マリーナベイサンズとガーデンバイザベイ、両方のショーを効率よく見る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マリーナベイサンズ周辺のイルミネーションショーを一晩で全部制覇したい。やっぱり旅は効率よく。一晩でマリーナベイサンズを制覇できれば、今度はセントーサへ行けるし。そう考えますよね。欲張りなんかじゃありません。いたって普通。欲張っていきましょう!

スポンサーリンク

マリーナベイサンズの周辺のイルミネーションショーのおさらい

ショータイム

① マリーナベイサンズ 「スベクトラ」

これは、マリーナベイサンズの前でショーを見るのと、対岸のマーライオンの方からマリーナベイサンズ自体を見るのと、2回見たい。

午後8時と午後9時(金曜日と土曜日はこれに加えて午後10時からもう一回)

ショー時間は13分くらい。

マリーナベイサンズ イルミネーションショー 「スペクトラ」
マリーナベイサンズのイルミネーションショーが、名前を「スペクトラ」に変更して、圧倒的なスケールで帰ってきました。これを見ずしてシンガポールを語るなかれ。絶対に見逃せないこのショーを楽しむ方法を徹底解説いたします。

② ガーデンバイザベイの「ガーデンラプソディ」

午後7時45分と午後8時45分の2回。

ショーの時間は10分くらい。

【シンガポール】ガーデンバイザベイ 【お得な割引チケットの情報つき】
シンガポールで必ず見ておくべきイルミネーションショー、第2弾。ガーデンバイザベイの「ガーデンラプソディ」です。ガーデンバイザベイのおすすめスポットとともに、ショーの魅力をたっぷりとご紹介します。

移動時間

① ガーデンバイザベイ~マリナベイサンズ 徒歩15分

② マリーナベイサンズ~マーライオン 徒歩25分

③ マーライオン~ガーデンバイザベイ タクシー5分~10分(交通状況による)

(オレンジの線が徒歩の経路です)

一日で全部見る方法

実は以前のマリーナベイサンズのショー「ワンダフル」は、開催時間が午後20時からと午後9時30分からだったので、マリーナベイサンズのショー2回とガーデンバイザベイのショー1回を1晩で見ることができました。

が、マリーナベイサンズのショーが「スペクトラ」に変わって、時間も変更されてから、サンズのショーが2回開催の日曜日から木曜日は、1晩にマリーナベイサンズのショー2回とガーデンバイザベイのショー1回を見ることができなくなってしまいました。

移動時間を考慮すると、1晩でマリーナベイサンズのショー2回とガーデンバイザベイのショー1回見れるのは、金曜日と土曜日だけ。しかも以下のような順番に限定されます。

① ガーデンラプソディ 午後7時45分 → スペクトラ(サンズ前)午後9時 → スペクトラ(マーライオン横)午後10時 

② スペクトラ(サンズ前)午後8時 → ガーデンラプソディ 午後8時45分 → スペクトラ(マーライオン横)午後10時

③ ガーデンラプソディ 午後7時45分 → スペクトラ(マーライオン横)午後9時 → スペクトラ(サンズ前)午後10時 

④ スペクトラ(マーライオン横)午後8時 → ガーデンラプソディ 午後8時45分 → スペクトラ(サンズ前)午後10時

このうち、②~④はガーデンバイザベイからマーライオンまで移動しなければいけないのでタクシーが必要でしょう。(歩けなくはないですがちょっときついと思います)

そうすると、残るのは①だけ。

そう、1晩でマリーナベイサンズのショー2回(サンズ前からとマーライオン横から)とガーデンバイザベイのショー1回を見ようと思ったら、

金曜日か土曜日に、

ガーデンラプソディ 午後7時45分 → スペクトラ(サンズ前)午後9時 → スペクトラ(マーライオン横)午後10時

の順番で徒歩で回る

これが正解です。

平日はどれを捨てるべきか

金曜日、土曜日でない場合には、どれかを捨てないといけません。どれを捨てるべきか。

対岸(マーライオン横)から見る「スペクトラ」を捨ててください。

「スペクトラ」はマリーナベイサンズの前で見たほうがいいと言い切れる内容に変わっていますし、ガーデンバイザベイの「ガーデンラプソディ」も絶対に捨てられませんので。

ということで、金曜日、土曜日でない場合には、もっとも時間効率のいい、

スペクトラ(マリーナベイサンズの前から)午後8時 → ガーデンラプソディ 午後8時45分

としましょう!それ以外は待ち時間が長く、時間効率が良くないので。

まとめ

【日曜日~木曜日の場合】

(対岸からの「スペクトラ」鑑賞はいったん諦め、後日のチャンスを狙う)

午後8時 マリーナベイサンズの前から「スペクトラ」を鑑賞(午後8時13分終了)

午後8時15分 徒歩でマリーナベイサンズを抜けてガーデンバイザベイへ移動

午後8時30分ごろガーデンバイザベイに到着

午後8時45分 「ガーデンラプソディ」を鑑賞(午後8時55分終了)

【金曜日と土曜日の場合】

午後7時45分 ガーデンバイザベイで「ガーデンラプソディ」を鑑賞(午後7時55分終了)

終了後、ガーデンバイザベイをゆっくり散策しつつ徒歩で移動。またはマリーナベイへ移動して地下のホーカー(フードコート)でさっと夕食をとる

(マリーナベイサンズのフードコートの情報は、記事の一番下に記載しましたので参考にしてください。)

午後9時 マリーナベイサンズの前から「スペクトラ」を鑑賞(午後9時13分終了)

マーライオン方面へ徒歩で移動

午後9時45分ごろマーライオン着(マーライオン撮影等)

午後10時 マーライオン横から「スペクトラ」を鑑賞(午後10時13分終了)

※ マリーナベイサンズのフードコート(ホーカー)

さらっと書きましたが、大事な情報なので。マリーナベイサンズはきれいで高級感があって良いのですが、レストランは、値段が高かいし、きれいすぎて逆に敷居の高いんですよね。たまにはいいのですが、毎日は疲れるし、もったいない。

でも、ここの地下2階には、フードコートがあります。名前は、Rasapura Masters(ラサプーラマスターズ)

ホテル内の案内版には、ホーカーではなくフードコート(FOOD COURT)と書いてあります。普通のホーカーより若干高いですが10ドル以内で食事ができますし、急いでいるときに便利ですよ。

【一緒に読まれている記事】

シンガポールの人気観光スポット|サイト最多の40選!場所、行き方、料金、営業時間そして裏技まで
観光サイト最多の40選!シンガポールの人気観光スポットのすべてを詳解。このサイトを見ればシンガポールの観光情報が全部わかります!
当日OK!印刷も要りません!シンガポール旅行で使えるお得な【割引チケット】
当日でもネットで買える!印刷不要!Voyagin(ボヤジン)で、たれでも、簡単に、ツアーやアクテビティの【お得な割引チケット】を買うことができます。そう、今からでもOK!どんな割引チケット?でしょ?それをまとめました。
アンコールワット観光に必要な情報をぜーんぶまとめました
世界遺産アンコールワットに3回行ったので、場所、行き方、天候、服装、人気スポットや人気ツアーまで、何から何まで、ぜーんぶまとめちゃいました。
シーギリヤロックへの【行き方】と【入場料を節約する裏技】
一番楽な行き方は空港でツーリストカーをチャーターしてシーギリヤへ直行じゃね?ピドゥランガラロックは【入場料を節約する裏技】じゃなくね?皆さまのために事実だけをお届けします。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加