PR

香港オーシャンパーク【完全ガイド】アトラクション・水族館・パンダ・ナイトショーの攻略法

この記事では香港オーシャンパークの遊園地・動物園・水族館で、絶対に会っておきたい動物や魚たち、絶対に乗っておくべきアトラクション、絶対に見ておくべきショーや催しをピックアップ!香港オーシャンパークの遊び方・回り方を徹底解説いたします。

いつも通りバッチリ研究して、がっつり遊んで、編み出した、実体験に基づく、香港オーシャンパークの攻略法!必読です。

期間限定!10%割引キャンペーン実施中!

  香港オーシャンパーク10%割引

【クーポンコード】(コピペできます)

HKOPCP10
コピーする
 購入金額の10%!最大1,500円割引!
 有効期限内一人一回限り(初回限定ではありません)
 2024年3月6日まで有効

このクーポンを使う(KLOOK公式サイト)

スマホ対応/PayPay・Apple Payも使えます

このクーポンは誰でも1回使えるクーポンです。アプリ限定とか面倒な制限が一切ないので、上記からクーポンコードをコピーして、Klookの公式サイトへ行って、購入ページで貼り付け(ペースト)するだけで、サクッと10%割引でチケットを購入できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

香港オーシャンパークの基本情報

営業時間

10時〜19時が基本(年末年始は19時30分まで営業)。詳しくはこちら ≫ 香港オーシャンパーク営業カレンダー(公式サイト)

場所・アクセス・行き方

最寄り駅は海洋公園駅(黄緑色のライン・南港島線)。そこから徒歩1,2分。詳しくはこちら ≫ 香港オーシャンパークへの行き方・アクセスを解説

チケット・入場券の料金

大人(12歳以上):498香港ドル(約9,000円)
小人(3歳〜11歳):249香港ドル(約4,500円)

もっと安く買う方法はこちら ≫ 香港オーシャンパークのチケットを安く買う方をわかりやすく解説

園内マップをゲットしよう!

まずは園内マップをゲットして、パークの概要を把握しましょう。

香港オーシャンパークHPより

パークの概要を把握しよう!

香港オーシャンパークは、大きく、「ウォーターフロント」というエリアと、「サミット」というエリアに分かれています。

園内マップにもそれは記されているんですが、広大な香港オーシャンパークを1枚にまとめているため、若干概要を把握しにくいと思います。

ということで、これを、ちょっと分解して、おおまかにまとめてみました。

香港オーシャンパーク攻略には、このイメージがとても大事だと思います。

入場してすぐにあるエリアを「ウォーターフロント」(The Waterfront)と言います。ここには、主に「水族館」「動物園」があります。

そしてもう一つのエリアを「サミット」(The Sumit)と言います。ここには、主に「遊園地」があります。

2つのエリアの移動手段を押さえよう!

この2つのエリアは、めっちゃ離れていて「ゴンドラ」(ケーブルカー)もしくは「園内電車」(オーシャンエクスプレス)に乗らないと、移動できません。

ゴンドラの写真を見るとわかりやすいかもしれません。正面の山の上に見えるのが、「サミット」のジェットコースターです。

2つのエリアは、ゴンドラ(ケーブルカー)だけでなく、園内電車「オーシャンエクスプレス」でも移動できます。

ゴンドラは6人乗りです。

キャパが小さいので、人が集中すると長い行列ができます。

ゴンドラ(ケーブルカー)が混んでいる時は、電車(オーシャンエクスプレス)に乗りましょう。電車の方がキャパが大きいので混みません。

ということで攻略ポイントその1です。

  • パークは「ウォーターフロント」と「サミット」に別れている。
  • 「ウォーターフロント」と「サミット」は遠い。
  • エリアの移動手段は、「ゴンドラ」と「電車」の2つがある。
  • 「ゴンドラ」よりも「電車」が空いている。「ゴンドラ」が混んでいる時は「電車」を使う。

人気のアトラクションをおさえよう!

まずは人気のアトラクションを押さえておきましょう。ほとんどがサミットエリアにあるので、パークに入場したら、まずサミットエリアへ直行!が〇です。

ヘアレーザー(サミット・スリルマウンテン)

制限:140㎝以上

香港オーシャンパークの看板アトラクション。ヘアレーザー(ヘアレイザー・Hire Raiser)という名の通り、髪の毛が逆立つような絶叫系アトラクションです。

床のない吊り下げタイプのシートで、上下左右・ツイスト・回転を繰り返しながら猛スピードで疾走します。東シナ海を望む絶景も見どころ。走行距離も長く、総合点のかなり高い、人気のあるジェットコースターです。

アークティックブラスト(サミット・ポーラーアドベンチャー)

制限:100㎝以上・4歳以上

雪原の走るソリをイメージしたジェットコースター。回転やスピード感をやや抑えられているものの、走行距離は長く、広い世代が楽しむことができるファミリー向けのジェットコースターです。

ラピッド(サミット・レインフォレスト)

制限:120㎝以上

熱帯雨林の奥地を再現したエクスペディショントレイル内を進む、ジャングル探検をイメージしたボートライドです。変化のある動きとスピード感で本物のライン下りを体感できます。

オーシャンパークタワー(マリンワールド・サミット)

制限:122㎝以上

円盤型の展望台が回転しながら上がり、戻ってくるだけのアトラクションです。

が、西側の海岸沿いにあるため、夕刻の景色は最高。日没前の時間帯を狙って乗車しておきたいアトラクションです。

フラッシュ(サミット・スリルマウンテン)

制限:137㎝〜195㎝

高さ22メートル。時速60㎞、最大重力3.9Gという強烈な回転をみせる絶叫ライド。海外っぽい手加減のない激しい動きが妙に心配になる別の意味でも恐怖を感じるアトラクションです。夜もおすすめです。

海賊ガレオン船(サミット・マリーンワールド)

制限:122㎝以上

高さ20メートル・傾斜角45度の大型海賊船。東シナ海を望むロケーションが臨場感をさらにアップ。景色がもたらす意外な錯覚が新鮮な海賊船アトラクションです。

ワイルドツイスター(サミット・マリーンワールド)

制限:137㎝〜195㎝

メインアームとサイドアーム、そしてシートが複雑に回転する、狂乱の回転マシーン。最大重力は4G。相当な圧がかかります。このアトラクションも海沿いに設置されているため、回転で海に放りだされるような錯覚も面白いです。

香港オーシャンパークHPより

ケーブルカー・ゴンドラ(ウォーターフロント-サミット間)

香港オーシャンパークのケーブルカーは単なる移動手段の域を越えています。

出発して間もなく、この簡単なゴンドラが、この高度まで上がります。

海岸沿いをすすむゴンドラ。景色は最高です。

 

6人乗りの小さなゴンドラが、相当な高度まで上がり、かなりの距離を進みます。景色は最高ですが、ちょっと怖い。スリルと楽しさを合わせ持つ、移動手段を越えた、アトラクションですね。

ちなみに、サンセットはこちらの海側ではないので、ゴンドラから夕陽を見るというのは狙わなくて大丈夫です。

オーシャンエクスプレス(ウォーターフロント-サミット間)

2つのエリアの移動はゴンドラがメインとの情報もありますが、このオーシャンエクスプレスもかなり面白い!おすすめです。

入口からして面白そう。でも電車の駅っぽくないので見逃してしましがちなので、ちょっと注意して探してください。

オーシャンエクスプレス・ウォーターフロント駅

こちらがサミットエリアの駅です。

オーシャンエクスプレス・サミット駅

電車もこのデザイン。海底を進む電車のイメージみたいです。

出発すると、車内は照明や天井に映し出されたプロジェクションマッピングで、まるで海底を進んでいるかのような演出。

しかもストーリー立てて、タコに襲われたり、海底火山の噴火に巻き込まれたり…移動中もかなり楽しめます。

ストーリーは行きと帰りで違うので、1,2回乗るくらいじゃ飽きません。

ゴンドラの絶景もいいですが、電車(オーシャンエクスプレス)も楽しいです。待ち時間も少な目だし、移動時間も短いので、2つのエリアの行き来もあまり苦にならないと思いますよ。

子供用パーク

補足情報的ですが、香港オーシャンパークは、お子様用の遊具やアトラクションも充実しています。

場所はウォーターフロントエリアの一番奥にあるウィスカーハーバーというエリア。バルーンあり、汽車あり、メリーゴーランドあり、遊具あり。お子様向けのショーもあるので、小さなお子様連れの方はここを拠点にすれば結構遊べると思います。

マイントレイン(サミット)

なお、VRヘッドセットを装着するジェットコースター・マイントレインは残念ながら老朽化により終了しました。

人気の動物をおさえよう!

香港オーシャンパークには動物園・水族館もあります。アトラクションを楽しみたい遊園地派の皆さんも、人気の動物だけは押さえておきたいところです。

パンダ

場所:ジャイアントパンダアドベンチャー(ウォーターフロント)

パンダはどの国へ行っても人気がありますね。香港でも同じです。

混雑しやすいエリアなので、午前中の来場者が増える前の時間帯に見ておきたいところです。

レッサーパンダもいます。

水族館

場所:大水族館(ウォーターフロント・アクアシティ)

香港オーシャンパークには水族館もあります。

世界レベルの巨大水槽があるわけではないですが、いろいろな角度からお魚たちを観賞できるよう工夫が施されています。

大きな水槽では、ダイバーさんによる魚の餌遣りが見られます(Fish in Main Tank Feeding Demonstration)。

食べる時が一番活き活きするのは、お魚さんも同じ。結構見応えがあります。

水族館。遊園地で遊んだあとに、ちょっと休憩するにはいい場所です。

ペンギン

場所:サウスポールスペクタキュラー(サミット・ポーラーアドベンチャー)

オウサマペンギン、ミナミイワトビペンギン、ジェンツーペンギンの3種類、合計90羽のペンギンに会えます。

ペンギンさんもいいんですが、この施設は室内の涼しさがポイントです(8℃〜10℃)。暑い日にはいい休憩場所になります。

イルカ

場所:ドルフィンエクスプロージョン(サミット・マリンワールド)

イルカとアシカのショーも観られます。場所は、サミットの一番奥のマリンワールドにあるので、時間を確認してから行きましょう。

香港オーシャンパークHPより

サンセットを味わおう!

西に海が開けているサミットエリアからは、とんでもなく綺麗なサンセットを見ることができます。

オーシャンパークタワー(アトラクション)からみる夕陽は本当にキレイです。

おすすめはフラッシュの横の展望エリア。パーク内で一番夕陽がキレイに見える場所だと思います(上記の写真はそこから撮ったもの)。

人気のショーをおさえよう!

香港オーシャンパークでは、いくつかショーやフィーディング(動物やお魚へのえさ遣り)が行われます。

すべて見ている時間はないので、見ておくべきショーを見定めて、スケジュールを組んでおくようにしましょう。

ビジョンズ・オブ・香港(ライトアップショー)

夜になると、ウォーターフロントのメインエリアにある水族館の建物を使ったライトアップショーが行われます。プロジェクションマッピング・レーザー・噴水・花火を駆使した、豪華なライティングイベントです。

ビジョンズオブ香港は、プロジェクションマッピングやレーザーを使った噴水ショーです。ビクトリアハーバーのレーザーショー「シンフォニー・オブ・ライツ」など香港の人気スポットや文化・歴史を写し出す噴水ショーです。

開演時間:19時

ビジョンズオブ香港はこんな感じです(33秒だけのショートムービー)。

ソウル・オブ・ジ・オーシャン

ソウル・オブ・ジ・オーシャンは、香港の海と自然をプロジェクションマッピングで表現したミュージカル仕立てのショーです。ノリノリのゆるキャラ・タコさんが味わい深い。世界中探しても出会えない、香港唯一無二のライティングショーです。

ソウル・オブ・ジ・オーシャンはこんな感じです(33秒だけのショートムービー)。

フィーディング(動物・魚のえさ遣り)

香港オーシャンパークにはいろいろな動物がいるので、園内各所でフィーディング(えさ遣り)イベントが開催されますが、一番のおすすめは、水族館のえさ遣りです。

午後3時〜のことが多いようなので、その時間帯なら、ちょうど遊び疲れたころ。水族館で休憩するタイミングとバッチリ合うと思います。

ステージショー

その他ちょっと気になるのが、Ocean Park Star Match、Star Explorers Club、Dance Jamといった、ステージショー。これは…頑張っているのでかわいそうなんですが、時間を割いて観る価値はありません。

アプリを活用しよう!

園内マップやショーのスケジュール、アトラクションの待ち時間はアプリをダウンロードしておくと、当日リアルタイムで確認できて便利です。

Ocean Park Hong Kong

Ocean Park Hong Kong

Ocean Park Hong Kong無料posted withアプリーチ

ただし、動物やお魚の餌遣りショーのスケジュールをはじめ、必ずしも情報が網羅されている感じではないので、細かなスケジュールはホームページを確認した方が賢明です。

ホームページを確認しよう!

毎日のショーや餌遣りのスケジュールはホームページを確認しましょう。

≫ オーシャンパーク公式サイト

かわいいおみやげをゲットしよう!

ぬいぐるみ

動物が多いので、ぬいぐるみのお土産がとても多いです。

カチューシャ

カチューシャにはあまり力を入れていないようで、種類が少ないです。カチューシャを付けて遊んでいる人も少ないですね。

レストランをおさえよう!

お金があるなら、この大型水槽の正面の2階部分に位置する、ネプチューンレストランがいいかもしれません。

ランチセットで380香港ドルとなかなか高いですが、予約ができるので

予約はこちらから:ネプチューンレストラン(オーシャンパーク公式サイト内)

その他園内には、食事処がたくさんあります。

ただしお値段がちょっと高め。という事前情報があったので、今回はミールクーポン(小事件)付のチケットにしました。

これが正解!カウンターでミールクーポン(食事券)を見せて、指定のメニューの中から選ぶだけ。

各エリアごとに食事券が使えるレストランがあって、好きなところで食べられる仕組みでした。

ちょうどお昼過ぎに遊んでいた、サミットのマリンワールドに対象のレストランがあったので、そこで使いました。

ゴールデンフライドチキン!遊び中にはこういうのがいいですね。うまし!

チケットは安く買いましょう!

 

香港オーシャンパークのチケットはネットで買うと安く買えます。でも、ネットならどこでもいいという訳にもいきません。皆さんも、普段、アマゾンと楽天を比べて安い方で買ったりしていると思います。

チケットも同じですね。

ということで、ここからは、私ができるだけ安くチケットを買うためにいつもやっている方法をご紹介したいと思います。

まずは、「割引価格で」そして「日本語で」チケットを販売しているサイト、【Klook】【KKday】【楽天トラベル観光体験】を比較して、最安値を探します。

香港オーシャンパークの最安チケットを検索

【Klook】【KKday】【楽天トラベル観光体験】を比較して、一番安いところから買いましょう♪

次にサイトごとに割引クーポンがあるかどうかを検討します。

Klook(クルック)の割引クーポン情報

Klook(クルック)からは、①10%割引クーポン(期間限定)、②6%割引クーポン(初回限定・最大2,000円割引)、③5%割引クーポン(2回目以降の利用可・最大1,000円割引)の3つの割引クーポンが発行されています。

① 10%割引クーポン!(期間限定特別クーポン)

普段は割引販売しない香港オーシャンパークのチケットが期間限定で10%割引!間違いなく香港オーシャンパークのチケットを一番安く買うことができる割引クーポンですね。

  香港オーシャンパーク10%割引

【クーポンコード】(コピペできます)

HKOPCP10
コピーする
 購入金額の10%!最大1,500円割引!
 有効期限内一人一回限り(初回限定ではありません)
 2024年3月6日まで有効

このクーポンを使う(KLOOK公式サイト)

スマホ対応/PayPay・Apple Payも使えます

② 600円割引クーポン!(サイト限定クーポン)

  Klook 600円割引クーポン

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIANEW6
コピーする
 初回利用時のみ有効
 Klookアプリでのみ利用可能
 購入金額の6%!最大2,000円割引!
 2024年2月29日まで有効

このクーポンを使う(KLOOK公式サイト)

スマホ対応/PayPay・Apple Payも使えます

この割引クーポンは、他のチケットを一緒に買っても、まとめて6%割引になります。割引上限は2,000円なので、合計で33,333円まで、どんなチケットでも6%割引で買えちゃいます(33,333円×6%=2,000円)。

 なので、例えば香港なら、香港ディズニーランド香港オーシャンパークビクトリアピークトラムビクトリアハーバークルーズスカイ100展望台ゴンピン360ケーブルカー香港エアポートエクスプレス、海外旅行の必須アイテムの交通系カード「オクトパス」SIMカード海外WiFi、それにマカオ行きジェットフェリーなど、人気チケットも必須アイテムも、一緒に買えば、ぜ〜んぶ6%OFFです!

③ 5%割引クーポン!(当サイト限定クーポン)

  Klook 5%割引クーポン

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIAKLK
コピーする
 2回目でも利用可能
 1人1回のみ
 3,000円以上の購入で5%割引!最大1,000円割引!
 対象外あり(対象外のチケットはこちら
 2024年6月30日まで有効

このクーポンを使う(KLOOK公式サイト)

スマホ対応/PayPay・Apple Payも使えます

【裏技】この5%クーポンは、香港オーシャンパークのチケット単品は対象外ですが、香港オーシャンパークも選べる香港観光スポットの組み合わせチケット【Klookパス香港】購入には使うことができます。

香港の観光スポットへも行く予定がある方は、【Klookパス香港】を使って、他のチケットと組み合わせで香港オーシャンパークのチケットを購入すれば、ぜんぶあわせて割引になります。

Klookパス香港(組み合わせ自由な割引パック)

香港ディズニーランドの他、香港ディズニーランドミールバウチャー香港エアポートエクスプレスゴンピン360ケーブルカー香港オーシャンパークビクトリアピークトラム&スカイテラス428展望台セットチケットビクトリアハーバークルーズスカイ100展望台など、18つの香港の人気観光スポットのチケットから2~6つ選んで使える割引パッケージチケットです。

Klook(クルック)の割引チケットの買い方・使い方、そして最新の割引クーポン情報はこちらで詳しく解説しています。

KKday(ケーケーデイ)の割引クーポン情報

KKdayからは①5%割引クーポン(最大600円)、②6%割引クーポン(最大1,000円)、そして③400円割引クーポンが発行されています。

5%割引クーポン!(当サイト限定クーポン)

  KKday 5%割引クーポン

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIA5OFF2023
コピーする
 新規登録の方(1人1回)のみ
 3,000円以上の利用で5%OFF(上限600円)
 2024年9月30日まで有効

このクーポンを使う(KKday公式サイト)

② 6%割引クーポン!(初回限定・当サイト限定クーポン)

  海外商品 6%割引クーポン

【クーポンコード】(コピペできます)

KKSPRING6OFF
コピーする
 対象エリア:日本以外
 新規登録・初回利用限定(1人1回のみ)
 3,000円以上の購入で6%割引(1,000円まで)
 有効期限:2024年2月15日〜3月31日まで
 2024年5月31日までのチケットが対象

このクーポンを使う(KKday公式サイト)

スマホ対応/PayPay・Apple Payも使えます

③ 400円割引クーポン!(初回限定・当サイト限定クーポン)

  400円割引クーポン(KKday)

こちら☟から新規登録すると400円割引クーポンをゲットできます。

 400円割引クーポンをGETする(KKday公式)

【クーポンの利用条件】

 新規登録時のみゲットできます。
 初回利用時のみ利用可能です。
 最低購入価格は2,500円以上です。

いずれもKKdayを初めて利用する時だけに使えるクーポンなので、一番割引金額の大きくなるクーポンを1つ選んで最初に使ってください。

手続きは超かんたん。メールアドレスを登録してクレジットカードやPay Payで決済するだけ。完了後すぐにチケットがメールで送られてきます。

香港オーシャンパークの割引チケット(KKday)

【KKday】の使い方、チケットの買い方、そしてお得な割引クーポン情報など、こちらの記事で詳しく解説しています。

【楽天トラベル】の割引チケット情報

割引クーポンとか、なんか面倒くさそう…という方は【楽天トラベル観光体】が便利です。

≫ 香港オーシャンパークの割引チケット(楽天トラベル観光体験公式HP)

【楽天トラベル観光体】なら、普段使っている楽天IDでログインできるので面倒な新規登録とか、不要です。楽天ポイントも使えるし、貯まるし。ただし、割引クーポンやキャンペーンなどの追加割引はほどんどありません。

【2024年2月】楽天トラベル観光体験|割引クーポン・キャンペーンまとめ
【2024年2月最新】楽天トラベル観光体験(旧ボヤジン/Voyagin)の割引クーポン・キャンペーンをまとめま...

いずれにしても、チケットはどこで買っても、同じチケットなので、サイトは比較しつつ、できるだけ安く買いたいところかなと思います。

香港オーシャンパークの最安チケットを検索

【Klook】【KKday】【楽天トラベル観光体験】を比較して、一番安いところから買いましょう♪

割引クーポンを使って、割引チケットをお得にゲットする方法はこちらの記事でも詳しく解説しているので参考にしてみてください。

【10%割引クーポン】香港オーシャンパークのチケットを安く買う方法をわかりやすく解説
この記事では香港オーシャンパークの営業時間・アクセス行き方・入場料などの基本情報に加えて、香港オーシャンパーク...

香港オーシャンパークの行き方はこちらの記事を参考にしてみてください。

香港オーシャンパークの行き方・アクセスを解説|電車(MRT)・タクシー・バス
この記事では、香港オーシャンパークのアクセス・行き方(MRT・タクシー・バス)を写真を使って解説していきます。...
香港ディズニーランドをめっちゃ詳しく解説!

香港へ行ったら多分みんな行くんじゃないでしょうか。香港ディズニーランドの遊び方やお得情報もバッチリ解説しました。

【2024年2月最新】一番安く香港ディズニーランドのチケットを買う方法
香港ディズニーランドの格安チケットの買い方・予約方法・割引クーポン情報を比較して、一番安く割引チケットを入手す...
空港から香港ディズニーランドへの行き方(MRT・バス・タクシー・送迎サービス)をわかりやすく解説
香港国際空港(Hong Kong International Airport)から香港ディズニーランド(Hon...
香港ディズニーランドの「アナ雪」に行ってきた!アトラクション・割引チケット・レストラン・おみやげ
2023年11月20日、香港ディズニーランドに8つ目のエリア「アナと雪の女王」の「ワールド・オブ・フローズン」...
香港の観光スポットも徹底解説!
【香港】床がガラスのケーブルカー!昂坪360(ゴンピン360)完全ガイド
【割引クーポン】体験談!ケーブルカー昂坪360(ゴンピン360)の行き方・乗り方・割引チケットの買い方など、昂...
香港観光のクライマックス!ビクトリアハーバー・ナイトクルーズのお得な予約方法
【割引クーポン】香港ビクトリアハーバーの夜景やシンフォニーオブライツのクルーズ船観光ツアー・香港ナイトクルーズ...
【割引クーポン】香港ビクトリアピークトラムのチケットを安く買う方法
香港で一番有名な絶景スポット・ヴィクトリアピーク(太平山・Victoria Peak又はThe Peak)の展...
【割引クーポン】スカイ100香港展望台のチケットを安く買う方法
スカイ100香港展望台とは? スカイ100香港展望台(Sky100 Hong Kong)は、世界で9番目に高い...
香港の交通系ICカード【オクトパスカード】を安く簡単にゲットする方法
この記事では、香港旅行の必須アイテム【オクトパスカード】(八達通・Octopus Card)を香港国際空港到着...
香港空港から市内への4つの行き方|香港エアポートエクスプレスの割引チケット情報つき
香港国際空港から香港・九龍市内のホテルへの4つの行き方(送迎サービス、タクシー、香港エアポートエクスプレス、バ...
【割引クーポン】香港のSIMカード・Wi-Fiを安く予約・購入する方法
香港のSIMカードを安く手に入れる方法・香港国際空港で受け取れるSIMカード(電話番号付きあり)・Wi-Fiを...

皆さまの香港旅行が一生忘れられない素敵な思い出になりますように…

Bon Voyage(ボン・ボヤージュ)~ステキな旅を~