東京スカイツリーのチケットを一番安く買う方法【割引クーポンあり】

スポンサーリンク

東京スカイツリーとは?

高さは634m。現存する電波塔としては世界一です(2011年11月17日に世界一高いタワーとしてギネス世界記録の認定)。人工の建造物としては、ブルジュ・ハリファ(ドバイ)の828mに次ぐ世界第二位です。

高さ350 m に第1展望台、高さ450 m の第2展望台があり、第2展望台には天望回廊と呼ばれるチューブ型でガラス張りの回廊が設置されています。天望回廊は第2展望台の2つのフロアを結ぶ約110 m のスロープになっています。

へ〜。スカイツリーの展望台って2つあるんですね。

高さ634mは電波塔では世界一で、高さ350mと高さ450mのところに展望デッキがあります。エレベーターは分速600 mで、地上4階から高さ350mの第1展望台まで約50秒間で到達します。第1展望台から高さ450mの第2展望台までは、分速240 mのエレベーターが設置されていて、約30秒間で到達します。トータルの昇降距離は464.4 m と日本最長です。

なんか面白そう♪

でも、一番の売りはその高さと眺望ですよね。東京中、いや日本中まで見渡せそうな大パノラマ。宝石のように輝く夜景。

スカイツリーのオフィシャルサイトが作っているこちらのYouTubeを見てみてください。さすがは公式チャンネルです。こういう映像は素人には絶対撮れないです。

 

営業時間

平日:10:00 〜 19:00

土曜:9:00 〜 20:00

日曜・祝日:9:00 〜 19:00

場所・行き方

(場所)〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2

(行き方)

  • とうきょうスカイツリー駅(東武スカイツリーライン)より 徒歩1分
  • 押上(スカイツリー前)駅(都営浅草線・半蔵門線)より 徒歩5分

チケットの種類

東京スカイツリーには展望台が2カ所あります。

①地上350mの展望デッキ

②地上450mの展望回廊

です。

チケットは2種類です。

  • ①天望デッキのみ
  • ②天望デッキ+②天望回廊のセット券

チケットの料金

チケットは①当日券と②前売券があります。

① 当日券

チケットの種類   大人 中・高校生 小学生
天望デッキのみ 平日 2,100円 1,550円   950円
休日 2,300円 1,650円 1,000円
セット券
(展望デッキ+天望回廊)
平日 3,100円 2,350円 1,450円
休日 3,400円 2,550円 1,550円

② 前売券(日付指定券)

チケットの種類   大人 中・高校生 小学生
天望デッキのみ 平日 1,800円
(300円引き)
1,400円
(150円引き)
  850円
(100円引き)
休日 2,000円
(300円引き)
1,500円
(150円引き)
  900円
(100円引き)
セット券
(展望デッキ+天望回廊)
平日 2,700円
(400円引き)
2,150円
(200円引き)
1,300円
(150円引き)
休日 3,000円
(400円引き)
2,350円
(200円引き)
1,400円
(150円引き)

当日窓口で買うよりも前売券の方がお得です。

☞ 東京スカイツリーの前売券(公式提携サイト・アソビュー)

東京スカイツリーのチケットを一番安く買う方法

ご存じの方も多いと思いますが、最近は割引チケットのサイトがたくさんあるので、普通はサイト経由で買った方がチケットは安く買えます。

ただ、東京スカイツリーのチケットは、結構、価格統制がとられていて、割引チケットが出ていません。

割引チケットサイトの料金を比較すると、こんな感じです。

①天望デッキのみ

種類   公式サイト 楽天トラベル KKday KLOOK
大人 平日 1,800円 1,800円 1,800円 1,800円
休日 2,000円 2,000円 2,000円 2,000円
中・高校生 平日 1,400円 1,400円 1,400円 1,400円
休日 1,500円 1,500円 1,500円 1,500円
小学生 平日    850円   850円   850円   850円
休日    950円    950円    950円    950円
割引クーポンの有無 なし なし あり
550円割引クーポン 
あり
600円割引クーポン

②セット券(天望デッキ+天望回廊)

種類   公式サイト 楽天トラベル KKday KLOOK
大人 平日 2,700円 2,700円 2,700円 2,700円
休日 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
中・高校生 平日 2,150円 2,150円 2,150円 2,150円
休日 2,350円 2,350円 2,350円 2,350円
小学生 平日 1,300円 1,300円 1,300円 1,300円
休日 1,400円 1,400円 1,400円 1,400円
割引クーポンの有無 なし 楽天ポイント1%還元 あり
550円割引クーポン 
あり
600円割引クーポン

各社完全に横並びですね。なので、チケットの料金を左右するのは、一番下の欄【割引クーポンの有無】です。

そして、現在、割引クーポンを扱っているのは【KKday】と【KLOOK】だけ。

【KLOOK】のクーポンの方が僅差ですが割引額が大きく、またクーポンの使い勝手もいいので、東京スカイツリーのチケットは【KLOOK】で買うのが一番お得です!

【KLOOK】が初めての方は【KLOOK】が最安値

【KLOOK】さんから、当サイトを見ていただいた方限定で、お得な割引クーポンを2種類いただきました。どちらも初回利用限定です。初めて【KLOOK】を使うよ、という方はこちらの割引クーポンを使って、東京スカイツリーのチケットを最安値でゲットできます。

めっちゃお得です♪

600円割引クーポン(KLOOK・初回限定)

2,000円以上のお買い物で600円割引になるクーポンです。KLOOKと当サイトのコラボクーポンです。

クーポンコードにこのサイト名「あじあ」の名前が入ったオリジナルクーポンなので、このサイトでしか手に入りません。

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIA600
コピー

▶ このクーポンを使う(KLOOL公式HP)

5%割引クーポン(KLOOK・初回限定)

割引金額に上限のない5%割引クーポンです。他にもたくさんチケットを買う場合はこちらが有利です。

こちらも、KLOOKと当サイトのコラボクーポンなので、このサイト限定です。

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIANEW5
コピー

▶ このクーポンを使う(KLOOL公式HP)

【KLOOK】を使ったことがあるなら【KKday】が最安値

【KLOOK】を使ったことがある方は、残念ですが、上でご紹介したクーポンが使えないです。すみません。

そんな方は【KKday】を使ってください。【KKday】さんからも当サイト限定で550円の割引クーポンをいただいています。こちらを使えば、東京スカイツリーのチケットを550円割引でゲットできます!

550円割引クーポン(KKday)

当サイト限定クーポンです。2,000円以上から使えます(1人1回のみ)

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIA7865
コピー

このクーポンを使う(KKday公式サイト)

5%割引クーポン(KKday)

こちらも当サイト限定クーポンです。1,000円以上から使えます(1人2回まで)

【クーポンコード】(コピペできます)

WBADBT
コピー

このクーポンを使う(KKday公式サイト)

400円割引クーポン(初回限定)

1,000円以上から使えます(新規登録・初回利用限定)。

こちら☟から新規登録した場合にだけもらえます。

» 400円割引クーポンが貰える新規登録画面(KKday公式サイト)

お子さんのチケットなど、金額が小さい場合は、割引率(最大40%)が一番大きくなるこの割引クーポンがお得です。

なので、①まずはこちら←から新規登録して、この割引クーポンを使う。②そのあとで550円割引クーポンや5%割引クーポンを使う、という感じで分けて使うのが、一番お得にクーポンを使うコツです。

400円割引クーポンを一番最初に使うのが肝です(このクーポンだけ初回利用限定のため)。

一応各社の料金を比較してみてください。

東京スカイツリーの最安チケットを検索

【KKday】【KLOOK】【楽天トラベル】【アソビュー】を比較して、一番安いところから買いましょう♪

(裏技)【KLOOK】と【KKday】の併用が一番安い!

鋭い方はお気づきだと思いますが…別にどっちかでまとめて買う必要はないんですよね。

後ほどご説明しますが、【KLOOK】も【KKday】も、割引チケットの買い方や使い方、割引クーポンの使い方など、仕組みは同じです。

メールアドレスを登録して、クレジットかPayPayで決済すると、そのメールアドレスにチケットが送られてくる。当日は窓口に行ってスマホ画面でそれを見せるだけ。めっちゃ簡単です。

ということは…

【KLOOK】と【KKday】に分けて、両方から買えばいいんですね。ちょっと面倒ですけど^^。そしたら、両方の割引クーポンが使えます♪

割引チケットをサイトで買う一番のメリット

サイトでチケットを買う一番のメリットは、当日売場で並ぶ必要がないということだと思います。

事前予約は素晴らしい(KKday会員さん・2022/04/30・家族旅行)
当日券の購入40分以上の待ち時間を短縮でき、大満足。

KKday公式サイト(口コミ)

便利(MAMIさん・2022/04/02・家族旅行)
チケット購入に並ばずに入れて、とてもよかったです

KKday公式サイト(口コミ)

並ばずスムーズに入場出来き利用して良かったです。(Guestさん・2021/09/19・家族旅行)
祝日なので、チケット購入に列が出来ていましたが、QRで発券も簡単で並ばずスムーズに入場出来て良かったです。

KKday公式サイト(口コミ)

並ばず楽々!(KKday会員さん・2021/08/07・友達)
先に購入して、当日機械でチケット発行するだけなので楽ちんでした!今回はキャンペーンでかなりお安く購入でき良かったです。

KKday公式サイト(口コミ)

並ばす最高(KKday会員さん・2020/02/22・家族旅行)
夕方に行ったのですが、夜景を見に来た人達で並んでいた所をスルスルと抜けて入ることが出来ました。また、公式サイトから予約するよりも安く入れてよかったです!

KKday公式サイト(口コミ)

もちろん、料金が安い方がいいに決まっているので、各サイトのおすすめポイントをもう少し検証してみましょう!

東京スカイツリーの割引チケット販売サイトの比較

コロナ禍が開けつつある中で【KKday】が強力なキャンペーンを打っていたので、長らく一強状態でしたが、ここへきて【KLOOK】が参戦して、混沌としてきました。

このサイトでは、各サイトの動向をパトロールして、最安値情報をお届けしているので、競争が激しくなると検討が大変です💦

それでも、最安に限らず、利用しやすさで買う場合もあると思いますので、一応各サイトの特徴を整理しておきましょう。

ちなみに、東京スカイツリーではコロナ対応のため、入場時間を区切ってチケットを発行していますので、基本的に各サイトともに1時間毎の入場時間指定チケットになります。

所要時間は、展望デッキ+天望回廊で1時間くらい。長くても2時間くらいなので、それを目安に入場時間を選んでチケットを選んでいただければと思います。

KLOOK(クルック)

【KLOOK】は初回利用の方限定ですが600円の割引クーポンを発行しています。このクーポンの割引額はどこよりも大きいので、【KLOOK】を使ったことが無い方は【KLOOK】のジョイポリスチケットが最安値になります。

【KLOOK】はPayPayも使えるので、クレジットカードがなくても購入できるのがいいでうね。PayPay独自のキャンペーンもあるのでPayPay払いも結構お得です。

KLOOKの特徴

  • 時間区分によるチケット
  • 割引クーポンあり
  • PayPayが使える

 ➡ 初めて【KLOOK】を使う方は【KLOOK】が最安値!

KLOOKの割引チケット

KLOOKの割引クーポン情報

KLOOKの割引クーポンは新規登録限定なので、はじめてKLOOKを使うという方は、KLOOKをチェックしてみてください。現時点では、KKdayのクーポンの方がお得ですが。

【2022年12月】KLOOK割引クーポンコードまとめ!使い方もわかりやすく解説
シンガポール・タイ・マレーシア・香港・台湾・韓国ソウル、ヨーロッパなどの海外旅行や日本国内のテーマパークやア...

KKday(ケイケイデイ)

最近は常に割引クーポンが出ているので、公式サイトで買うよりも、【KKday】で買った方がお得です。

PayPay(ペイペイ)が使えるようになったので、PayPayユーザーにとっても、KKdayはアリですよね。

KKdayの特徴

  • 1時間ごとの入場時間指定券
  • 割引クーポンあり
  • PayPayが使える

 ➡ 【KLOOK】を使ったことがある方は【KKday】が最安値

KKdayの割引チケット

KKdayの割引クーポン情報

※1時間ごとの入場時間指定チケットです。感染症対策なのでどこでも同じですね^^

KKdayって何?という方はこちらの記事を読んでいただくのが良いかも。普通に使いまくっている、普通の会社ですw

お得なクーポンをちょいちょい出しているのでキャッチアップしておくといいかもしれません。

【2022年12月最新】KKday割引クーポンまとめ|使い方もわかりやすく解説
【2022年最新】当サイト限定の割引クーポンを配布中!【KKday】の割引チケットの買い方をスクショを使って丁...

楽天トラベル観光体験

「楽天トラベル観光体験」は楽天グループなので楽天ポイントが使えます。

楽天ポイントが使えるので、使える楽天ポイントをお持ちの方や、楽天ポイントを貯めている方は、お得感があると思います。

楽天トラベルの特徴

  • 1時間ごとの入場時間指定券
  • 楽天ポイント1%還元
  • 楽天ポイントが使える

楽天トラベルの割引チケット

※1時間ごとの入場時間指定チケットです。感染症対策ですからね。チケットの種類はどこも同じです。

アソビュー

アソビューの特徴

  • 公式サイトと提携(公式サイトと同じ料金)
  • 30分ごとの時間指定チケット

アソビューの割引チケット

東京スカイツリーの公式サイトはアソビューと提携して、アソビューのシステムを使って、前売券(日付指定券)を販売しています。なので、アソビューのチケット料金は、スカイツリーの公式サイトといつでもまったく同じですw。

コンビニチケット

セブンチケットで買えます。

コンビニチケットの特徴

  • 入場時間指定券
  • コンビニで決済する必要がある
  • チケットは公式サイトと同じ定価販売

コンビニ決済も下火ですね。スマホで全部済むのに、わざわざコンビニ行く人はいますかね?ネットの方が、明らかに便利で、条件も良いので、コンビニは無視ですかね。

割引チケットの買い方・使い方

割引チケットの買い方や使い方はどのサイトでも同じです。

楽天やアマゾンを使ったことがある人なら感覚的に使えるはずなので、大前提として操作に心配は要りません。

ポイントは2点だけです。

  • チケットはメールで届きます。登録するメールアドレスを間違えないようにしましょう。
  • メールで届いたeチケットをスマホで表示し、自動発券機にQRコードをかざしてチケットを入手し、入場します。

簡単ですよね。

チケット購入の流れはこんな感じです。

① 各社のサイト(KLOOK公式サイト または KKday公式サイト)へ行きます。

② 利用日・時間・人数を選択します。

③ メールアドレス・電話番号などを入力します。

④ クレジットカードやPayPayなどで決済します。

⑤ 登録したメールアドレスにeチケットが届きます。

⑥ 当日は、このeチケットをスマホに表示させて、QRコードを自動発券機にかざしてチケットをゲットします。

たった、これだけです。

今は当日予約ができないので、事前に予約する必要があるのはちょっと面倒ですが、安くチケットが買えるし、当日並ぶ必要もないし…。

絶対大丈夫な普通のサイトなので、安心して使ってくださいね。(無数の口コミをチェックしてもらったら安心するかも。みんな使ってる普通のサイトですよ^^)

東京スカイツリーの割引チケット(KLOOK公式HP)

東京スカイツリーの割引チケット(KKday公式HP)

レゴランド東京のチケットを一番安く買う方法(まとめ)

現時点では【KLOOK】と【KKday】の割引クーポンが強烈過ぎるので、どちらかで買うのが一番お得ですね。

このサイトには、このサイト限定の割引クーポンがたくさんあるので、逆に迷っちゃいますよね^^;

簡単に整理するならこうなると思います。

(ご紹介する割引クーポンは、ぜんぶこのサイト限定のクーポンなので、このサイトでしか手に入りません。)

【KLOOK】を初めて使う方は【KLOOK】の初回限定600円割引クーポン

利用条件

  • 初回利用時のみ有効です
  • 2,000円以上の買い物に使えます

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIA600
コピー

▶ このクーポンを使う(KLOOL公式HP)

【KLOOK】を使ったことがある方は【KKday】の550円割引クーポン

利用条件

  • お一人1回のみ利用可能です
  • 2,000円以上の買い物に使えます

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIA7865
コピー

▶ このクーポンを使う(KKday公式サイト)

まとめ買いなら【KKday】の5%割引クーポン

利用条件

  • 1,000円以上のお買い物から利用できます。
  • 割引金額に上限はありません。
  • 1人2回(2種類のチケット)まで利用できます。

【クーポンコード】(コピペできます)

WBADBT
コピー

このクーポンを使う(KKday公式サイト)

(裏技)【KLOOK】と【KKday】の併用がお得です♪

お友達同士やカップル、ご家族で出かける方が多いですよね。

【KLOOK】の600円割引クーポンは初回限定(つまり一回のみ)、【KKday】の550円割引クーポンは1人一回のみなので、それぞれで割引クーポンを使って買うのが一番安い(合計で1,150円割引)です。

どちらも同じような仕組みなので、面倒じゃなければ実は併用するのが一番お得です。

【KLOOKの600円割引クーポン】

利用条件

  • 初回利用時のみ有効です
  • 2,000円以上の買い物に使えます

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIA600
コピー

▶ このクーポンを使う(KLOOL公式HP)

【KKdayの550円割引クーポン】

利用条件

  • お一人1回のみ利用可能です
  • 2,000円以上の買い物に使えます

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIA7865
コピー

▶ このクーポンを使う(KKday公式サイト)

経験上こういうお得なクーポンは突然使えなくなっちゃうので、できれば早めにゲットしておいてくださいね。

【KLOOK】の最新の割引クーポン情報や割引チケットの買い方や使い方は、こちらの記事をご覧ください。【KLOOK】は海外ではめっちゃ有名なサイトです。

【2022年12月】KLOOK割引クーポンコードまとめ!使い方もわかりやすく解説
シンガポール・タイ・マレーシア・香港・台湾・韓国ソウル、ヨーロッパなどの海外旅行や日本国内のテーマパークやア...

KKdayって何?というところから、割引クーポン情報やチケットの買い方など、こちらの記事でたっぷり解説しています。いつも使っているただのお得で便利なサイトなので、ぜんぜん大丈夫ですけど…

【2022年12月最新】KKday割引クーポンまとめ|使い方もわかりやすく解説
【2022年最新】当サイト限定の割引クーポンを配布中!【KKday】の割引チケットの買い方をスクショを使って丁...

【関連情報】

チームラボプラネッツTOKYO豊洲のチケットを一番安く買う方法【割引クーポン情報あり】
【2022年12月】東京豊洲の人気スポットチームラボプラネッツTOKYOの割引チケットを割引クーポンを使って一...
【1600円OFF】東京ジョイポリスのチケットを一番安く買う方法
【2022年11月】東京お台場の人気スポット「東京ジョイポリス」のチケットを絶対に一番安く買いたい!という方の...
レゴランド・ディスカバリーセンター・東京のチケットを一番安く買う方法
東京お台場の人気テーマパーク・レゴランド・ディスカバリーセンター東京のチケットを一番安く買う方法をご紹介しま...
お台場・マダムタッソー東京のチケットを一番安く買う方法
東京お台場の人気テーマパーク・マダムタッソー東京のチケットを一番安く買う方法をご紹介します。 もともと安い割...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
観光
あじあ