PR

【宿泊ブログ】香港ディズニーランドホテル徹底解説|プール・レストラン・予約方法など

この記事では、香港ディズニーランドのおすすめ公式ホテル「香港ディズニーランドホテル」の住所・アクセス・部屋の様子やアメニティ・プール・ミッキーに会えるビュッフェ(バイキング)レストラン・値段・予約方法など、香港ディズニーランドホテルのすべてを実際の宿泊体験に基づいて、お伝えしていきます。

これは…ヤバいホテルです。香港ディズニーランドへ行くなら絶対泊まった方がいいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

住所・行き方・アクセス

住所:Magic Rd, Lantau Island, 香港

行き方・アクセス:香港ディズニーランドは、香港国際空港から約17km。タクシーなら、20〜30分、約150香港ドル(3,000円弱)で行けます。

でも、急いでなければ、ミッキーデザインの電車「ディズニーランド・リゾート・ライン」で行くのがおすすめです。

空港や市内からの直通電車や直通バスはないので、乗り換えが必要ですが、香港の電車・バスの乗り方は日本とほぼ同じなので、ルートさえ理解していれば簡単です。香港ディズニーランドへの行き方は、こちらの記事でも詳しく解説していますので参考にしてみてください。

空港から香港ディズニーランドへの行き方(MRT・バス・タクシー・送迎サービス)をわかりやすく解説
香港国際空港(Hong Kong International Airport)から香港ディズニーランド(Hon...

香港ディズニーランド駅からは、徒歩、またはシャトルバスで行けます。どちらも、5分くらいでしょうか。

駅に着けば、案内板があちこちにあるので、特に迷うことはないと思います。

この案合板の右側の見取り図にも書いてあるんですが、駅(バス乗り場)・ディズニーランド入口・ホテルの位置関係が結構重要です。

ホテルは、バスで行くとディズニーランドをぐるっと回るルートを通って行くので遠く感じるんですが、実はディズニーランドから歩けます。バスとは逆まわりに数百メートル。ホテルからディズニーランドの入口までは歩いて5分くらいです。

歩くのは簡単ですが、ここでは、とりあえず、シャトルバスで行く方法を解説しておきましょう。駅から行く場合は、シャトルバスの方が楽なので。

シャトルバスの乗り場は、駅から見て、ディズニーランドとは逆方向にあります。

ディズニーランドと逆方向に進みさえすれば、案内板もあるのでバス乗り場はすぐにわかります。バスはこんな感じの普通のデザインです(ミッキー模様はありません)。

車内も同様、ミッキー仕様ではありません。普通タイプですが、シート数の少なく、ゆったりした感じです。

バス乗り場を出て5分くらい走ると香港ディズニーランドホテルに到着です。

この走行がホテルが遠くにあるんじゃないかと錯覚させるんですが、ディズニーランドの周りを回っているだけで、ディズニーランドから離れているわけでもなく、入口の反対側に行っただけで、実は入口からは歩けるくらい近くに居ます。

香港ディズニーランドホテルは広い車寄せのある大きな低層階の建物、イギリス植民地時代の伝統的な建築様式・コロニアル様式の建物です。

香港ディズニーランドホテルは、この伝統的なコロニアル建築をディズニーワールドが包み込む形で、独特なディズニーの世界観を作っています。

エントランスも広々。ドアマンの案内を受けながらホテルの中へ。

ホテルのエントランスは、遠めから見るとこんな感じです。しっかりディズニーの世界ができていますよね。ホテルに、一歩足を踏み入れば、そこは夢の世界です。

館内はこんな感じ

エントランスでは、ミッキーとミニーの銅像が迎えてくれます。

館内の装飾も豪華です。ディズニーホテルの側面と高級ホテルの側面が見事に調和していて、心地がいいです。

エントランスの先にはドーンと天井まで抜けたロビーが。ここでひと息ついてからチェックインをしましょうか。

このロビーには、クリスマスシーズンになると巨大ツリーが飾られます。3階分くらいの高さがある巨大ツリーはホントに豪華です。

フロントデスクも広いですね。スタッフの数も多いので、チェックインで人が集中しても、それほど待つことはなさそうです。

お部屋のキーカードはミッキーとミニーのデザイン。やっぱりディズニーキャラクターに囲まれているとわくわくします。

このカードはチェックアウトの時におみやげとして貰えます。

hong kong disnyland hotel key card pf mickey & minnie

館内はレトロクラシックなデザインで統一されています。

エレベーターもこんな感じ。ディズニーワールドはエリア全体の雰囲気をめっちゃ大事にしますからね。エレベーターも同じ調子に合わせています。

ATMだって全体調和を外したりしません。細かいようですが、これこそがディズニーの真骨頂です。ずっとディズニーの夢の中に居られます。

客室フロアのエレベーターホール…

客室へと続く廊下。もう夢の中です。

客室もイメージできちゃいそうです。

お部屋はこんな感じ

ドアを開けるとこんな感じ。やはり雰囲気は館内と同じです。

レトロクラシックな雰囲気。奥行きがあってとても広く感じます。

奥から見るとこんな感じです。相当広いですね、やっぱり。

さらにベランダ付きです。

低層ホテルなので、眺望はガーデンビューですが、これはこれで、いい雰囲気ですよね。

ホテルの中庭に面しているので、セキュリティ面でも安心ですし、外の景色が一切見えない、車の音とか外の音が一切聞こえないので、没入感があります。ディズニーの世界にガッツリ浸れます。

室内に戻りましょう。ベッドは厚手のしっかりしたタイプ。ヘタリ感は一切なく、寝心地は最高レベルです。

シーツには隠れミッキー。隠れミッキーは見つけるとテンション上がりますよね。

ベッドはティンカーベル。ちょっと古いかな。

ナイトボードも木目調で統一。

香港のコンセントは日本と形が違うんですが、アダプター付きなので問題なし。自分でアダプターを用意する必要ありません。

調度品もダークウッドで統一されています。

大理石のボードの上にはコーヒーとペットボトルのミネラルウォーターが2本。もちろん無料です。

ファミリールームなので、お子様向けのプラスチックコップが備え付けられています。

冷蔵庫も完備。中味はなく、ルームサービス対応です。

大きめのクローゼットにはバスローブとスリッパ。あとドライヤーもありました。

スリッパは、大2つ、中1つ、小1つ。4人家族用です。

バスローブも同じく、大2つ、中1つ、小1つ。こういうきめ細かなサービスは高級ホテル仕様ですね。

バスタオルは、もちろん極厚のホテルタオルです。

水回りはこんな感じ。スタイリッシュな新しいホテルのそれとは違いますが、広くて清潔です。

トイレに仕切りがないと大人数だと困る時があるんですが、まあ許容範囲でしょう。海外ですから。

バスタブがあるのは嬉しいですね。仕切りがカーテンなので、使い勝手はまあまあですけど。

洗面台の下に子ども用の踏み台が置いてあります。こういう気遣いは嬉しいですね。

ちなみに、鏡の四隅にはこびとさんがいました。

アメニティはこんな感じ

アメニティは7人のこびとさん。

Amenities of hong kong disnyland hotel

7種類のアメニティが入っていました。子ども用の小さな歯ブラシが入っているのも温かいサービスですね。

シャンプー類はディズニーオリジナルです。

プールはこんな感じ

プールの営業期間は4月1日〜12月31日です。

pool in the hong kong disnyland hotel

プールは結構広いです。

こども用は深さ40センチ、大人用は1メートル。もちろん真剣に泳ぐことを想定しているわけではないので、少し浅めです。

こども用のスライダーが設置されています。

ライブジャケットやスポンジの遊び道具の無料レンタルもあります。

タオルも無料貸し出し。部屋から持っていく必要はありません。

夏はナイトプールとして夜も営業しています。

周辺施設(遊具・パターゴルフ・ジム・サウナ・おみやげ等)

プールの横には、水が苦手なお子さんでも楽しめるように、遊具が設置されています。

さらに、子供たちが遊んでいる間に大人も楽しめるように、大人向けのサービスも充実。

まずはパターゴルフ。18ホールの本格コースです。

そして、競泳用のプール、フィットネスジム、そしてサウナにジャグジー。すべて高級ホテルレベルの本格仕様です。

あとはおみやげ屋さんですね。ホテルの中に品揃えのかなり充実したおみやげ屋さんがあるので便利です。

香港ディズニーランド|かわいい♪ショップ店員に聞いた人気カチューシャランキング
香港ディズニーランドのショップ店員に聞いた、香港ディズニーランドの人気カチューシャランキング。ミッキー・ミニー...

ミッキー・ミニーに会えるビュッフェレストラン

香港ディズニーランドホテルには名物・ミッキーとミニーに会えるディナービュッフェがあります。

【場所】

Enchanted Garden restaurant(エンチャンテッド・ガーデン・レストラン)(1階)

【時間】

1回目:17時30分〜19時30分

2回目:20時00分〜22時00分

【予約の要否】2回あるので当日でも予約は可能だけど、満員になることも無くは無いので、予約はした方がいいと、チェックイン時にアドバイスを受けましたので、18時ごろレストランの前の受付に出掛けて、20時からの分の予約を取りました。

【料金】

734香港ドル(668香港ドル+サービス料10%)。

734香港ドルというと、日本円だと1万3千円〜4千円。

ポイントはそれだけの価値があるか?という点だと思いますが、結論から言うと、それだけの価値はあります。香港ディズニーランドへ行くなら、できれば、このディナービュッフェは味わっておきたいところです。

といっても、口で言われても…と思いますので、実際の写真を見て判断していただければと思います。

まずはビュッフェ会場の様子です。かなり大きなレストランの3分の1くらいはビュッフェゾーンです。端から端までメニューが並べられた、かなり豪華なビュッフェです。

このサイトの別記事をチェックしていただければお分かりいただけると思いますが、私は世界中のホテルでビュッフェ(バイキング)を食べてきましたが、この規模・この種類・この量は、間違いなくトップクラスです。

カウンター内の常駐シェフの数もトップクラス。ほとんどの料理が熱々で提供される感じです。そして、それだけじゃないのが香港ディズニーランドホテル。

シェフが笑顔なんです。シェフが笑顔のビュッフェなんて世界中探してもありません。

料理は、メニューの多さだけが売りではありません。質もすごいです。およそディナービュッフェにはないようなメニューも並びます。

こちらはローストビーフ。ローストビーフは、高級ホテルのバイキングで見かけることがありますかね。

すき焼きはどうでしょう。鹿児島県産の和牛を使用しています。

すき焼きがメニューにあるビュッフェは初めて見ます。これは珍しいと思います。

カニなんかも珍しいですね。

アワビもあります。あわび食べ放題ですよ、凄いです。

ロブスターも食べ放題です。

お寿司もあります。小皿に用意されたわさびがミッキーになってます。

これもミッキーになってますね。取りにくいです^^;

料理の種類が多すぎるので、全種類紹介するのは。あっさり断念しましたw。

無いものが無いんじゃなかと思うくらい、メニューは充実しています。

ビュッフェ(バイキング)スタイルだと、結局はそんなに食べれないんですけどね^^;

今回の夕食はこんな感じになりました。

野菜、ローストビーフ、ローストチキンに、ミッキーの形をしたバケット。

カニ、ロブスター、あわび。それに、シェフにすすめられた鴨肉のソテー。

テーブルサービスで配られたキャビア。

これだけで、元がとれているかもしれないと思うくらい、豪華メニューが揃っています。

(カニは無い方がよかったかも。甲羅と戦っているうちにお腹いっぱいになってくるので。)

主食のあとは、デザートです。デザートの種類もすごいです。

そして、デザートにはディズニーキャラクターがたくさん使われています。

やっぱりワクワクしますよね。

まあ、お腹いっぱいなので、そんなに食べれないんですけどね^^;

ある程度食べ終わった頃合いを見計らって、ミッキー・ミニー・プルートがテーブルを回ってきます。

そして一緒に記念撮影!

撮影スタッフさんも一緒に回ってきて写真を撮ってくれます。また、自分のカメラやスマホを渡せば、それでも撮ってくれるので、素敵な写真がどんどんゲットできます。

ミッキー・ミニー・プルート、入れ替わりながら、何度か回ってきてくれるし、ポーズや要望も快く聞いてくれます。チャンスが多いので、撮りたい写真が絶対撮れるはずです。

お腹いっぱい食べて、ミッキー、ミニー、プルートと思い出の一枚が撮れて、大満足。

めっちゃ楽しいです♪

ミッキーやミニーと一緒に写真を撮りたい場合、普通なら、ディズニーランド内でグリーティングの時間と場所を探して、行列に並んで一瞬だけ撮影、会えるかも運次第、いい写真が撮れるかも運次第って感じだと思います。でも、ここでは、何回もミッキーやミニーと撮影ができちゃうんです。

これは相当価値があると思います。絶対おすすめです!

香港ディズニーランドの値段・予約方法

海外のホテルは、特にアジア圏のホテルは、結局アゴダが安いんですよね。身も蓋もないんですけど…。

香港ディズニーランドホテル

8.5点  ¥38,477~

場所:香港ディズニーランド隣接(徒歩5分)

香港ディズニーランドに一番近いホテル/ディズニーキャラクターに会えるレストラン/プール/サウナ/ジム

このホテルの詳細はこちら

▶ 料金と空室状況を検索【Agoda】

▶ 料金と空室状況を検索【Expedia】

【香港ディズニーランドのお役立ち情報】

この記事同様、香港ディズニーランドの遊び方・行き方・チケットの買い方など、画像をたくさん使いながら、香港ディズニーランドのお役立ち情報をめっちゃ詳しく解説しました。

香港空港からディズニーランド(ホテル)への行き方はこちら。

空港から香港ディズニーランドへの行き方(MRT・バス・タクシー・送迎サービス)をわかりやすく解説
香港国際空港(Hong Kong International Airport)から香港ディズニーランド(Hon...

香港ディズニーランドのチケットは、割引チケットサイトでお得にゲット。

【2024年2月最新】一番安く香港ディズニーランドのチケットを買う方法
香港ディズニーランドの格安チケットの買い方・予約方法・割引クーポン情報を比較して、一番安く割引チケットを入手す...

香港ディズニーランドのコスパ最強チケット【アーリー・パーク・エントリー・パス】をご存じでしょうか。体験談はこちら。

香港ディズニー|1時間早く入場できる【アーリーエントリーパス】の買い方・使い方
香港ディズニーランドで最強コスパチケット【アーリー・パーク・エントリー・パス】のメリット・デメリット、割引クー...

香港ディズニーランドのアトラクション・ショーもばっちり解説しました。

【2024年版】アナ雪対応!香港ディズニーランド完全攻略ガイド
この記事では香港ディズニーランドのアトラクションやショーの癖を知り尽くしたリピーターが、香港ディズニーランドの...

新エリア「ワールド・オブ・フローズン」の最新情報はこちら。

香港ディズニーランドの「アナ雪」に行ってきた!アトラクション・割引チケット・レストラン・おみやげ
2023年11月20日、香港ディズニーランドに8つ目のエリア「アナと雪の女王」の「ワールド・オブ・フローズン」...

ディズニーランドといえばカチューシャでしょ。香港ディズニーランドの人気カチューシャをチェック!

香港ディズニーランド|かわいい♪ショップ店員に聞いた人気カチューシャランキング
香港ディズニーランドのショップ店員に聞いた、香港ディズニーランドの人気カチューシャランキング。ミッキー・ミニー...

香港ディズニーランドのフィナーレが凄い!やっぱり最後までいるなら、ディズニーのオフィシャルホテル「香港ディズニーランドホテル」に泊まった方がいいかも。