【シンガポール】女の子のための旅行プラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本からシンガポールに観光にくる女の子と女の子に喜んでもらいたい男の子のために、シンガポール観光のモデルコースを作りました。

シンガポールの素敵な夜景にうっとり。かわいい街並みにキャッ。美味しいディナーにあまーいスイーツ。心も体も癒される素敵な旅をご用意しました。旅の思い出に。かわいいお土産も忘れずに買って帰りましょう。

スポンサーリンク

シンガポール旅行プランのアドバイス

① 3泊4日を基本にしましょう。

 シンガポールの国土は東京23区と同じくらいです。東京都内だけ観光するなら3泊もあれば十分ですよね。そういう感覚です。シンガポール行きのパッケージツアーの多くも3泊4日で設定されています。

② あまり無理なスケジュールを組まないようにしましょう。

 無理なスケジュールはかえって旅をつまらなくします。すこし余裕を持ったスケジュールを組みましょう。ホテルの中やホテル周辺を散策したり、道中寄り道したりすると、新しい発見があるものですよね。特に外国では。

③ メインのポイントを抑えるようにしましょう。

 欲張りすぎずに、どうしても行きたいところを中心にして、計画をたてましょう。有名な観光スポットでも意外とたいしたことがないってこともよくありますよね。時間が限られているときには、そういうのは、捨てて行かなければいけないですよね。記事の中で触れて行こうと思いますので、ご参考にしてください。

④ 移動にはタクシーを積極的に使いましょう。

 シンガポールの公共交通機関は電車(MRT)もタクシーも安いです。時は金なり。移動に時間をあまりかけないために、タクシーを積極的に使うことをおすすめします。

女子力高めのシンガポールツアーのミッション

さて、今回は女子力高めでアレンジしたいと思います。女の子が満足すれば、男の子も満足なので、女友達の旅行だけでなく、カップルにも参考にしていただけると思いますよ。

ミッションは5つ。

ミッションその1 シンガポールでハイティーをしたい

ミッションその2 シンガポールできれいな夜景をみながらディナーをしたい

ミッションその3 シンガポールらしいかわいい街並みも見たい

ミッションその4 かわいいおみやげがほしい

ミッションその5 素敵なホテルにとまってみたい

こんな願いをかなえられるように、それでいてキーになる観光スポットは外さないように、観光コースを組んでみました!

女の子のためのシンガポール観光モデルコース

日本出発!

日本からは飛行機で7時間くらい。時差が1時間あるので、出発時刻からだいたい6時間足した時刻(現地時刻)にシンガポールに到着します。

夜の12時に日本を出発すれば朝の6時に、朝の9時に出発すれば昼の3時にシンガポールに着くという感じですね。

3泊4日しかないので、夜は3回ちゃんと使いたいですね。なので1日目は前日の夜か遅くとも当日の朝10時くらいまでに日本を発つような便できた方がいいと思います。それ以上遅いと初日の夜を使いにくくなります。

モデルコースは、朝9時頃に日本を発って、午後3時くらいにシンガポールに着くくらいのイメージで作ってあります。到着時間によってアクテビティの時間を調整したり、アクテビティを追加したりしてくださいね。

宿泊先

3日目の最後の夜は、水族館が部屋から見える「リゾーツ ワールド セントーサ ビーチヴィラ」の「オーシャンスウィートルーム」をセレクト。女子旅で割り勘なら、ちょっと奮発して行けると思います。カップルなら男の子が頑張って。ちょっと高いけど、部屋から水族館が独り占め。最高の思い出になると思います。

1,2日目は、マリーナベイサンズ、ではなく、ベイエリアのホテルを想定しています。もちろんマリーナベイサンズでもいいのですが。3日目に備えて、1,2日目のホテルは少し節約したいかなっというイメージはあります。ここはちょっとお財布具合というか、行っちゃうかどうかって感じですけど。

シンガポールの有名ホテルだけ集めた記事を読んでいただいて、ホテルをセレクトしてくださいね。もちろん、パッケージツアーで組まれているホテルでも大丈夫ですよ。

【2019年】1度は泊まりたいシンガポールの5つ星ホテルランキング ベスト20
ネットでかんたんに予約できるシンガポールの5つ星高級ホテルランキング! シンガポール駐在員がシンガポール旅行を忘れられ...

1日目 ベイエリアの夜景とショーを楽しむ

15時頃にシンガポールに到着したと仮定してのスタートです。

16:30~17:30 ザ・ランディング・ポイント(ザフラトンホテル)でハイティー

【場所】ザ・フラトンホテル内  80 Collyer Quay, Singapore 049326

【営業時間】

ランチ:11.00am ~ 2.30pm

アフタヌーンティー:3.00pm ~ 5.30pm
※週末のみアフタヌーンティーは2部制 ①12:00~14:00②15:00~17:00

イブニングティー:6:30pm ~ 10:30pm

ザ・フラトンホテルの中にあるアフタヌーンティー・ハイティーで有名なラウンジです。

アフタヌーンティーよりも遅めの時間にちょっと豪華なスイーツや軽食をとりながら優雅に紅茶を楽しむのがシンガポール流のハイティーです。

まずは、ゆっくりと紅茶を飲みながら、フライトの疲れを癒してください。

マリーナベイの景色と美味しい紅茶で満たされたら、夜のシンガポールベイエリアを楽しみに出かけましょう!

ホテルの前でタクシーを拾って、ガーデンバイザベイへタクシーでいきましょう。

18:00 ガーデンバイザベイ

【場所】18 Marina Gardens Drive, Singapore 018953

【営業時間】

植物園敷地内:午前5時~午前2時

ドーム型植物園、スカイウェイ:午前9時~午後9時(最終入場券販売午後8時)

夕暮れ時のガーデンバイザベイもとてもきれいです。19時45分に始まるライトアップショーのガーデンラプソディーまで、2つのドーム型植物園を見て回りましょう。

シンガポールの観光スポット ガーデンバイザベイ

(チェックインが遅かったり、ゆっくりハイティーをした場合には、ドーム型の植物園には入らなくてもいいと思います。)

19:45 ガーデンラプソディー(ガーデンバイザベイ内)

あまりに有名なクレイジーツリーですね。マリーナベイサンズのすぐ裏にあるので、このマングローブとサンズホテルがコラボするいい写真が撮れますよ。

シンガポールの観光スポット ガーデンバイザベイのイルミネーション

ショーは19時45分と20時45分の2回です。

21時から始まるマリーナベイサンズのショーを見るために、歩いてマリーナベイサンズへ移動します。みんなに着いていけばOKです。時間はたっぷりあるのでゆっくり行ってください、移動中も結構きれいなので。

シンガポールの観光スポット ガーデンバイザベイから見るマリーナベイサンズ

21:00 スペクトラ(マリーナベイサンズ前)

【場所】2 Bayfront Ave, Event Plaza, シンガポール 018972

マリーナベイサンズの前で毎日行われている光と水のショー「スペクトラ」

シンガポールの観光スポット マリーナベイサンズのナイトショースペクトラ 

平日は20時と21時から(金曜日と土曜日は22時からもあります)。時間は10分ちょっとですが、かなり見ごたえがあります。料金は無料。

たくさんお客さんがいるので、ちょっとだけ早めに行って、いい位置を確保しましょう。

ショーが終わったら、ぶらぶらと歩いて対岸のマーライオンパークへ移動しましょう。

21:40 マーライオンパーク

皆さんはフライトもありだいぶ疲れてきたでしょうか。マーライオンはまだまだ元気なはずです😄。

周りにはたくさん観光客が居ると思いますが、隙をみて遠近法で自分の口の中にマーライオンが吐き出す水が入ってくる定番の写真とか撮っちゃいましょう。

シンガポールの観光スポット マーライオンから見る夜景

22:00 パームビーチでチリクラブを食べよう!

食べたのは軽めのハイティーだけですので、お腹が空いてくるころ。ちょっと遅くなってしまいましたが、名物チリクラブと美味しいワインで初日を締めましょう!この時間なら予約は要らないと思います。

【場所】1 fullerton road #01-09 one fullerton singapore 049213

【営業時間】ディナー:17時30分〜22時30分

【ホームページ(英語)】http://www.palmbeachseafood.com/ 

2日目 かわいい街並みを見て、かわいいお土産をゲットする

ここからしばらくは女の子じゃないとわからないエリア。みんな好きなんですよね、このカラフルな家とか香水の瓶とか。ちょっとわからないですけど、女の子はみんな好きだってことだけは知っています😄

10:00  カトンエリア

このパステルカラーのカラフルな家が女の子には人気です。電車やバスだとわかりにくいので、ホテルからタクシーで直行しましょう。レストランとかショップ目当てでなければ、朝早くても大丈夫。移動効率は微妙ですが、朝一で見ておくのがいいんじゃないでしょうか。

シンガポールの観光スポット カトン地区のプラカナン建築カラフルな家

【場所】Singapore, 287 Joo Chiat Rd, Singapore 427540

カトンエリアにはシンガポールローカルヌードルのラクサで有名な「328カトンラクサ」というお店もありますが、まだお腹が空いていないと思いますので、あとでオーチャードで食べることにしたいと思います。

11:00 アラブストリート

カトンエリアのかわいい街並みを堪能したら、アラブストリートまでこれまたタクシーで移動しましょう。シンガポールのタクシーは安いので10ドルくらい(数百円)で行けるはずです。

場所はこのあたり(アラブストリート)

アラブストリートにはもちろんモスクやアラブ系の洋服屋さんもあって、アラブの雰囲気があるのですが、人気なのはこんな感じのペインティング。

シンガポールの観光スポット アラブストリートのウォールペイント

裏原宿のようなおしゃれなカフェやレストランがあって、女の子に人気。

そしてこのお店。香水と香水の小瓶のお店。Jamal Kazura Aromatics(ヤーマル・カズラ・アロマティックス)。

シンガポールの観光スポット 香水屋さんJamal Kazura Aromatics

【場所】728 N Bridge Rd, Singapore 198696

ここがまた女の子には大人気。鉄板です。

こんな感じのかわいい香水瓶です。大人買いしている方が結構いますね。自分とお友達へのお土産に買っていきましょう。

こんな感じで本当にたくさん種類があるので、選ぶのに結構時間がかかると思いますので、時間に余裕を見ておいた方がいいかも。それと、たくさん買うとディスカウントしてくれますので、忘れずに交渉してくださいね。😁

13:30 イーストコーストラグーン オーチャードアイオン店でラクサを食べよう!

アラブストリートのこじゃれたレストランもいいのですが、観光なので、シンガポール名物のラクサを食べに行きましょう!

シンガポールNo 1ラクサの呼び声もある本格ラクサのお店「イーストコーストラグーン」のオーチャードアイオン店に行きます。

場所はオーチャード駅隣接のデパートION(アイオン)の地下4階のホーカー(フードコート) FOOD OPERAの中。ホーカーの中の他のお店で、アイスコピとかフルーツジュースとかも一緒に買って、水分補給と体力回復を図りましょう😁。

【住所】2 Orchard Turn, Singapore 238801(デパートION)

14:30 オーチャードでショッピング

シンガポールの流行の発信地オーチャード。高級ブランドショップもこのエリアに密集しています。日本未発売の掘り出し物もオーチャードでならきっと見つかるはず!

なーんでも揃うオーチャードなので、ちょっとゆっくり時間をとってショッピング、食べ歩き、観光を気ままに楽しみましょう!

シンガポールの観光名所 オーチャードストリート

18:30 レストラン・ワンアルティチュードでディナー

世界でもっとも標高の高いところにある屋上バーがあるワンアルティチュードのレストラン。

地上62階、マリーナベイサンズ(57階)のよりも高いところにあります。ちょっと早いディナーを食べながら、シンガポールのサンセットを楽しみましょう。

シンガポールの観光スポット ワンアルティチュードのレストラン

【場所】1 Raffles Place 61-63F, Singapore 048616  地図を開く 

MRTのRaffles Place(ラッフルズプレイス)から徒歩1分。オーチャードからは電車で1本。3駅か4駅くらい。時間に余裕もありそうだし、電車(MRT)での移動でもいいかもしれませんね。

ディナータイムは、平日は18時30分~(土日は18時~)、午後22時閉店(日曜日は21時閉店)。

公式HPはこちら 

【予約】ピークの時間なので予約をしておいた方が無難ですね。上記の公式HPで予約できます。英語が不安な方はこちらでも ➡ 海外レストラン予約サイト「グルヤク」

19:30 ルーフトップバー ワンアルティチュードへ移動 

レストランワンアルティチュードから1階上がれば、ルーフトップバー「ワンアルティチュード」。19時過ぎに行けば壮大なサンセット、20時に行けばマリーナベイサンズのショーを上から見下ろせます。

シンガポールの観光スポット ワンアルティチュードから見たマリーナベイサンズのナイトショー

週末はこのまま2階下に降りればクラブもあります。このまま、ここでシンガポールのダンス・ミュージックシーンを楽しんじゃうってのもありかも。(22時~)

22:00 シンガポールフライヤー(観覧車)

一応、観光中心モードでスケジュールを続けます。

20時からのマリーナベイサンズのショーを見て、バーでドリンクを飲んでまったりしたら、ぼちぼち外へ。最後はシンガポール名物、この間まで世界一大きかった観覧車、シンガポールフライヤーで空中遊泳をして2日目の観光を締めくくりましょう。

シンガポールの観光スポット シンガポールフライヤーのある夜景

【場所】30 Raffles Avenue Singapore 039803 地図をひらく 

【営業時間】8:30-22:30 

3日目 セントーサ島で遊んで、水族館のあるホテルに泊まろう!

部屋に水族館の大水槽の窓が設置されているホテルがあるのはご存知でしょうか。

旅の締めくくりは、そこに泊まってほしいなと思います。

南国リゾートなら南の島に浮かぶコテージ。ここシンガポールでは深海に沈む近代ホテル。この人工的なリゾート感が結構シンガポールらしい。世界にもほとんどない水族館直結のホテルルームをぜひぜひ堪能していただきたいと思います。

10:00 セントーサ島へ行って遊びまくろう!

ホテルのチェックインまでセントーサで遊びましょう!

ユニバーサルスタジオシンガポールなら夕方までびっちり遊べます。入場券にプラスしてエクスプレスチケット(ディズニーランドのファストパスみたいなものです)を買いましょう。ちょっと高くなってしまいますが、時間を買うつもりで。

その他、エアスカイダイビング、ジップラインも有名です。プールもかなりデカいです。ファミリー向けのプランでは、プールをおすすめしていますが、女の子向けなら、有名なジップラインにチャレンジしてほしいですね。

海に向かって一気に滑り降りるスリル満点の爽快アトラクションです。

シンガポールの観光スポット セントーサ島のメガジップライン

メガジップライン

15:00 リゾーツ ワールド セントーサ ビーチヴィラにチェックイン

「オーシャンスウィートルーム」にチェックイン。部屋に設置されているスクリーンカーテンを開けると、なんとシンガポール水族館の巨大水槽が。目の前を熱帯魚の群れが通り過ぎ、マンタが悠然と泳ぎます。あとは朝までここにいてもいいくらい。

【場所】8 Sentosa Gateway, Beach Villas, シンガポール 098269 地図をひらく 

18:30 レストランでディナー

2つコースをご用意しました。

去年までならオシアで良かったんですが、今年ミシュラン1つ星から落選しちゃったので迷います。セントーサのビーチは西向きで、サンセットがきれいなので、ビーチ沿いのコーステスもいいかな。オシアの方が美味しいのは間違いないです。

① シロソビーチのレストラン「コーステス」でサンセットディナー

【場所】50 Siloso Beach Walk, Sentosa, Sentosa Island, 099000 地図をひらく 

日本語予約サイトのグルヤクでも扱いがあるようですので確実に日本語でレストランを押さえておきたい方はこちらも ➡ 話題の海外レストラン予約サイト【グルヤク】

② 元ミシュラン1つ星のレストラン「オシア・ステーキアンドシーフードグリル」で舌鼓

【場所】26 Sentosa Gateway, Festive Walk, #02-140 & 141, 098138  地図をひらく 

日本語予約サイトのグルヤクでも扱いがあるようですので確実に日本語でレストランを押さえておきたい方はこちらも ➡ 話題の海外レストラン予約サイト【グルヤク】

20:40 ウィングスオブタイム鑑賞

「ウィングス・オブ・タイム」は、セントーサ島の海岸に設営されたステージで行われるミュージカル仕立てのナイトショーです。水・光・レーザーに加えて、花火も激しく使います。有料ですが、シンガポール旅行の締めくくりに花火でドンパチってのもいいんじゃないかと思います。

シンガポールの観光スポット セントーサ島のショーウィングスオブタイム

【場所】50 Beach View, シンガポール 098604 地図をひらく 

午後7時40分と午後8時40分の2回。上演時間は約20分です。

【料金】

 スタンダードシート:18シンガポールドル

 プレミアムシート:23シンガポールドル

楽天グループのボヤジンで割引チケットが売っています。ウィングスオブタイムはいつも結構な割引をしているので、このショーを観る場合はオンラインチケットをチェックした方がいいです。ウィングス・オブ・タイムのとってもお得な割引チケット情報を見る 

21:00~ セントーサの夜景を楽しむ

ビッグマーライオンとか。セントーサは、夜のライトアップも結構力を入れています。ふらっと散歩するだけで見どころもいっぱい。新しい発見があるはずです。

シンガポールは夜も暑いですけど、セントーサは島なので風が抜けて気持ちがいいですよ。

22:00 ホテルに戻ります

部屋から水族館を朝まで独り占め♪ エンドレスに続くアクアリウムタイム。海中を散歩しているような、海中に住んでいるような。完全に現実世界からトリップします。

頑張った自分にご褒美。心も体も癒されちゃってくださいね。

シンガポール 水族館の見えるホテル

3日目は本島のホテルに泊まってもOKです。

3日目の夜に本島のホテルに泊まっても、同じコースでOKですよ。日中にセントーサで遊んで、夜のセントーサを散歩しながら味わって、モノレールでシンガポールの本島に戻ってきてください。

モノレールのシンガポール本島の駅を降りるとすぐには、シンガポール最大のショッピングモール、ビボシティがあります。

駅を出てすぐのところにフードリパブリックというとても大きなフードコートがあります。ここで最後のシンガポールローカルフードを楽しんでください。

【シンガポール】セントーサ島で遊んだ後はここで食べましょう
セントーサ島内にもいっぱいレストランがあります。でも、島内は完全にお金持ち観光客をターゲットにしていますので、高い高い。なのでモノレールでサッとシンガポール本島に戻って、こちらで食事をするのがおすすめ。

その建物(ビボシティ)の屋上にでれば、セントーサ島とシンガポール湾の素敵な夜景を観ることができます。大きなショッピングモールなので、最後の夜にお土産なんかを調達してもいいと思います。

4日目 チャンギ空港でショッピング♪

ホテルをチェックアウトした後は、飛行機までの時間と相談しながら、セントーサ島でもうひと遊び。というのもいいですが、早めにチェンギ空港に行ってしまうのが良いと思います。

チャンギ空港は、スカイトラックスのレイティングで6年連続No1を獲得した、文字通り世界一の空港です。広大なショッピングエリア、ありとあらゆるブランドショップ、多様なレストラン、アクテビティ、休憩スペース、ラウンジなど、楽しく快適に過ごせるようたくさんの工夫がされていますので、特にお土産なんかを買い出したら、意外と時間が必要だったなんてことが往々にしてあります。

免税ですし、最後のお買い物をチャンギ空港で楽しむのもいいですよね。

シンガポールの観光スポット チャンギ国際空港

スケジュールの微調整は…

往復のフライト時間によっては、まだいくつか回れる方もいると思います。こちらのサイトにシンガポールで人気の観光スポットをこちらに記事にぜーんぶまとめました。

シンガポールの人気観光スポット|サイト最多の40選!場所、行き方、料金、営業時間そして裏技まで
観光サイト最多の40選!シンガポールの人気観光スポットのすべてを詳解。このサイトを見ればシンガポールの観光情報が全部わかります!

最後に、こちらの記事を参考にして、それぞれのスケジュールに自分だけのアクセントをプラスして、自分だけの旅行プランを完成してくださいね。。

皆さまのシンガポールの旅が一生忘れられない素敵なものになりますように。

(追記)リボーンプログラムという女子旅を特集したテレビ番組を見て…

みなさん、記事を読んでいただきありがとうございます。たくさんの女性の方に参考にしていたけているようでして。なんかうれしいですね。

ところで、最近日本のテレビを見れるようにしたんですが、やっぱり見ちゃいますね。なかでも、アジア旅行系の番組は。

で、この間リボーンプログラムというのが人気というテレビ番組をやっていました。なんでも、ananでも特集が組まれたとか。これです ⇒ リボーンプログラム

シンガポールのような都会でいっぱい遊ぶのもいいですけど、がんばった女性にはこういうプランの方があっているのかなって。1万人以上の女性が参加した人気のプログラムみたいです。もーっとゆっくりしたいなと思ったら、ちょっとサイトを覗いてみて、比べてみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加