PR

チャンギ空港に2つ目の滝!ターミナル2に高さ14メートルの滝が出現!

シンガポールチャンギ空港のターミナル2(T2・第2ターミナル)に高さ14メートルの滝が出現!その名もザ・ワンダーフォール(The Wonderfall)。シンガポールでも話題沸騰中!チャンギ空港の新たな観光スポットになっています。

3年以上にも及ぶ改修工事のあと、コロナの終息を待ち、満を持して営業を再開したターミナル2は、自然をテーマにして生まれ変わりました。

大地と水がデザインされたカーペット、大空をイメージしたラウンド型の天井、亜熱帯雨林をイメージさせる観葉植物の数々。

その中心に造られたのが、高さ14メートルの滝!

これ実はプロジェクションマッピングなんですが、相当よく出来ていて、かなりの迫力です。

改修工事中にターミナル1に移っていた日本行きの便が第2ターミナルに戻ってきたら、日本でも話題になること間違いなしです。

この滝は管理区域外、日本に帰る時なら、出国審査をする前のエリア(シンガポールに到着した時なら、シンガポールの入国審査を終えて、シンガポールに入った後のエリア)にあります。

管理区域外は、この滝が出来たりして、改修工事前とは雰囲気がガラッと変わりました。が、管理区域内は、改修工事前をそれほど変わってません。

オーキッドガーデンやエンチャッテドガーデンはカーペットが変わって、ターミナル全体との調和がとられていますが、木々の配置は以前と変わってないですね。

オーキッドガーデン(Orchid Garden)

エンチャンテッドガーデン(Enchanted Garden)

サンフラワーガーデンも少しキレイになりましたが、改修前とほぼ同じです

サンフラワーガーデン(Sunflower Garden)

ライトアップが強くなったので、以前より夜の映え感がある気がします。

おみやげ屋さんが充実しているのも、ターミナル2の特徴です。

こんな感じの装飾は改修後にできたものです。

管理区域内は、ターミナル2が新装オープンしたとはいえ、わざわざ行くほどではないでしょう。

でも…管理区域外のこの滝は、わざわざ見に行く価値、ありますよ。

ターミナル1,2,3、そしてJEWEK(ジュエル)は、歩いてでも、ターミナルトレイン(スカイトレイン)でも、移動できます。

【関連情報】

シンガポールチャンギ空港のJEWEL(ジュエル)の遊び方はこちら。シンガポールで一番詳しく解説しました。

シンガポールチャンギ空港の新複合施設「Jewel」(ジュエル) |超完全ガイド!
シンガポールのチャンギ空港に滝がある!? 営業開始以来、世界中の人々を魅了し続けている、シンガポールチャンギ空...

シンガポールチャンギ空港の各ターミナルの見どころはこちら。

シンガポール チャンギ空港で暇つぶし|全ターミナルの見どころをチェック
シンガポール・チャンギ国際空港から市内への移動方法とターミナル1、ターミナル2、ターミナル3,ターミナル4、す...

シンガポールチャンギ空港のラウンジ情報はこちら。

シャワーも仮眠も|シンガポール・チャンギ空港でプライオリティパスが使えるラウンジのすべて
第1、第2、第3、第4ターミナル、そしてジュエルのプライオリティパスラウンジを全部行ってきたので、場所、行き方...