シンガポール チャンギ空港で暇つぶし|全ターミナルの見どころをチェック




singapore changi airport jewel waterfall

シンガポール・チャンギ国際空港から市内への移動方法とターミナル1、ターミナル2、ターミナル3,ターミナル4、すべてのターミナルの見どころをご紹介します。

2019年4月、ドーム内に巨大な滝が流れ落ちる大型複合施設ジュエルがオープンし、いまや押しも押されぬ世界No.1の国際空港となったシンガポールのチャンギ空港。

シンガポールに旅行や観光で訪れる観光客の玄関口としてでなく、乗り継ぎ、トランジットのために利用客も多い世界最大のハブ空港でもあります。年間6,500万人以上の利用者数を誇るシンガポールの顔。シンガポール政府の力の入れようも半端ではありません。

チャンギ空港には、他の空港では見られないような、たくさんの見どころが用意されています。今回は、シンガポールチャンギ空港から市内への移動方法と空港での暇つぶしに使える情報をたっぷりとお伝えします。

もくじ

チャンギ空港の基本情報

まずは、知っておくとなにかと便利なシンガポール・チャンギ空港の基礎知識です。

① 各ターミナルとも、レベル1が到着ロビーフロア、レベル2が出発ロビーフロアです。

  • 到着:レベル1
  • 出発:レベル2

② 日本直行便の利用ターミナルは以下の通りです。

  • 日本航空(JAL)とデルタ航空(DL):ターミナル1
  • 全日空(ANA):ターミナル2
  • シンガポール(SQ):ターミナル3。

③ MRT(電車)乗り場はターミナル2とターミナル3から直結しています。

  • 駅:ターミナル2とターミナル3から直結

④ 人気スポットジュエル(JEWEL)はターミナル1に隣接。ターミナル2とターミナル3からも連絡通路を使ってアクセスできます。

  • ジュエル:ターミナル1(ターミナル2,3からもアクセス可能)

各ターミナル間の移動方法

singapore cahngi airport skytrain

① ターミナル1~3はスカイトレインまたは徒歩で移動可能

ターミナル1、ターミナル2、ターミナル3間はスカイトレイン(ターミナル間連絡モノレール)で移動できます。

スカイトレインは、管理区域内でも管理区域外でも(出国または入国手筒気前でも後でも)乗ることができます。同じスカイトレインの車両と乗り口が行き来できないように区切られているため、管理区域内と外の行き来は、当然ですが、できません。

ターミナル1、ターミナル2、ターミナル3間は、徒歩でも移動できます。動く歩道がついているので移動はそれほど大変じゃないですが、スカイトレインの方が楽です。

② ターミナル4へはシャトルバスで移動します。ターミナル1とジュエルの間とターミナル2にシャトルバスの乗り場があります。

このあたりの基本情報と移動方法を押さえておくとシンガポールチャンギ空港を楽しむのに結構役立つのではないかと思います。

日本直行便の発着がないターミナル4以外は、シームレスに移動しやすいように、かなり配慮して設計されているので、ターミナル1,2,3間は一体と考えてもいいかもしれません。

チャンギ空港には空港のあちこちに見どころがあるので、フラフラっと散歩しても結構楽しめます。JEWEL(ジュエル)もあるし、帰りはちょっと早めに空港について、お土産買いがてらチャンギ空港を散策する時間を作ってもいいと思います。

ジュエル(JEWEL)

まずは話題のニュースポット「ジュエル」からご紹介します。ドーム型施設の中心に人工の滝が流れ落ちる設計で、世界の度肝を抜いたシンガポールの新観光名所です。

この写真です。絵画かと思うくらい非現実的な世界観。

singapore changi airport jewel rain vortex

シンガポールに旅行や観光できた方は、絶対に見ないと行けません。そういう場所です。

ジュエルは2019年4月に完成し、その後も拡張を続ける、シンガポールの超人気施設です。

ジュエルの行き方

ターミナル1から直結している施設ですが、ターミナル2・ターミナル3からも動く歩道のある連絡通路でつながっているので徒歩でアクセスできます(管理区域の外です)。

ターミナル4だけは離れているので、ターミナル4から行く場合は、空港シャトルバスを使います。JEWEL⇔ターミナル4の直通バスも開通したので、だいぶ便利になりました。

ジュエルはターミナル1の管理区域外にありますので、ジュエルへは出国手続きをする前に行ってください(行きの場合は、シンガポールへの入国手続きの後です)。

入場は無料です

singapore changi airport  滝 正面

上の写真のジュエルの滝(レイン・ボルテックス)が超有名ですが、ドーム型の施設内には、レストラン、フードコート、おみやげ屋さん、スーパーマーケット、そして最上階にはアトラクション施設もあります。

見どころ多すぎw。空港での暇つぶしに重宝すること間違いなしの施設です。

ジュエル(JEWEL)については、こちら☟の記事で、いつも通り超詳しくレポートしています。行き方、営業時間、夜のライトアップショー、手荷物の預かり場所、などなど、ジュエルのことがぜんぶ分かります。

https://singapore.jpdesk.net/%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab-%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%ae-jewel/

有料アトラクションも充実です

singapore changi airport JEWEL atraction

ジュエル最上階の有料アトラクションも侮れません。暇つぶし?いえいえ、そんなショボいやつではありません。最後にしっかりともうひと遊びできます!

こちらも、写真を付けてしっかりレポートしていますので、ご参考にしてください。有料アトラクションは割引チケットがあるので、その買い方、使い方も、スクショと使いながらわかりやすくご説明しています。

https://singapore.jpdesk.net/singapore-changi-airport-jewel-tickets-%e6%bb%9d-%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%8e%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af%e3%80%80/

ターミナル1の見どころ・暇つぶしの方法

singapore changi airport termnal 1

日本航空(JAL)とデルタ航空(DL)が発着するのがターミナル1(第1ターミナル)です。

(ターミナル1の構内図)

全体の地図はチャンギ空港公式HPのものが一番わかりやすいので、そちらを参考にしていただくのがいいと思います。チャンギ空港公式ページはこちら(ホーム画面のメニューからMAPSを選択してください)

キネティックレイン(Kinetic Rain)

(場所は制限区域の外です)

チェックインカウンターの前に出来た不思議な動きをするオブジェ。1216個の銅で出来た雨粒のような物体が不規則に形を変えながら動きます。

写真だけだと意味不明なので動画を撮ってきました。

なんか見惚れてしまいまうんですが、規則性が無いようで、いつまでも続きます。適当なところで見切りをつけて早くジュエルに行きましょう(笑)

動画も10秒だけにカットしました(笑)

ピアザガーデン(PIAZZA GARDEN)

出国手続き空港の制限区域内季節によって変わる大型フラワーアレンジメント。この日はディオールによるバラ園が作られていました。

季節に応じていろいろと変化するので、その時々の新鮮な花や植物を楽しむことができます。

singapore changi airport termnal 1 PIAZZA GARDEN

ザ・ソーシャル・ツリー(The Social tree)

ツリーに映し出される映像を使ったアトラクションゲーム。こども達も、それを教える大人も、いつもハマってます。

チャンギ空港のアトラクションは特に断りがない限り全部無料です。

singapore changi airport termnal 1The Social tree

フードコート

(制限区域内)

一風堂もカヤトーストのヤクンもあります。奥には大きな滑り台も。

singapore changi airport terminal 4 ヤクン カヤトースト

ここの一風堂は現地に住んでいる日本人には密かに人気があります。シンガポール市内で食べるよりも安いので。旅行の方は日本で食べた方が安くて、多分うまいので、無視してください。

singapore changi airport terminal 1 一風堂

割引料金で誰でも利用できるラウンジ

大人の方が時間を潰すなら空港ラウンジですね。

食事や飲み物は無料だし、シャワーは浴びられるし、静かなラウンジルームで充電しながら、ラウンジ専用の無料Wi-Fi(ワイファイ)に接続して、PCやスマホを見ながらゆったりと過ごす。

ビジネスクラスで飛行機に乗る人が空港の待ち時間を過ごす方法です。

ターミナル1には、割引価格で誰でも使えるラウンジがあります。エコノミークラスの何倍もするビジネスクラスのチケットなんか買わなくったって、快適なラウンジを利用できます。

⭐ 当日(直前)予約できます。

 ≫ 【割引】ラウンジ利用券(Klook公式)

 ≫ 【割引】ラウンジ利用券(KKday公式)

 ≫ 【割引】ラウンジ利用券(楽天トラベル観光体験)

※ こちらはプライオリティパスラウンジです。ラウンジの詳しい様子はこちら。▶ シンガポール・チャンギ空港のすべてのプライオリティパスラウンジ

ターミナル2の見どころ・暇つぶしの方法

シンガポールチャンギ国際空港ターミナル2(第2ターミナル)には、全日空(ANA)とシンガポール航空(SQ)をメインに、多くのLCCが乗り入れています。

ターミナル2は観葉植物や花を使ったガーデンスペースが多いですね。

(ターミナル2の構内図)

全体の地図はチャンギ空港公式HPのものが一番わかりやすいので、そちらを参考にしていただくのがいいと思います。チャンギ空港公式ページはこちら(ホーム画面のメニューからMAPSを選択してください)

ザ・ワンダーフォール(The Wonderfall)

3年に及ぶ改修工事を経て、2023年11月、遂にターミナル2が営業再開!そこに出現したのは高さ14メートルに及ぶ巨大な滝。そん名もザ・ワンダーフォール(The Wonderfall)。管理区域外にあるので、帰りなら、出国手続き前に見ていってください。

こればっかりは動画じゃないとわかりにくいので、ちょっとだけ。

実物はかなり迫力があって、おぉぉーーーってなりますw

オーキッドガーデン(Orchid Garden)

エンチャンテッドガーデン(Enchanted Garden)

サンフラワーガーデン(Sunflower Garden)

サンフラワー、ひまわりの庭園です。夜はライトアップされています。

おみやげ屋さんが充実しています

ターミナル2は特に広くてきれいなショップが多いですね。なんでも揃うので一番買い物がしやすいと思います。

お酒屋さんは、吹き抜けの天井まで、壁一面にボトルが積み上げられています。結構荘厳な光景です。ウィスキーやワインが充実しています。

singapore airport terminal 2 liquor shop

コスメも充実!天井吹き抜けのシャンデリアきらきらのコスメショップがターミナル2の特徴です。広くてキレイ、種類が多いから、お目当てのものが必ず見つかります。

と思います(^^;

singapore changi airport terminal 2 コスメショップ

フードコート

ターミナル2で時間を潰すなら2階がおすすめですね。24時間営業。

24h Food と書いてあるエスカレーターで2階へ上がります。ラウンジ方面を目指す感じです。

singapore changi airport terminal 2 二階へのエスカレーター

ターミナル2のフードコートは特に座席が多いので使いやすですね。

singapore changi airport terminal 2  food court

マクドナルド

フードコートの隣りには、マクドナルドとサブウェイがあります。チャンギ空港の管理区域内のマクドナルドはここだけだと思います。

singapore changi airport terminal 2 mcdonald's

セブンイレブン

セブンイレブンもあります。マクドナルドのカウンターの後ろ側。吹き抜けを挟んで向こう側に見えます。

singapore changi airport terminal 2 セブンイレブン

割引料金で誰でも利用できるラウンジ

ゆっくり時間を潰すなら空港ラウンジですね。

食事や飲み物は無料だし、シャワーは浴びられるし、静かなラウンジルームで充電しながら、ラウンジ専用の無料Wi-Fi(ワイファイ)に接続して、PCやスマホを見ながらゆったりと過ごす。ビジネスクラスで飛行機に乗る人が空港の待ち時間を過ごす方法です。

ターミナル2にも、割引価格で誰でも使えるラウンジがあります。エコノミークラスの何倍もするビジネスクラスのチケットなんか買わなくったって、快適なラウンジを利用できます。

① SATSプレミアムラウンジ(SATS Premium Lounge)

食事やドリンクが充実している、シャワーやマッサージチェアもある、広めのラウンジです。

⭐ 当日(直前)予約できます。 ≫ 【割引】ラウンジ利用券(Klook公式)

② アンバサダートランジットラウンジ(Ambassador Transit Lounge) 

このラウンジは屋外の喫煙所と繋がっているシンガポールの空港では珍しいラウンジです。愛煙家さんに重宝されています。

⭐ 当日(直前)予約できます。 ≫ 【割引】ラウンジ利用券(Klook公式)

※ これらは年会費を払うと無料でプライオリティパスラウンジです。ラウンジの詳しい様子はこちら。▶ シンガポール・チャンギ空港のすべてのプライオリティパスラウンジ

ターミナル3の見どころ・暇つぶしの方法

singapore changi airport terminal 3

シンガポールチャンギ国際空港ターミナル3(第3ターミナル)には、シンガポール航空の日本路線のほか、ユナイテッド航空、スリランカ航空、エバー空港、その他一部のLCCが乗り入れています。

(ターミナル3の構内図)

全体の地図はチャンギ空港公式HPのものが一番わかりやすいので、そちらを参考にしていただくのがいいと思います。チャンギ空港公式ページはこちら(ホーム画面のメニューからMAPSを選択してください)

クリスタルガーデン(Crystal Garden)

singapore changi airport terminal 3 クリスタルガーデン

フードコート

中央付近のエスカレーターから2階に上がります。下で紹介しているフードコートやその先にあるバーガーキングのサインが目印です。

singapore changi airport terminal 3 way to food court

ここのフードコートも結構充実しています。安く食べるならやっぱりフードコートですね。その向こうにはバーガーキングもあるので、ファーストフードを食べたい場合も2階へ行きましょう。

ターミナル3の管理区域内にはマクドナルドは無いです(と思います)。ターミナル3のマクドナルドは、出国審査前の管理区域外にあります。

singapore changi airport terminal 3 food court

ちょっと見えにくいですが、バーガーキングの左側、フードコートの奥にセブンイレブンがあります。ターミナル3を利用する場合には、この辺りで時間を潰すといいと思います。

バラフライガーデン

フードコートの奥、アンバサダートランジットラウンジの手前、左側にあります。

singapore changi airport terminal 3 バタフライガーデン

無料のムービーシアター(映画館)

映画を観るというよりも、暗いところで昼寝する感じですかね(笑)

暗いので、いい写真が無くてスミマセン。

singapore changi airport terminal 3 映画館

singapore changi airport terminal 3 映画館内部

割引料金で誰でも利用できるラウンジ

ターミナル2にも、割引価格で誰でも使えるラウンジがあります。

食事や飲み物は無料だし、シャワーは浴びられるし、静かなラウンジルームで充電しながら、ラウンジ専用の無料Wi-Fi(ワイファイ)に接続して、PCやスマホを見ながらゆったり時間をつぶすなら、ラウンジですね。

① SATSプレミアムラウンジ(SATS Premium Lounge)

食事やドリンクが充実しているラウンジです。

⭐ 当日(直前)予約できます。 ≫ 【割引】ラウンジ利用券(Klook公式)

② アンバサダートランジットラウンジ(Ambassador Transit Lounge) 

キレイめのシャワー室や仮眠室(有料)のある簡易ホテル感覚で使えるラウンジです。

⭐ 当日(直前)予約できます。

 ≫ 【割引】ラウンジ利用券(Klook公式)

 ≫ 【割引】ラウンジ利用券(KKday公式)

 ≫ 【割引】ラウンジ利用券(楽天トラベル観光体験)

※ これらは年会費を払うと無料でプライオリティパスラウンジです。ラウンジの詳しい様子はこちら。▶ シンガポール・チャンギ空港のすべてのプライオリティパスラウンジ

ターミナル4の見どころ・暇つぶしの方法

singapore changi airport terminal 4

シンガポールチャンギ国際空港ターミナル4(第4ターミナル)には、現在キャセイパシフィック航空・大韓航空・セブパシフィック航空・エアアジアなどが乗り入れていて、順次路線を増やしていますが、現在まで日本への直行便の就航はありません。

マレーシア・クアラルンプールやタイ・バンコク経由でLCCで行くと時間はかかりますが、航空券は安いです(ここで書いてもショウガないですかね。多分、これを読んでいる方は、もうシンガポールから帰る人がほとんどかな…)。

(ターミナル4の構内図)

全体の地図はチャンギ空港公式HPのものが一番わかりやすいので、そちらを参考にしていただくのがいいと思います。チャンギ空港公式ページはこちら(ホーム画面のメニューからMAPSを選択してください)

ターミナル4だけは、ターミナル1,2,3から離れていますので、移動はターミナル1、またはターミナル2からの空港循環バスを使います。

T1とジュエルの間のT4行きバス乗り場

singapore changi airport terminal 4 行きのバス乗り場

T2のT4バス乗り場

自動チェックイン機

ターミナル4のチェックインは、基本的に自動チェックイン機で行います。これが超早い!

使い方が分からなくても回りのスタッフがすぐに助けてくれるので、心配要りません。

singapore changi airport terminal 4 チケット発券機

出国審査も、カウンターで難しい顔したオフィサーと対面する必要も無し…手荷物だけ検査して終わり。

singapore changi airport terminal 4 のイミグレ

あっという間にチェックイン・出国審査完了です。(今までのは何だったんだ…?)

イマースブウォール(Immersive Wall)

5メートル×70メートルの超大型LEDディスプレイ。出国審査ゲートの上にあります。写真かと思いきや…動画です。動きます。

singapore changi airport terminal 4 Immersive Wall

ペタルクラウズ(Petalclouds)

singapore changi airport terminal 4 ペタルクラウズ(Petalclouds)

スチールインブルーム(Steel in Bloom)

ターミナル4のシンボルですね。天井にある角のまるい三角形は花びらのイメージだと思いますが、ターミナル4のいたるところに使われているデザインです。

この記事の写真の中にも結構使われています。

singapore changi airport terminal 4 スチールインブルーム(Steel in Bloom)

反対の角度から。これ、むちゃくちゃキレイです。

singapore changi airport terminal 4 スチールインブルーム(Steel in Bloom)裏面

プラナカン建築様式のショップ

ターミナル4の一番奥にあるのがプラナカン調のショップやレストランです。

空港の中にビル、作っちゃうんです。やっぱりシンガポールの空港整備は気合入ってますね。

singapore changi airport terminal 4 プラナカン建築

建物も前には大きな休憩スペースとちょっとした遊び場があります。一番奥にあるということもあって、比較的空いています。無料PCもあるので時間を潰しやすいかも。ターミナル4では、ここは結構穴場ですね。

singapore changi airport terminal 4 休憩場所

フードコート

ターミナル4も2階にフードコートがあります。バーガーキングもフードコート内の一店舗として入っています。

singapore changi airport terminal 4 food court

無料ゲームも、無料PCも

ゲームは中国人系が使い出したら離れないですね。中国人だけじゃないか。日本人以外は譲り合ったりしないので、期待しない方がいいです。

singapore changi airport terminal 4 games

無料PCは、みんなスマホを持っていて空港の無料Wi-Fi(ワイファイ)につなぐからなのか、あまり使われていないみたいですね。いつでも使い放題な感じです。

singapore changi airport terminal 4 free pc

タイガービールバーカウンター

他のターミナルにはないですね。ここでちょっと飲んで、周りのソファーでひと休み。ここのビールは絶対うまいと思います。

singapore changi airport terminal 4 tiger beer bar

TWGショップ

シンガポールで一番ゴージャスなTWGショップじゃないでしょうか。ゴールド使いが半端ないです。

singapore changi airport terminal 4 twg shop

紅茶とマカロンがお土産に人気です。

singapore changi airport terminal 4 TWG 紅茶 お土産

singapore changi airport terminal 4 TWG マカロン

多彩な椅子とソファーも有名です

なぜか注目度が高いのがターミナル4の椅子やソファー。

まあこんな椅子(ソファー)があるので確かに目立ちますよね

singapore changi airport terminal 4 ソファー 椅子

ロビーには座るところも、寝っ転がるところも、結構あります。こんな感じでスマホ充電できるコンセントもあちこちにあります。

singapore changi airport terminal 4 ピンクの椅子

割引料金で誰でも利用できるラウンジ

singapore changi airport terminal 4 lounge

ターミナル4にも、割引価格で誰でも使えるラウンジがあります。

エコノミークラスの何倍もするビジネスクラスのチケットなんか買わなくったって、快適なラウンジを利用できます。

⭐当日予約できます。

お得な割引チケット情報

ターミナル4・ブロッサムラウンジの割引チケット

ラウンジで、シャワーを浴びて、食事をして、スマホチャージして、くつろいで、この値段!KLOOKならプライオリティパスが無くても利用可能です。

ブロッサムラウンジの割引チケット

当日OK!/スマホで完了/購入後の日程変更可能

※ このラウンジはプライオリティパス対応ラウンジです。ラウンジの様子はこちらの記事でさらに詳しく記載しています。▶ シンガポール・チャンギ空港のすべてのプライオリティパスラウンジ

シンガポール空港から市内へ行く方法まとめ

なんとなく、シンガポールで遊んで日本に帰る方を前提にして、記載してしまいましたが、これからシンガポール旅行が始まる方も、もちろんチャンギ空港に降り立つんですよね。

シンガポールチャンギ空港から市内への行き方も、たくさんの日本の方を案内してきた、シンガポール在住者の視点で、お得な情報も満載でお届けしています。

https://singapore.jpdesk.net/%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab-%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%ae%e7%a9%ba%e6%b8%af-%e5%b8%82%e5%86%85-%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab-%e8%a1%8c%e3%81%8d%e6%96%b9/

ジュエルのアトラクション割引クーポン情報

時間潰し…ジュエルのアトラクションで遊ぼうかなという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

https://singapore.jpdesk.net/singapore-changi-airport-jewel-tickets-%e6%bb%9d-%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3-%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%8e%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af%e3%80%80/

空港ラウンジの割引情報

やっぱり、ラウンジへ行って、食事して、飲み物飲んで、シャワーを浴びて、スマホを充電して、マッサージチェアでゆっくりして…。人によってはPCを広げて仕事をして…。そんな過ごし方もプライスレスだと思います。

シンガポール・チャンギ空港の、当日でも割引価格で予約・利用できるラウンジはこちら。ターミナル1〜4、ジュエルのそばに、それぞれ有料ラウンジがあります。

https://singapore.jpdesk.net/%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab-%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%ae-%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b8-%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3/

(最後に)

先日ツイッターにJEWEL(ジュエル)の写真を投稿したら、フォロワーの方から、「そこ行きたかったんだ…そんなにキレイだったの?」という感じのコメントがありました。

今やチャンギ空港はただの空港じゃないですね。JEWELをはじめ、見どころたっぷりの場所、ある意味で観光地になりました。

シンガポールの市内で、フライト時間ぎりぎりまで、たっぷり遊んでくるのも勿論ありですけど、どうかJEWELに一瞬立ち寄るくらいの余裕を持って空港に戻ってきてください。

皆さまのシンガポールの旅が、一生忘れられないステキなものになることを願って、一生懸命現地から情報を発信しています。

Bon Voyage(ボン・ボヤージュ)~ステキな旅を~




もくじ