【シンガポール】水族館シーアクアリウムと部屋から水族館が見れる豪華ホテル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンガポールセントーサ島でユニバーサルスタジオに並ぶ人気の観光スポット「水族館 シーアクアリウム」です。

スポンサーリンク

世界最大級の水族館 シーアクアリウム

なんといってもその見どころはその大きさ!

シーアクアリウムの水槽パネル(スクリーン)は、なんと幅36メートル、高さ8.3メートル。2012年、世界最大の水槽パネルとしてギネスにも認定されました。また、水族館の総水量もなんと4,280万リットルとこちらも想像不可能なほど巨大です。総水量に関しても、2012年に世界最大としてギネスに認定されています。

ただし、ネットで煽っている「世界最大」というのは誤りです。「世界最大級」ですね。(笑)

たしかに、2012年当時、シンガポールの水族館シーアクアリウムは世界最大の水族館でした。2014年に、中国にチャイムロング横琴海洋王国(マカオに隣接する中国の広東省珠海市の横琴島に2014年1月28日にオープン)ができるまでは…

チャイムロング横琴海洋王国の水槽パネルは、幅39.6メートル、高さ8.3メートル。そして、水族館の総水量は、シンガポールを上回る4,785万リットル。いずれも、シンガポールのシーアクアリウムを超え、その時点でチャイムロング横琴海洋王国が世界一になりました。

パネルの大きさに関して言えば、そのあと2015年に、同じく中国の広州のグランドビュー水族館が40.809メートル、高さ8.201メートルのパネルのある水槽を設置し、これが現在のギネス記録になっています(なぜか高さは長隆海洋負けていますが、面積では上回っています)。

ということで、数年前から、シンガポールの水族館「シーアクアリウム」は、世界最大じゃないんです。水槽パネルの大きさでは世界3位、水族館の総水量では世界2位です。

それでも、日本のどの水族館よりも大きく、見ごたえがある水族館には変わりありませんが。

✅ 世界の水族館の巨大水槽パネルを造っているのは日本の技術です

ちなみに…この水族館の巨大な水槽パネルを作ったのは日プラという日本の会社です。

現在、世界No.1の中国広州のグランドビュー水族館、No.2の中国横琴島のチャイムロング横琴海洋王国、No.3のシンガポールのシーアクアリウム、いずれの水族館の水槽パネルも、日プラという日本のメーカーが製造し、供給したものです。

中国やシンガポールは、世界最大とか謳っていますけど、それを製造する技術はないわけです。世界最大の水槽パネルをお買い上げいただいたのが、中国とシンガポールということですね。

シーアクアリウムの場所・営業時間・料金など

シーアクアリウムのいいところは、その巨大さもさることながら、暑いシンガポール・セントーサ島で一時の涼をとれる癒しの空間であるということかもしれません。

ユニバーサルスタジオで遊んだ後やセントーサ島の夜景を楽しむ前など、休憩がてらちょっと立ち寄るにはとてもいい場所です。もちろんこのシーアクアリウムを観光の目玉にしたって役不足なんてことは全然ありませんけど。

シーアクアリウムへの行き方

場所はシンガポール南端のリゾートアイランド、セントーサ島にあります。

セントーサ島の一番北側(上)、シンガポール本島に近い場所の海岸沿いにあります。

セントーサ島へは、徒歩・モノレール(電車)・ケーブルカー・そして車(タクシー)で行けます。セントーサ島への行き方はこちらの記事にまとめてありますので、ご参考にしてください。

➡ 【シンガポール】セントーサ島への行き方(タクシー、電車、徒歩、ケーブルカー)

水族館の入り口は、ユニバーサルスタジオの地球儀のオブジェのすぐ近くにあります。

この写真が必要かどうかは分かりませんが💦…ここがセントーサ島の入り口付近にある広場です。右にユニバーサルスタジオのオブジェが見ますが、この写真の左側に青い看板が少しだけ見えます。そこが水族館です。とても近いということです😅

セントーサ島まで行けば、迷うことなく発見できるはずです。

営業時間・入場料

営業時間は午前10時から午後7時まで。

入場料は、大人が39シンガポールドル(3,300円くらい)、小人が29シンガポールドル(2,500円くらい)です。4歳~12歳が小人料金です。

ちょっと大げさな告知を作ってしまいましたが😅、普通に窓口でチケットを買うよりもボヤジンというところでチケットを買った方がお得です。ネットでチケットを手配して、送られてきたメールをチケット購入窓口で提示するだけで割引価格で入場券を買うことができます。

実体験済み。簡単ですので、特に家族連れなと大人数で行く時には、このサイトを覗いていかれることをおすすめします。登録して送られてきたメールを見せるだけなので、当日でも手配できますよ。

お得な割引チケット情報!

楽天グループの【Voyagin】がシンガポールでの営業を強化しています。窓口で買うより【Voyagin】で断然お得に遊ぶことができます!

手続きは超かんたん!当日でも、遊ぶ直前にだって、どなたでも簡単にお得なチケットを手に入れることができます。

✔ 楽天グループだから安心!

【Voyagin】は日本の楽天グループなので、変なトラブルの心配は要りません。

✔ 超かんたん!

スマホでらくらく。名前とメールアドレスを登録してカードで払うだけ。登録したメールアドレスにチケットが届きます。

✔ 当日でもOK!

お得なチケットはすぐに発行されます。だから、当日だって、遊ぶ直前だって、大丈夫です。

✔ 印刷は要りません!

チケット売り場でスマホ画面を見せるだけ。面倒な印刷は必要ありません。

スマホで5分!超かんたんです!楽天のグループ会社ですから絶対安心ですし。サイトはもちろん日本語です♪

割引チケットをゲットする!

(参考記事へのリンク)

【Voyagin】お得なチケットの買い方を調べる

【Voyagin】その他のお得な割引チケットを探す

シーアクアリウムの中はこんな感じ

入り口は一時的に行列になることもありますが、動けないほど混むようなことはありません。

ユニバーサルスタジオの地球儀のオブジェがある広場からすぐ。Aquarium(アクアリウム、水族館)の標識を見つけて、進んでいけばすぐに発見できます。

水族館の中に入るとすぐにエスカレーターがあるので、そのまま水族館のある地下フロアに向かいましょう。順路に沿って進むのは、日本の水族館と同じです。

展示されている海洋生物の種類の豊富さも、シーアクアリウムの売りのひとつです。南アジアからアラビア湾まで世界中に生息する800種類以上の海洋生物たちを一挙に観ることができます。南国らしいカラフルな熱帯魚やくらげなんかは見ているだけで癒されます。

そして、すっごくいい写真がたくさん撮れます😃

出入口付近にある大きな縦長の水槽。熱帯魚の数、多様さ、そして水槽のデザインも。魅せる水族館という感じ。とてもきれいです。

やはり南国シンガポールだからでしょうか。熱帯魚はとにかく豊富です。

クラゲとか、カニとかも。みなイキイキしています。

そして、世界3位の大きさを誇る巨大水槽パネルがこちら。日本製😄。

やっぱり大きい!視界のほとんどが深海の風景となるので、まるで深海にいるかのような錯覚におちいります。

暑いシンガポールで、涼みながら、しっかり楽しめる巨大水族館。それが、シンガポールのシーアクアリウムです。

水族館を独り占めできるホテルがあります!

水族館の水槽パネルが部屋にあったら… そんな夢を叶えてしまうのがシンガポール。先ほどの巨大パネルのある水槽を、水族館の反対側から見れちゃうホテルがあるんです。

個人的には、シンガポールで一番体験していただきたいホテル、いやアクティビティです。時期によりますが、一泊10万円以上するので、本当に悩ましいですが、清水の舞台から飛び降りる価値、あります。

かなり高額なので非常に悩ましいところではありますが、非日常という意味では本当にすごいホテルです。

リゾーツ ワールド セントーサ ビーチヴィラ オーシャンスイート

このリゾーツワールドセントーサ・ビーチヴィラのオーシャンスイートという部屋です。

ベッドの前のロールスクリーンを開けると、部屋のライトが自動的に落ちて、巨大水槽のスクリーンが現れます。水族館のような雑音もない静寂の世界。海の中にいるような錯覚に。

この画を、一日中、一晩中、味わうことができるのが、オーシャンスイートです。

部屋は2フロアで、上のフロアはソファーのあるリビングルームになっています。バルコニーからはセントーサ島から海へ続く風景が。バルコニーのプライベートジャグジープールがリゾート気分も盛り上げてくれます。

ネックは料金ですよね。シンガポールのホテルは高いので、仮に同等の5つ星ホテルに泊まれば5万円以上はするでしょう。仮に1泊10万円だとして、差額の5万円をどう捻出するか…

格安の少し時間の悪い航空券で我慢して、ボヤジンで入場チケットを買って少しでも節約して…それでも泊まって欲しい。

ここ自体がプライベートな観光地みたいなものなので、ツアーに出かけたと思えば、5万円くらいは掛かると考えて、とか。それくらい、泊ってみて欲しい。

ちなみに海外のホテル予約サイトの料金は、1部屋の金額です。友達や家族で泊まるなら、1人あたりの料金がもっと安くなりますね。

リゾーツ ワールド セントーサ ビーチヴィラ オーシャンスイート

8.4  ¥114,854~

場所:セントーサ島

シーアクアリウム直結の大型水槽付き/セントーサ島アクティビティ/2フロア/バルコニー/プライベートジャグジープール/シービュー

このホテルの詳細はこちら

▶ 料金と空室状況を検索(Agoda)

▶ 料金と空室状況を検索(Expedia)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加