとつです。シンガポール本島へもタクシー、モノレールなどで手軽にアクセス。シンガポールのベイエリアの夜景を南国リゾートライフのアクセントにすれば、心洗われる完璧な旅が出来上がりです。

シャングリラ ラサ セントーサ リゾート&スパ(シービュールーム)

8.5  ¥31,739~

場所:セントーサ島

シービュールームがおすすめ/サンセット/大きなプール/セントーサ島アクティビティ

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第14位 パークロイヤル オン ピッカーリング

スタイリッシュな建物とそれを取り囲む緑のコラボレーションがひと際目を引くパークロイヤル オン ピッカーリング。チャイナタウンの東部のロケーション。チャイナタウンのほか、クラークキー(シンガポール川)も徒歩圏なので、食事や買い物を観光の中心にすえた旅行プランに最適なホテルです。

シンガポール川沿いの繁華街であるクラークキーにアクセスしやすい数少ない高級ホテル。シンガポールでは、ベイエリアの夜景が特に有名ですが、シンガポール川のリバーサイドも侮れません。リバーサイドにはおしゃれなレストランが多く、リバークルーズに参加すればベイエリアを含むシンガポールの夜景すべてを船上から堪能することができます。

2012年に建てられた新鋭のホテルでなので、ホテル内はモダンなつくり、レストランやプールなどの館内施設も充実しています。部屋は30㎡クラスの広めの設計です。ベイエリアから少し外れていますが、その分ホテル料金がぐんと抑えられている、コスパ抜群の5つ星ホテルです。

パークロイヤル オン ピッカーリング

8.8  ¥21,827~

場所:クラークキー

築浅ホテル/シンガポール川へのアクセス良好/チャイナタウン至近/ショッピングモール/レストラン多数/プール

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第13位 アンダーズ シンガポール アコンセプト バイハイアット

2017年にオープンした注目のホテルです。MRTブギス駅からサンテックシティ方面へ徒歩4分という立地。

女性に大人気のおしゃれ観光スポットであるアラブストリートが余裕の徒歩圏内です。サンテックシティの巨大噴水やブギスストリートなどの有名スポットへは歩いて行けるうえ、最寄りのブギス駅から地下鉄を利用すれば、ベイエリアやオーチャードにも2,3駅でアクセスできる好立地。どこへ行くにも便利なトータルバランスのいいロケーションにあります。

ウッド素材を基調として贅沢なインテリアと多彩なアメニティを備えた客室。上層階のハーバービュールームをリザーブすれば、ベイエリアにかけてシンガポールの美しい夜景を独り占めです。

何から何までピカピカの新築設備とハイアットグループが提供する最高ランクのホテルサービスがこの価格で。オープンから数年以上経過してもなお、安定して9点以上の評価を継続するシンガポールの穴場5つ星ホテルです。

アンダーズ シンガポール ア コンセプト バイ ハイアット(ハーバービュールーム)

9.1  ¥26,916~

場所:ダウンタウン(ブギス)

2017年オープン/バーバービュールームがおすすめ/アラブストリートへのアクセス良好/ショッピングモール/レストラン/プール

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

料金と空室状況を検索【Expedia】

第12位 コンラッド センテニアル シンガポール

マリーナベイから数百メートル離れたエスプラネード駅近くの新築ホテルです。上質なホテルサービスで定評のあるコンラッドグループそのままに、こちらのセンテニアルもホテルサービスの評価も上々。評価点数も8.8と非常に高い水準をキープしているホテルです。

ベイエリアのどの観光スポットにも徒歩でアクセスできるうえ、周辺には大型ショッピングセンター「サンテックシティ」があって、買い物にも食事にも事欠きません。シンガポールの新観光スポットである富の泉と訳される超特大の噴水が隣接。散歩ついでに観光スポットを押さえることができます。

新築ホテルなのでホテルの施設はすべてキレイで清潔、客室は標準的なものでも40㎡と広く、ゆったりとリラックスした滞在が約束されています。ホテルステイの快適さ重視する方が、必ず満足できるハイコストパフォーマンスの5つ星ホテルです。

コンラッド センテニアル シンガポール

8.8  ¥27,752~

場所:マリーナベイエリア

日本語対応/新築/ホスピタリティ/ショッピングモール/有名な噴水(富の泉)近く/MRT至近

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第11位 フォーシーズンズホテル シンガポール

シンガポールでもっとも栄えているショッピングゾーンであるオーチャードからわずか徒歩5分にあるのがフォーシーズンズホテル。フォーシーズンズらしく緑に囲まれた庭園を重視したホテルスタイル。南国のイメージで統一されたホテルデザインは、オーチャードの都会的な雰囲気から一瞬にして南の島シンガポールリゾートへトリップされてくれます。

部屋は50㎡以上からという大きめの設定。どのタイプの部屋を選択しても、ゆったりとくつろぐことができるでしょう。世界最高ランクの5つ星ホテル「フォーシーズンズ」ですからホテルサービスも折り紙つき。オーチャードを拠点にしてシンガポール観光を楽しみたい場合にベストな選択肢の一つになりますね。

フォー シーズンズ ホテル シンガポール

8.9  ¥27,261~

場所:オーチャード

オーチャードショッピングゾーン徒歩圏/レストラン多数/ホテル内施設充実/大きめのプール

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第10位 ザ リッツ カールトン ミレニア シンガポール

マリーナベイのエスプラネードエリアにおけるシンガポール最高ランクのホテル。シンガポール川とベイエリアの三角地帯にあるため、シンガポール川からシンガポール湾にかけての景色と、マリーナベイサンズを中心としてマリーナベイの景色の両方を楽しむことができます。

おすすめはやはりマリーナベイビューのルーム。マリーナベイサンズまで視界をさえぎる建物がないため、マリーナベイの夜景を完璧に楽しむことができます。

ベイエリアからシンガポールリバー、ダウンタウンでのショッピングなど、ホテル周辺でシンガポールの主要な観光が終わってしまうくらいの最高の立地。ハイクオリティなホテル施設、クリーンで広い客室、ホスピタリティ溢れる最高品質のホテルサービス…最高のシンガポールステイが約束されたようなものです。そのうえ、日本語の話せるコンシェルジュが常駐。なにひとつ心配なく5つ星のホテルライフを堪能することができます。

ザ リッツ カールトン ミレニア シンガポール(マリーナベイビュールーム)

9.0  ¥39,069~

場所:マリーナベイエリア

日本語対応/ベイビュールームがおすすめ/ショッピングモール/レストラン多数/プール

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第9位 シャングリラ ホテル シンガポール

これまで数え切れないほどの要人をもてなしてきたシンガポールのシャングリラ。2018年にはアメリカのトランプ大統領が米朝会談の際に泊まりました。

場所はオーチャードから歩いたら15分強はあるでしょうか。坂道を登るので歩くのは少し大変なので、ホテルに戻るにはタクシーを利用することになります。市街地へのアクセスはそれほど良いとは言えませんが、その代わりホテル自体が独立して非常に高いクオリティを保っており、敷地内でほとんど用が済んでしまいます。

ホテルは、バレーウィング(Valley Wing)とガーデンウィング(Garden Wing)に分かれています。バレーウィング(Valley Wing)はゆったりした客室や専用の車寄せとロビー付きというゴージャスさを誇ります。ガーデンウィング(Garden Wing)は草花が生い茂る亜熱帯庭園を配した南国リゾート調のデザイン。シンガポール最大の繁華街オーチャードから数百メートルのところにいることなどすっかり忘れてしまうでしょう。

宿泊客ひとりひとりの名前や好みを覚えるとさえ言われるシャングリラのホテルサービス。超のつく一流ホテルサービスに身を委ねて、リラックスした最高の気分でシンガポールステイを楽しむことができます。

シャングリ ラ シンガポール

8.7  ¥31,699~

場所:オーチャード

日本語対応/最高品質のホテルサービス/趣向の異なる2つのタワー/施設内レストラン多数/エステ/プール

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第8位 ザ クラブ レジデンシズ バイ カペラ シンガポール

シンガポールの老舗5つ星ホテルカペラ系列のレジデンスタイプのホテルです。

HMBCシンガポールオープンが開催されているシンガポールの超名門「セントーサゴルフクラブ」のすぐそば、セントーサ島中部の閑静なリゾートエリアに位置しています。

セントーサゴルフクラブでのプレーはもちろん、ユニバーサルスタジオシンガポールをはじめとするセントーサ島のアクティビティへのアクセスにも便利な立地です。

部屋は住居仕様で小さいタイプでも100㎡以上。リビングルームやキッチンのある超ゆったり仕様。ファミリーやグループでの利用に最適なホテルです。

ザ クラブ レジデンシズ バイ カペラ シンガポール

8.7  ¥45,646~

場所:セントーサ島

日本語対応可/リゾートエリア/レジデンス(住宅)タイプ/とても広い/セントーサゴルフ場至近/アクティビティに便利

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第7位 マンダリン オリエンタル シンガポール

マリーナベイサンズに泊まったら、マリーナベイサンズは見えません。そう、マリーナベイサンズの夜景を楽しむにはマリーナベイの対岸がベストロケーション。マンダリン オリエンタル シンガポールはそこにあります。

なにしろロケーションが秀逸。マリーナベイサイドにはベイサンズを中心とした夜景、反対サイドもシンガポールフライヤー(観覧車)を中心とした夜景、シンガポールの摩天楼を中心とした夜景が広がります。客室もマリーナベイビュー、オーシャンビュー、シティービューと3種類。どれをとっても満足間違いなしですが、やはりマリーナベイビューがおすすめですね。

ベイサイドに設置されたプールも人気です。マリーナベイサンズを味わうなら、マリーナベイサンズに泊まるべからずは、本当かもしれません。こういう都会型のスタイリッシュなプールが、シンガポールらしいリゾートスタイルといえるのではないでしょうか。

このプールは夜も最高にきれいです。マリーナベイサンズとライトアップされたプールが完璧なシーンをつくりだします!

日本人コンシェルジュが常駐しているため、言葉に不安のある方でも安心してホテルステイを満喫することができるのが、このホテルの人気ポイントのひとつ。近くには日本食レストランがたくさんあるショッピングモール「マリーナセンター」もあるため食事にも困ることはありません。

マンダリンホテルグループのフラッグシップホテル。5つ星ホテルの気品あふれる最高品質のホテルサービスへの満足度も高く、評点9点をキープするマリーナベイエリア屈指の5つ星ホテルです。

マンダリン オリエンタル シンガポール(マリーナベイビュールーム)

9.0  ¥39,544~

場所:マリーナベイエリア

日本語対応/ベイビュールームがおすすめ/ショッピングモール/レストラン多数/プール

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第6位 カペラ シンガポール ホテル

アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金総書記との会談が行われ、一躍超有名ホテルになったカペラホテル。セントーサ島の中心に位置しているので、セントーサ島の西側のアミューズメントエリアも東側の高級リゾートエリアも、両方楽しむことができるロケーション。西側アミューズメントエリアへはシャトルバスが走っているため、移動はフリーです。

メインエントランスはラッフルズホテルと同じシンガポール伝統のコロニアル様式。客室はメイン棟のホテルタイプと敷地内に点在するコテージタイプの2種類。広大な敷地を贅沢に使ったコテージタイプの客室がカペラホテルの代名詞であり、カペラを利用するなら是非コテージタイプの部屋を選択したいところ。

さすがシンガポールの超名門ホテル、ホテル内施設やスタッフの対応の評価がとても高いのが特徴です。狭いシンガポールでこれほどまでにゆったりと空間を使ったホテルは他になく、ゆくり時間が流れる唯一無二の5つ星ホテルです。

カペラ ホテル(コテージタイプ)

8.9  ¥58,918~

場所:セントーサ島

セントーサ島アクティビティに便利/コテージタイプがおすすめ/プライベートプール/ライブラリあり/レストラン秀逸

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第5位 ザ セントレジス シンガポール

トランプ金会談で、北朝鮮の金総書記が電撃宿泊したホテルですね。場所はオーチャードから少し離れていますが、徒歩10分程度、徒歩圏内です。

ホテル内にはすし道真次というミシュラン1つ星のお寿司屋さんのほか、ブラッセリーレサヴールという有名なアフタヌーンティー(ハイティー)を頂けるラウンジがあり、とにかく食べ物がおいしいホテルとして有名ですね。

客室数の多い大型ホテルではないものの、一つひとつの客室はゆったりと大きく、とても豪華なインテリアをほどこしているのがも特徴です。スタイリッシュなホテルが多いシンガポールでは珍しい宮殿タイプの豪華ホテル、食事も含めて贅沢な気分でシンガポールステイを楽しむことができるホテルです。

ザ セントレジス シンガポール

8.8  ¥38,518~

場所:オーチャード

オーチャード徒歩圏//ショッピングモール/レストラン多数/プール

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第4位 ザ フラートン ホテル

ベイサイドの老舗ホテル、ザ フラートン ホテル。マーライオンパークのすぐ近く、マリーナベイの側へ行けば、マリーナベイサンズやマーライオンの夜景を楽しむことができ、マリーナベイと反対へ、シンガポール川の方面へ行けば、レストランやバーが集まるボートキーでハイソな食事を楽しむことができる便利な立地。

もちろん、ホテル内のダイニングも充実。特に、ホテル屋上8階のレストラン&バー「ザ・ライトハウス・アンド・ルーフトップバー」からはマリーナベイサンズのナイトショーを間近で見ながら食事を楽しむことができる、絶好のナイトビュースポットになっています。

数あるシンガポールの5つ星ホテルの中でも、最高ランクにあると賞されるホテルです。

格式高伝統的な建物と豪華なインテリア、レストランやバーで提供される料理等のクオリティ、名門ホテルの気品に満ちたホテルサービスなど、ラッフルズホテルとならんでコアなファンの多いホテルです。

ザ フラートン ホテル

8.9  ¥38,724~

場所:マリーナベイエリア

超名門ホテル/マリーナベイ至近/リバーサイドアクセス良好/有名レストラン・バー/ホスピタリティ

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第3位 マリーナベイ サンズ

言わずと知れたシンガポールのランドマーク「マリーナベイサンズ」

その知名度から、ホテルランキングをすると十中八九このホテルが第1位になるのではないでしょうか。でも、シンガポールに住んでいる人に聞いたら、十中八九一泊すれば十分と答えるでしょう。つまりイチオシではないわけです。

理由は、観光地かしたマリーナベイサンズのホテルとしてのクオリティの低さにあります。黙っていても宿泊客が集まりますから、当然そうなりますよね。

マリーナベイサンズ自体は昼も夜もとてもきれいな建物なので観光スポットとしてはとても魅力的ですが、泊るべきかというと別問題なんです。わざわざ宿泊しなくても、ショーを観たり、カジノで遊んだり、ショッピングをしたり、レストランで食事したり、このホテルを十分に楽しむことができます。そして、マリーナベイサンズに泊まってしまったら、マリーナベイサンズが見えないというのが味噌です。盲点…。

ポイントは1点だけ。マリーナベイサンズに泊まらないと、超有名な屋上プール「インフィニティ」に入場できないということ。ここです。

残念ながら、シンガポールに来たらこのプールに入っておかなければ…と思います。これがマリーナベイサンズのホテルとしての評価ですが、泊っておかなければならないホテルであることには変わりありません。

で、滞在期間中に、わざわざホテルを変えるか?ということになって、全期間マリーナベイサンズに泊まってしまうひとが多いのも事実。それでも、おおむね満足して帰られる方が多いのも、これまた事実です。他にも素晴らしいホテルがあるというだけで、マリーナベイサンズが悪いホテルというわけではないので。

マリーナベイ サンズ

8.6  ¥40,999~

場所:マリーナベイエリア

日本語対応/ベイビュールームがおすすめ/屋上プールインフィニティ/館内ショッピングゾーン/カジノ/レストラン多数/MRT直結

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

マリーナベイサンズはやっぱりシンガポールでは特別なホテルなので、このサイトでも徹底的に調査しています。

【シンガポール】マリーナベイサンズ完全ガイド|プール・レストラン・ショッピング・噴水ショーなど
シンガポールで船のようなかたちをした有名ホテル【マリーナベイサンズ】を徹底解説!場所・行き方、ルームタイプ、眺望(ビ...
【シンガポール】マリーナベイサンズに泊まるべきか
シンガポール観光といえばコレと言うくらい有名な5つ星ホテル「マリーナベイサンズ」。超有名なホテルだけあった宿泊料金は安く...
マリーベイサンズの屋上プール完全ガイド|プールだけ使える?浮き輪や子供用は?
シンガポールの船の形をしたホテル、マリーナベイサンズの屋上サンズスカイパークにあるインフィニティプール。営業時間、時...
マリーナベイサンズの部屋タイプを徹底比較!4タイプに泊まって分かったベストな選択とは?
シンガポールのマリーナベイサンズ。デラックスルームとプレミアルームの、シティビューとガーデンビュー、4つの異なるルー...

第2位 ザ フラートン ベイ ホテル

マリーナベイサンズの対岸にあるのがザ フラートンベイ ホテル。マリーナベイサンズのナイトショーを含めたベイエリアの夜景を一番よく見えるホテルとしても有名です。

特に屋上バーのランタンは、マリーナベイエリアの夜景を完璧に味わえるバーとして超有名。最高品質のホテルサービスとともにシンガポールのナイトビューを味わい尽すならフラトンベイに泊まらずとも、ランタンへは行っておくべきでしょう。

客室はベイビュールームを予約しましょう。マリーナベイの目の前ですから勿論なんの障害物もない完璧な夜景を独占です。

このフラートンベイ、実はシティエリアにも近く、ベイエリア以外の観光にも適した立地にあります。例えば有名なホーカー「ラオパサ」なんかにもアクセスしやすく、市内観光にもとても便利なホテルです。

ザ フラートン ベイ ホテル(ベイビュールーム)

9.2  ¥62,129~

場所:マリーナベイエリア

ベイビュールームがおすすめ/屋上バーランタン/ベイエリアのショーは目の前/プール

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

第1位 リゾーツ ワールド セントーサ ビーチヴィラ

栄えあるNo.1は、リゾーツ ワールド セントーサ ビーチヴィラの「オーシャンスウィートルーム」です。他のお部屋ではダメです。オーシャンスイートルームだけです。

写真がその部屋からの眺め。自分だけの専用の水族館が24時間目の前に広がります。これ本当にすごい!

部屋は2階建てで、上階にはリビングルーム、テラス、そして専用のジャグジープールがあって、完全に外部の視界をシャットアウトしたプライベート空間です。専用のジャグジープールで遊んで、下へ降りると、そこは深海という…まさに未体験ゾーン。

人気のスウィートルームなので、特に観光客の多い時期だと、とても手が出ない料金になりますが…。意外と周りに宿泊経験者がいるのが恐ろしい。やっぱり思い出はプラスレスなのか?

シンガポールでは、どのホテルに泊まってもある程度高いし…、ここはその中でもスウィートルームだし…、水族館の料金も入っていると考えて…一生の思い出になる経験だし…。って感じでなんかしらの理由をつけて…、どうするか。ですね。

リゾーツ ワールド セントーサ ビーチヴィラ(オーシャンスウィート)

8.4  ¥140,154~

場所:セントーサ島

客室内に水族館の水槽パネル/セントーサ島アクティビティ/レストラン/プール

このホテルの詳細はこちら

 ▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

 ▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

⭐ 海外ホテルの予約の仕方と現地での利用方法

アジア最強の海外ホテル予約サイトアゴダ(Agoda)の予約の仕方をスクショをつかってわかりやすく説明しました。日本語だけ。かんたんです♪

Agoda(アゴダ)海外ホテルの予約方法 完全ガイド
海外のホテル予約、ハードル高そう…。そんなことないですよ。日本語サイトだし、ぜーんぜん簡単です。ホテル予約サイト最大手のAgoda(アゴダ)を使ったホテルの予約の仕方を、超詳しく解説します。好きなホテルに泊まって、自由に旅をしよう!