元レーサーもハマった!熱狂!スカイラインリュージュ・セントーサ|完全ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンガポール・セントーサ島の【スカイライン・リュージュ・セントーサ】。テレビや雑誌でたびたび取り上げられる人気アトラクションです。今回はその人気アトラクションスカイラインリュージュをご紹介します。営業時間、場所や行き方、リュージュの乗り方から、割引チケットを一番安く買う方法など、今回もお役立ち情報盛りだくさんでお届けします。

ちょっとサブキャラ的な存在のスカイラインリュージュ。だからといって手は抜きませんよ😁

日本から旅行に来る皆様にシンガポール観光をほんとうに楽しんでいただきたい!ただそれだけを願って、シンガポールを知り尽くしたシンガポール在住者が、旅行者ブログとはひと味もふた味も違う、ほんとうのお役立ち情報を今回も一生懸命お届けします。

スポンサーリンク

スカイラインリュージュのルール

といいつつ、今回は最初に注意点からです。

スカイラインリュージュは走行中の撮影は禁止されています!

なぜなら危険だからです。危険というのは、自分だけじゃなくて、他の人もケガや事故に巻き込まれる可能性があるということですね。

なので、スタート前にスタッフの皆さんがしつこく撮影禁止であることを告知するんです。危ないからです。

お客さん
えっ!? スカイラインリュージュってそんなに速いの?

意外とスピードが出ますし、カーブが多いので視界が狭くなります。

なので、もしカーブの出口に止まっているリュージュが居ようもんなら、激突して、玉突き事故になりかねません。

後でご説明しますが、リュージュの運転は片手ではできないので、撮影しようとすると途中で止まるしかありません。仮に動いたままで、片手でシャッター切れたとしても、手ブレ写真しか撮れないですしね。

写真を撮る=止まる=重大事故の可能性!だから走行中は撮影禁止なんですね。

ちょっと残念ですが、リュージュの走行中の写真撮影ができないということだけ、念頭においていただければと思います。

あれ?走行中の写真が載ってるサイトがあるやん?

ダメですよ、マネしちゃ(笑)ルールを守れるカッコいい日本人でいてください。よろしくお願いします🙇

スカイラインリュージュのルーツと人気の秘密

スカインルージュセントーサは、ニュージーランドで大人気のロトルアリュージュを、シンガポール政府が誘致したもの。ロトルアリュージュの長さ900mには及ばないものの、シンガポールセントーサのスカイラインルージュは長さ650mあります。

坂道をリュージュなんていうタイヤもついてない乗り物で滑り降りるしょうもないアトラクションだと思っていましたが、これが結構熱い!

両手でハンドルバーを引くことでブレーキがかかリュージュの仕組みが、シンプルながら、意外と体感にマッチして、感覚的にスピードと方向性をコントロールできるのところが気持ちいい理由じゃないかと。

感覚的に操作できるから、リュージュのコントロールは思いのまま。コースを攻めたい男子も、ゆっくりと景色を眺めて風を感じたい女子も、みんな満足できるんですね。

単なるタイヤのないゴーカートじゃなかったです。百聞は一見に如かずということですねw

スカイラインリュージュってどんな感じ?

リュージュコースの眺望

Skykine Luge official HP

スカイラインリュージュのコースは4種類

現地でもらえるパンフレットの片隅にある地図によるとスカイラインリュージュのルートは4コースに分かれています。

コースは、ドラゴントレイル、ジャングルトレイル、クプクプトレイル、エクスペディショントレイルの4種類。

どのコースもスタート地点は同じで、途中の分岐を選んで分かれて行くことになります。ゴール地点も同じになります。

一番距離の長いルートがドラゴントレイルで全長650メートルあります。傾斜が緩やかで初心者向けコースになります。(最初に乗るときに、スタッフに話しを聞くと、ドラゴントレイルを推奨されます)

一番急なルートはジャングルトレイルになります。スタートした後の分岐を常に(といっても2回ですけど^^;)左へ行くのがジャングルトレイルです。

友達や家族と走るなら、道順が分かりやすい方がいいので、最初の分岐を右へ行くだけのドラゴントレイルか、2つの分岐を左へ行くだけのジャングルトレイルがおすすめです。

リュージュの運転(操作)の仕方

スカイラインリュージュのオフィシャルホームページ(英語)にわかりやすい説明書きがあったので、そちらを抜粋。

大きなハンドルレバーを引っ張るとブレーキがかかり、それを戻すと徐々にブレーキが外れて坂道を加速するという仕組みです。

大きなハンドルレバーなので、片手では操作できないことが分かると思います。なので、走行中の写真撮影は禁止されているんですね。

スタート前に、スタッフが身振り手振りを交えて、わかるまで運転の仕方を教えてくれるので心配は要りません。というか、超かんたんなので大丈夫です。

リュージュの操作ガイダンスの様子

スカイラインリュージュの様子

リュージュは感覚的に操作できるので、運転自体に不安がなく、意外とリラックスして気持ちよく滑ることができます。

こんな感じですね。

走行中の写真撮影はできないので、スカイラインリュージュのオフィシャルHPの写真を引用してご紹介させていただいています。

オフィシャルHPなので、なんかちょっと観光向けスマイルです😅

Skykine Luge official HP

夜にはシンガポール得意のライトアップが施されます。こうなってくると別世界ですね。

ライトアップされたリュージュのコース

Skykine Luge official HP

夜のリュージュ

Skykine Luge official HP

リフト(スカイライド)のちょっとした秘密

リフトは2本走っています。このリフト侮るなかれ、結構怖いです😱

リフトみたいな簡素な乗り物で、結構な高さまで行くのに、下にネットもないという、東南アジア的な雑さが、かなり怖いです。

スカイライドは高くて怖い

これは景色がいいこととの裏返しでもありますけど…

シンガポールセントーサ島のリュージュへのリフトから望む景色

右側のリフトの方が高く上がる!景色がいいけど、結構怖い!

リフトは2本走っていますが、同じではありません。明らかに、右側のリフトの方が高く上がらいます!

まじ、怖いくらいです。

高い所が好きな人は、右側のリフトを選びましょう!

自分は、1回目右側に乗ってしまったので、2回目は左側にしました。

ある意味、ジップラインよりも怖かったです。

スカイラインリュージュの営業時間・場所・行き方

【営業時間】10時~21時30分

 夜は道路がライトアップします。近くで行われるミュージカルショー【ウィングスオブタイム】を見たついでというのも、ありです(後でご説明しますね)。

【場所】セントーサ島南部シロソビーチ沿い

【住所・地図】45 Siloso Beach Walk, Sentosa, シンガポール 099003

【行き方】

モノレール・セントーサエクスプレスの最終駅「ビーチステーション」から、シロソビーチ沿いに徒歩5分程度で、リュージュのゴール地点(グーグルマップはここを指しています)。

モノレール・セントーサエクスプレスの「インビアステーション」から、インビアアウトルックへ伸びるエスカレーターに乗れば、リュージュのスタート地点まで、徒歩7,8分で行けます。

※ リュージュのチケットには、ゴール地点からスタート地点まで行けるリフト券が含まれています(リュージュ1回につきリフト1回)。

インビアステーション➤リュージュのスタート地点(山の上)

ビーチステーション➤リュージュのゴール地点(山の下)

リュージュで遊ぶことだけを考えると、モノレール・インビアステーションから行くとリフト(スカイライド)に乗ることなくリュージュ乗り場についてしまうので、スカイリフト一回分損します。

アトラクションの内容とチケットの種類

スカイラインリュージュは、(エンジンなどの駆動装置のない)カートで坂道を滑り降りるアトラクションなので、スタート地点は山の上です。

リフトで上がって、リュージュで下る。これが1セットです。

けんた
チケットは、リフト+リュージュの料金です

なので、上の乗り場でチケットを買うと、一般的には損します。

ただし、リュージュのスタート地点周辺には、ジップライン乗り場、ゴンドラ乗り場があるので、リュージュで遊んだ後に、それらのアトラクションを楽しむ予定の方は、最後にリフトの乗車券を残すべく、先にスタート地点へ行くといいです。

✅ スカイライド(ゴール地点からスタート地点に登るリフト)

スカイラインリュージュセントーサのスカイリフト

✅ スカイリュージュ(山の上から坂道を一気に走り下りる)

セントーサ スカイライン

走行中は写真撮影禁止なので、こちらのリュージュの写真はボヤジンの公式HPからお借りしました。

まずは、チケットが、リフト+リュージュの組み合わせになっていることを押さえておきましょう。

けんた
リュージュに乗る回数によって、チケットの料金が異なります

次にチケットの料金ですが、リューシュの回数によって2回、3回、4回券が販売されています。リュージュ1回につきリフトが1回ついてきますので、リュージュ2回券ならリフト2回分が料金に含まれています。

正規料金は以下の通りです。

正規料金 料金
リュージュ2回+リフト2回 24 シンガポールドル
リュージュ3回+リフト3回 27 シンガポールドル
リュージュ4回+リフト4回 29 シンガポールドル
お子様と2人乗り 1回につき3ドルプラス

年齢と身長制限

1人でリュージュに乗るには、6歳以上で、身長が110センチ以上必要です。

6歳未満、110センチ未満でも、自分で歩くことのできる子どもは、17歳以上の大人と一緒にリュージュに乗ることができます。その場合、1回につき3シンガポールドルのプラス料金が必要です。

スカイラインリュージュのチケットを一番安く買う方法

シンガポールの観光スポットへ行く時はオンラインで割引チケットを買う。これは私たちシンガポール在住者の常識です。

メールアドレスを登録して、カードで決済すると、eチケットがメールに送られてくるというとてもシンプルなもの。超かんたんな手続きで何ドルも、時には何十ドルも安くなるので当たり前といえば当たり前です。

わざわざ現地の窓口へ行って高いチケットを買うひとが居るわけありません。オンラインで割引チケットを買えることを知らなきゃショウガないですけど…。

シンガポールのオンライン割引チケットの王道は、楽天グループの【ボヤジン】という会社。日本では聞きなれない社名ですが、現地では有名な会社です。というか、みんなここでチケットを買います。日本から友人がきたり、家族がきたり…。海外在住者は意外と観光地へ出掛けます(笑)

以前は、この【ボヤジン】のサイトからチケットを買っておけば最安間違いなしだったんですが、最近は【KLOOK】(香港系・ソフトバンクなどが出資)や【KKday】(台湾系・HISなどが出資)という新規参入組が元気です。

ということで、現在は、【ボヤジン】【KLOOK】【KKday】の3社を比較して一番安いところからチケットを買う!それがシンガポールで一番安くチケットをゲットする方法になります。

特定のチケット業者と提携しているサイトはこういう情報を開示できませんね。やっぱり比較して、納得して、一番安いところからチケットを買いたいですよね。

スカイラインリュージュの最安チケットを検索

【KLOOK】【KKday】【ボヤジン】を比較して、一番安いところから買いましょう♪

KLOOKの割引チケット

KKdayの割引チケット

ボヤジンの割引チケット

KLOOKは現在取り扱いが無いようなので、リンク先はシンガポールアクティビティ一覧です。KKdayは指定日のみ有効のチケット、ボヤジンは日付変更可能なフレキシブルチケットです。

KKdayの指定日限定のチケットがやけに安くてお買い得です!

日付を限定するのはちょっと怖いので、例えば、シンガポールにもうきていて、これからリュージュをやる!とか明日リュージュをやる!なんて決めている場合にはおすすめです。

ちなみに当日窓口へ行っても、KKdayのサイトに記載されている定価ではチケットは買えません。

いい写真が無くて申し訳ないんですが、こちらがチケットカウンターの写真です。

パネルを拡大するとこんな感じ。2回チケットの料金は見えませんが、スペシャル価格として3回分27ドル、4回分29ドルと掲示されています。こちらは、ボヤジンのサイトに記載されている定価です。

今のKKdayの価格設定が間違っている可能性がありますが、今表示されている値段で買えるうちは、かなりお得チケットと言えそうです(料金は逐次変更されるので、リンク先で今の値段を確かめてから購入してくださいね)。

✅ ボヤジンはセール情報は必ずチェックしましょう。

セール期間中に、他のアトラクションの割引チケットも一緒にまとめて買えば、【ボヤジン】が最安値でしょうね。やっぱり。たぶん他にも買いますもんね。たぶん…。

【裏技】シンガポール旅行で使える割引クーポンの期間限定セール【9月30日まで】
楽天【ボヤジン】割引クーポン配布中!クーポンコード入力で割引チケットがさらにお得!2種類のクーポンコードを使い分けてお得に旅を楽しんじゃおう!

リュージュは何回券を買ったらいいか?

リュージュのチケットは、2回券、3回券、4回券と回数が増えても、比例的に料金が上がるわけではありません。

定価で説明すると、2回券で24ドル、1回あたり12ドルですが、3回券でも27ドル。1回あたりに換算すると9ドルに下がります(3回目はわずか3ドルと言った方が適切でしょうか)。

3回券と4回券の差はわずか2ドルです。4回で29ドルなので1回あたり7ドルくらいまで下がります。そう考えると4回券がお得ですよ。となりますよね。

リュージュは乗ると結構楽しくて、もっともっととなるんですが…。

これまでの経験では、連れて行った人のほどんどが2回券を買います。そして、終わった後にもっと乗りたいと言います(笑)

意外と面白いし、2回券以降料金は増えないから4回券もいいよ、と事前に言っても同じです。

まあ、そんなに面白くないんだろうって、心のどこかでみんな思っているんですね(笑)。自分も初めての時はそうでした😄

でも2回券でいいと思います。ちょっと物足りないくらいで。みんあそうなので。せっかくの旅行で、リューシュばっかり乗っていたんじゃ時間も勿体ないですし。

セントーサの海側アトラクションを味わい尽くすモデルツアー

なんかリュージュを紹介つつ、シュミレーションしていくと、かなり、いいプランが描けたので、ご紹介していいですか?

シンガポールのアトラクション、ケーブルカー(サンセット&夜景)、ジップライン、リュージュ(夜のコースあり)、ウイングスオブタイム(ミュージカルショー)を超効率的に見れるプラン!

これ、結構いいです。

セントーサ島を味わい尽くす【最強プラン】

以下でご説明するルートを、地図上に①から順番に番号をふってみました。ご説明するルートと照らして移動のイメージができると思います。

16時頃 ケーブルカー(①シンガポール本島ハーバーフロント駅→②セントーサ駅)10分くらい

シンガポールの人気アトラクション・ケーブルカーでセントーサ島へ行く

②セントーサ駅から徒歩で③ジップラインスタート地点へ(徒歩7,8分)

17時頃 ジップラインを楽しむ

シンガポールジップライン

ジップラインを使って④シロソビーチへ

夕暮れ時のシロソビーチを堪能して、徒歩でケーブルカーの⑤シロソビーチ駅へ(徒歩5分)

セントーサ島のシロソビーチ 

19時前 ケーブルカー(⑤シロソビーチ駅→⑥インビアルック駅)5分程度

夕陽がキレイに見えます(シンガポールの日没は年間を通して19時前後です)

シンガポールケーブルカーからのサンセット

https://www.onefabergroup.com

19時10分 ⑥インビアルック駅から⑦リュージュスタート地点へ(徒歩2分)

夜のリュージュを楽しむ(2~3分)

シンガポールのリュージュ

https://www.skylineluge.com/en/sentosa/

⑧リュージュゴール地点から⑨ウイングスオブタイムの会場まで歩いて移動(徒歩5分)

19時40分 ウイングスオブタイム鑑賞(待ち時間節約のためプレミアムチケットが〇)

ショーの時間は約25分

シンガポールセントーサのショー【ウイングスオブタイム】

https://www.onefabergroup.com

終了後、⑨ウイングスオブタイムの会場から⑩リュージュのゴール地点まで歩いて移動(徒歩5分)

20時30分 リュージュゴール地点からリフトに乗って⑪スタート地点まで上がる

20時45分 夜のリュージュ2回目を楽しむ。⑪→⑩

2回目のウィングスオフタイム(20時40分スタート)の花火をリュージュのコースから見られるかも。下の写真は公式サイトのものです。合成なのは明らかなので、ここまでキレイに見れるかは不明です。ポジション的にはリュージュから、特にリフトからはウイングスオブタイムの花火が相当よく見えるはずです。

リュージュからウイングスオブタイムの花火をみる

https://www.skylineluge.com/en/sentosa/

リフトで上まで上がる。⑩→⑪

21時10分 ⑪リフト終点から徒歩で⑫ケーブルカーセントーサ駅へ(徒歩3分)

21時20分 ケーブルカー(⑫セントーサ駅→⑬ハーバーフロント駅)

夜のケーブルカーからはシンガポール本島の夜景を楽しむことができます。

注意:ケーブルカーの最終乗車は21時30分なので、それに合わせて、多少余裕をもってスケジュールを組んでください。

時間的にキツイこともないし、夕陽も夜景もショーも見れる効率的ないいプランです。

ケーブルカーは全区間の往復チケットを買うことになると思いますが、このプランだと少しだけ使わない区間(⑥のセントーサ駅からマーライオン駅の往復区間とセントーサ駅からシロソビーチ駅への片道)ができてしまうのが若干もったいないですが、ケーブルカーに乗りながらセントーサ島のサンセットとシンガポールの夜景を両方を堪能できるので、満足度はかなり高いと思います。

いいですねぇ。このプラン。

ボヤジンで割引チケットを買えば、これだけ盛りだくさんでも、ある程度コストも抑えらえると思います。満足度は絶対高いプランです。是非!

このプランで注意しなければいけないのは、①19時40分のウイングスオブタイムの開始時間と②21時30分のケーブルカーの最終乗車時間。これに間に合うように行動する必要があります。

また、押さえておきたいその他の時間は、①19時前後にサンセット、その時間にシロソビーチ駅からケーブルカーに乗れば、ケーブルカーからきれいな夕陽を見ることができます。あとは②20時40分からウイングスオブタイムです。その時間に2回目のリュージュに載れば走行中にウイングスオブタイムの花火を見ることができます。

あとは自分の好きなように動けます。

これが自分で旅をアレンジする醍醐味ですね。そうなんです、自由なんですよ。ガイドさんの旗とかについていく必要はありません。

割引チケットのまとめ

スカイラインリュージュのチケットだけを買う場合

スカイラインリュージュだけ楽しみもう!という時は比較して安いところからチケットをゲットしてくださいね

スカイラインリュージュの最安チケットを検索

【KLOOK】【KKday】【ボヤジン】を比較して、一番安いところから買いましょう♪

KLOOKの割引チケット

KKdayの割引チケット

ボヤジンの割引チケット

※ KLOOKは現在取り扱いが無いようなので、ボタンのリンク先はシンガポールアクティビティ一覧です(もしかしたら取り扱いを開始しているかも、なので、一応)。

※ KKdayは指定日のみ有効のチケットです。

※ ボヤジンは日付変更可能なフレキシブルチケットです。

KKdayの指定日限定のチケットがやけに安くてお買い得です!

日付を限定するのはちょっと怖いので、例えば、シンガポールにもうきていて、これからリュージュをやる!とか明日リュージュをやる!なんて決めている場合にはおすすめです。

複数のチケットをまとめて買う場合

複数人数分買う場合や、他にも行きたい観光地ややりたいアトラクションがあるときには、ボヤジンが安いです。

ボヤジンの期間限定セールのクーポンはまとめ買い割引タイプなので、まとめて買えば買うほどお得になります。今回ご紹介したプランで使うチケットです。※ボヤジンのセール情報は必ずチェックしてください。

セントーサ・ケーブルカー

セントーサケーブルカーの詳しい情報はこちらを参考にしてください。

シンガポールケーブルカー|超・完全ガイド|本当に一番安いチケットはコレだ!
シンガポールの遊びの島「セントーサ島」へ行く方法で、一番人気のあるのがケーブルカーです。今回は人気のケーブルカーの乗...

セントーサケーブルカーの割引チケットの情報はこちらです(楽天ボヤジン)。

お得な割引チケット情報

【セントーサ・ケーブルカー】

シンガポール本島・セントーサ島間、セントーサ島内の2つのケーブルカーに乗れる往復チケットが30%OFF。セントーサ島の上空からシンガポールの摩天楼と果てしなく続く青い海を見る!

セントーサ・ケーブルカーの割引チケット

日本語対応/スマホ対応/購入後の日程変更可能

メガ・ジップライン

メガジップラインの詳しい情報もこちらにまとめてあります。ご参考にしてください。

【シンガポール】メガジップライン完全ガイド|うまく乗るには物理の知識が必要だった!
出典:ボヤジン公式HP テレビやマスコミで幾度となく取り上げられた、シンガポール・セントーサ島の人気アトラクション...

メガジップラインの割引チケットはこちらからゲットできます(楽天ボヤジン)。

お得な割引チケット情報

【絶叫!大人気のメガ・ジップライン】

テレビや雑誌でたびたび取り上げられる大人気の絶叫アトラクション「メガ・ジップライン」のチケットが10%OFF。1本のワイヤーと滑車だけを頼りに一気に上空を滑り下りるスリルにあなたは耐えられるか。

大人気のメガ・ジップラインの割引チケット

日本語対応/スマホ対応/購入後の日程変更可能

スカイライン・リュージュ

お得な割引チケット情報

リュージュからウイングスオブタイムの花火をみる 【セントーサの風になる!スカイラインリュージュ】

世界で人気のスカイラインリュージュがセントーサにやってきた!独自設計のリュージュを操り4種類のコースを攻めるもよし。セントーサ島の景色を楽しみながらゆっくり下りるもよし。

スカイラインリュージュの割引チケット

日本語対応/スマホ対応/購入後の日程変更可能

ウイングス・オブ・タイム

ウィングス・オブ・タイムの情報はこちらを参考にしてください。

【シンガポール】夜のセントーサ島の遊び方|3つの魅惑のナイトショーも完全ガイド
ユニバーサルスタジオ、水族館、巨大プール、ジップラインなど、遊びの施設が集まるシンガポールセントーサ島。遊びの島セン...

ウィングス・オブ・タイムの割引チケットはこちらからゲットできます(楽天ボヤジン)。

お得な割引チケット情報

【光と水のミュージカル・ウィングスオブタイム】

セントーサ島で人気のナイトミュージカルショー「ウィングスオブタイム」の観覧チケットが5%OFF。ミュージカルを楽しんだあとは、ライトアップされたセントーサ島を散策しながら帰りましょう。

ウィングスオブタイムの割引チケット

日本語対応/スマホ対応/購入後の日程変更可能

楽天ボヤジンのチケットの買い方はこちらにまとめてあります。拍子抜けするくらい、かんたんです。

➡ スマホでらくらく♡ 超かんたん!Voyaginでお得な割引チケットをゲットする方法

+ボヤジンの期間限定セール

期間限定セール期間中なら、もともと割引価格のチケットがさらに大幅値引き!忘れずに期間限定セールのクーポンを使ってくださいね。

期間限定セールのクーポンコードやクーポンコードの使い方はこちらにまとめてありますので、ご参考にしてください。

【裏技】シンガポール旅行で使える割引クーポンの期間限定セール【9月30日まで】
楽天【ボヤジン】割引クーポン配布中!クーポンコード入力で割引チケットがさらにお得!2種類のクーポンコードを使い分けてお得に旅を楽しんじゃおう!

アクティビティツアーも自分流にアレンジしてお得に楽しむ時代だと思います。ガイドさんの旗についていくだけじゃあ窮屈です。

大丈夫です。シンガポールは安全なので。思いっきり自分の好きなことをやってください。ドキドキも含めて、思いっきり楽しんで、素敵な思い出をいっぱい作っていってくださいね。

皆様のシンガポール旅行が一生忘れられないステキな思い出になりますように。

Bon Voyage(ボン・ボヤージュ)~ステキな旅を~