ロイトン札幌に泊まってみた!朝食はどう?部屋・ロケーション・アクセスは?

北海道札幌の高級ホテル「ロイトン札幌」の宿泊ブログ。

札幌駅やすすきのからやや離れた場所にあるためか、高級シティホテル並みに大きなホテルで、内装も豪華、部屋もゆったり広めにもかかわらず、宿泊料金が若干お安めの時があるので気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そうなんです。気になりつつも、なかなか優先順位があがってこないのがロイトン札幌の不思議なところ。札幌中のホテルに泊まってきましたが、なぜかロイトン札幌には泊まったことがなく…。

そんなロイトン札幌が、最近、朝食をリニューアルして、札幌ホテル朝食ビュッフェ戦争に参戦したという情報を目にしました。高級老舗ホテルが作り出す最新のビュッフェバイキングはどんなものなのか気になってしまい、とうとうロイトン札幌を予約してしまいましたw

スポンサーリンク
全国旅行支援クーポン

旅行代理店サイトのクーポン情報まとめ

下記リンクから各社の全国旅行支援のクーポン情報を確認できます。皆さまご存じの通り、割引率が強烈なので、今回ばかりはサイトを選ぶよりも、クーポンがあるサイトで予約した方がお得ですね。

利用条件

割引条件:

・ホテル:1泊5000円割引

・パッケージツアー(ホテル+交通):1泊8,000円割引

(宿泊料金または旅行代金の40%が上限)

+ 1泊あたり平日3000円分・休日1000円分の「地域クーポン」を配布

対象期間:12月28日(水)チェックアウトまで

最低利用金額:1人1泊あたり平日5000円、休日は2000円

条件:3回のワクチン接種証明が必要(ワクチン未接種の場合はPCR検査等の陰性証明)

ホテルロイトン札幌の宿泊レビュー

北海道・札幌のホテルを探していると、いろんなおすすめホテルがヒットして迷っちゃいますよね。

結局どのホテルがおすすめなの?

って感じになっちゃうと思います。

ホテルごとのレビューなんかもいまいちあてにならないし…。

「このホテル良かったです。」なんて言われても…どうせそのホテルのことしか知らないんでしょ〜。違うホテルに泊まったら、やっぱりこっちの方が良かった…なんて言い出したりして^^;

けんた
けんた

結局いろんなホテルに泊まってみないとホントのところはわからないんですよね。

そうなんです。実際にあちこち泊まってみないとわからないんです。

でもそんな人、いませんよね。

けんた
けんた

ここに居ますw

そうなんです。札幌のホテルで、みなさんが気になるようなホテルは、たぶん全部泊まりました(笑)

そんなおかしな経験が皆さんのホテル選びの役に立つんじゃないかと思い、いっぱい調べて報告させていただいております(`・ω・´)ゞ

今回は「ホテルロイトン札幌」に泊まってきました。

いつも通りですが、忖度なし、写真多めでレポートしていきたいと思います。旅行や出張で札幌市内のホテルを探している皆さまの参考になったらうれしいです。

ロイトン札幌へのアクセス

【住所】北海道札幌市中央区北1条西11丁目

【電話番号】011-271-2711

【行き方】

札幌駅から1.5キロ(徒歩18分)、すすきのへも徒歩1.6キロ(徒歩20分)、大通公園の西の端までは2,3分ですが、東の端のテレビ塔までだと、やっぱり1.5キロ(徒歩18分)と離れています。

歩けなくはないけど、荷物が多いとちょっと辛いだろうなぁという距離感です。

札幌駅を基点に説明するとそうなるんですが、新千歳空港からだと結構アクセス優秀です。

新千歳空港からはロイトン札幌行きのバスが出ています。しかも20分に1本。結構な頻度です。

乗り場は新千歳空港の14番バス乗り場です。バス乗り場は到着ロビー階のすぐ外です。14番乗り場はJAL側の出口付近です。

バスの料金は1,100円。所要時間は1時間10分くらいでしょうか。

空港から快速エアポートで行く場合の料金は1,150円。新千歳空港から札幌駅まで40分。そこから歩いたり、タクシーに乗ったり、電車に乗ったり…

料金が安くなるわけでもなく、時間が節約されるわけでもないですが、乗ってしまえば終わりといのが魅力ですね。

札幌観光が目的なら、どのホテルも一長一短。特定の観光地を基準に説明すれば、近かったり、遠かったりです。

ホテルの目の前にはドコモ自転車(通称赤チャリ)のパーキングもあるので、これを使えば札幌駅近郊の観光スポットはどこへでも行けます。

路面電車の「中央区役所前駅」が徒歩2,3分のところにあるので、路面電車を利用するのもアリですね。

狸小路まで3駅、すすきのまで4駅なので、4〜5分乗っていればあっという間に繁華街へ行けます。

地下鉄東西線の「西11丁目駅」も徒歩2,3分です。実は電車での移動もらくらくです。

 

当たり前ですけど、タクシーを使えばどこへでも行けますしね。大きな車寄せがあるので、タクシーを比較的捕まえやすいホテルだと思います。

このホテルを検討するにあたってロケーションが気になる方も多いのかなと思い、先にちょっと説明させていただきました。

地図で見えるほど交通の便は悪くないと思います。部屋やサービス、食事の感じが良ければ、選択肢に残してもいいホテルかなと思います。

ロイトン札幌

8.2  ¥8,400~

場所:札幌駅西側

大きなシティホテル/広めの部屋/重厚・豪華系/朝食ビュッフェ/ホテルサービス

このホテルの詳細はこちら

ホテル予約サイトで料金と空室状況をチェック♪

ホテルはこんな感じ

こちらがロイトン札幌の外観です。

大きな車寄せのエントランスを持つちゃんとしたホテルです。

ロビーフロアもしっかり豪華です。

札幌の老舗高級ホテル「札幌グランドホテル」に雰囲気が似ていると思います。ロイトン札幌の方がちょっと小ぶりですけど。

イベントホールが併設されています。ドーンと天井の抜けた豪華な造りです。

館内にはショッピングプラザというおみやげ屋さんもあります。デザイナーズホテルやビジネスホテルではない証です。

フロントも広く、対応もしっかりしています。

エレベーターホールです。リノベーションを繰り返しているはずですが、デザインに曲線を使っているためか、古さはほとんど感じません。

廊下もシュッとしていて素敵です。フロアの案内パネルがすこーしレトロかも。

これは…部屋も期待できるんじゃない?

ホテルの部屋はこんな感じ

今回もJTBで予約しました。全国旅行支援を使わせていただきました。

いつもはJALパックで航空券とセットで予約するんですが、タイミングですかね。ちょうどJTBでいいプランを見つけたので。

予約したのはスタンダードツインルーム(12階以上)です。

スタンダードツインルーム

老舗高級ホテルのジャンルなので築年数は感じます。

部屋の広さは30㎡。料金の割りに部屋が広いのが売りの一つです。

やっぱり広いですね。このゆったり感は貴重です。

ベッドもしっかり厚めのマットレス。へたりもほとんどありません。

部屋にゆとりがあるので、椅子や丸テーブルのしっくりハマっています。

デスクの広さも十分。ビジネス利用での宿泊も問題なさそうです。

水は2本。お茶類も充実しています。

小さめの冷蔵庫。

セキュリティボックスはクロークの中に設置されています。

水回りの設備はちょっと古めですが、広くて清潔です。

昔の高級ホテル感がありますが、不快さは一切なしです。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはPOLA社製です。これはちょっと珍しいですね。

アメニティも充実。こんなに必要かというくらいあります。

スンダリのアメニティもフルセットで用意されています。事前情報ではもうワンランク上の部屋タイプで用意されるアメニティーのはずですが…

タオルは肉厚のいいホテルタオルです。

ルームウェアはワンピースタイプ。大浴場がないホテルの部屋着は大体こんなタイプです。

 

スリッパも普通の使い捨てタイプです。

眺望は取り立てて素晴らしいわけではないですが、市街地にはない抜け感があります。

遠くまで見えるので朝日が良く見えたり…。

老舗系の高級ホテルらしい、広くてゆったりとした部屋。すすきの周辺のチマチマした部屋にはないリラックスしたホテルステイ。いい時間が流れます。

ロイトン札幌

8.2  ¥8,400~

場所:札幌駅西側

大きなシティホテル/広めの部屋/重厚・豪華系/朝食ビュッフェ/ホテルサービス

このホテルの詳細はこちら

ホテル予約サイトで料金と空室状況をチェック♪

大浴場はありません

札幌には大浴場や温泉のある高級系ホテルも多いですが、ロイトンには大浴場はありません。

朝食バイキングはこんな感じ

ロイトン札幌の朝食ビュッフェは2022年7月1日に大幅リニューアル。競争の激しい札幌のホテルの朝食バイキング戦争に参戦してきました。

朝食会場は1階の大きな吹き抜けのレストラン。

広い会場にズラリと並べられたメニューの多さに、お客さんのテンションも上がり気味。オープンエアの会場の雰囲気もあってとても明るいですね

リニューアルのポイントはライブキッチンの多さ。シェフが熱々の、新鮮なメニューを提供してくれます。

炭焼きメニューを提供するバイキングも少ないですが、これをライブキッチンにしたのはロイトンくらいじゃないでしょうか。珍しいですね。

スムージーのライブキッチンも他にはないサービスです。種類も豊富です。

そしてなんと揚げ物のライブキッチンです。日本中探しても珍しいんじゃないでしょうか。揚げ立てのザンギは激うまです。

北海道らしく海鮮丼もあります。

いくらがドーンと真ん中にある派手さはないですが、ちゃんといくらも盛り放題です。

お刺身も新鮮です。いつもはいくら丼にしちゃうんですが、海鮮丼にしました。

おにぎりもライブキッチンです。ニューオータニであったと思いますが、これも珍しいサービスです。

グラナパダーノチーズのブロックの上でつくるシーザーサラダ。

美味しいに決まってます^^

そのほかのメニューも、ひと手間加え、ひと工夫したものばかりです。

煮物なんかでも、まったく妥協してないですからね。出汁が香ります。

ドリンクコーナー。ひと通りの飲み物は揃ってますね。

ソフトクリームが有名な町村農場の牛乳も提供されています。

美味しそうなメニューを全部持ってきたら、こんなになっちゃいました(笑)

これくらいは余裕で食べますけど。

最後にコーヒーとデザート。

 

デザートの種類がちょっと少ない。かな。

でもこれだけ楽しめるバイキングは久しぶりかもしれません。

札幌にはバイキングが凄いなんて謳っているけど、実際はそうでもないホテルもたくさんあるので(笑)

ロイトン札幌は大丈夫ですね。おすすめです。

ロイトン札幌をお得に予約する方法

北海道のホテルなので、多くの方は飛行機で行くと思います。

航空券込みのツアーの方が安いことが多いので、まずはツアーをチェックしておきたいですね。

パッケージツアーをチェック

ロイトン札幌+航空券の最安値を検索

ANAスカイツアー・JALパック・JTB・HISを比較してみましょう♪最安値が見つかります。

ホテルだけを予約する

パッケージツアーが安くないかも、というときはホテルと航空券を別々に予約しましょう。

多くの人が使っているホテル予約サイトをまとめたこちらのボックスを使えば、各サイトの宿泊料金の比較ができます。

ロイトン札幌

8.2  ¥8,400~

場所:札幌駅西側

大きなシティホテル/広めの部屋/重厚・豪華系/朝食ビュッフェ/ホテルサービス

このホテルの詳細はこちら

ホテル予約サイトで料金と空室状況をチェック♪

でも、やってみていただくと気付くと思うのですが、そもそも予約サイトの数が多すぎるし、ホテルは同じでもルームタイプやプランに違いがあるし、日によって料金が変わるので、比較しにくい(実際には難しい)んですよね。

自分も最初は各サイトを丁寧に比較していたんですが、経験則からだんだんやることが絞られてきて、最近やっていることといえば、①JALパックを調べて大体安そうなら手を打つ。イマイチなら②アゴダ・楽天トラベル・Yahoo!トラベルを調べる、の2つくらいです。

JALパックのパッケージツアーをチェックする

行き先が決まったら一番最初にチェックするのはJALパックです。別にJAL推しじゃないので、ANAとかでもいいと思いますが。

飛行機会社のパッケージツアーは、飛行機とホテルを自由に組み合わせられるので、一番便利です。

ホテルを探して…航空券を探して…というのも面倒じゃないですか。

行先・出発時間・ホテルが自由に選べて、それでいて結構安いので、まず最初にJALパックを調べます。安ければこれで決めてしまうこともよくあります。

例えば、こんな感じです。

①まずJALパックのサイトを開きます。≫JALパック公式ホームページ

②国内ツアーを選んで、出発地と到着地(目的地)を選びます。

③次に出発日・到着日・人数を選び、ホテルの場所・宿泊数・部屋数を選択します。ホテルの要望も粗々指定しておいて(禁煙・朝食付きなど)、『検索する』をクリックします。

④次にフライト(航空券)の時間を選びます。

人気のある時間帯は高く、そうでなければ安いです。ここで、料金を見ながら、時間を微妙に調整できるのが一番のメリットかもしれません。

もう少し遅いだけで5,000円安くなるなら、帰ってくるのはすこし遅くなってもいいや、とか。

飛行機はちょっと不便な時間でもいいから、ホテルはいいところに泊まろう、とか。

実際にやってみていただけると、お分かりいただけると思います。結構楽しいです♪

フライト時間を選ぶとその下にホテルごとの料金が表示されます。

今回は10月の平日、羽田〜千歳の往復で、ホテル2泊付(禁煙・朝食付き)のプランにしました。

往復航空券+ホテル2泊(朝食付き)で36,600円です。安くないですか?

そのままスクロールすれば他のホテルのプランが次々と出てきます。

いくら盛り放題の朝食バイキングで有名なベッセルイン札幌中島公園も往復航空券+2泊(朝食付き)で44,000円。だいぶいい感じですよね。

まあ一度やってみてください。いじってみればわかると思います。

融通の利かない旅行パックなんかより、選択肢が多いので、かなり楽しいです^^。それに、たぶんこっちの方が安いです。

JALパックの公式ホームページ

【重要】JALパックのキャンペーンを必ずチェックしましょう!

その際には、トップページの下の方にある期間限定のキャンペーンは必ずチェックしてくださいね。JALパックは結構お得なキャンペーンを結構な頻度でやってますので。

短期間の旅行や出張なら、このJALパックで決まってしまうことも多いのですが、JALパックに泊まりたいホテルが表示されるとは限りません。

JALパックは「時価」なので、泊まりたいホテルのプランがたまたま高いなんてこともよくあります。また、お目当てのホテルがJALパックのラインナップにない、なんてこともあります。

そんな時は、ホテルと飛行機を別々に予約します。

JALパックの公式ホームページ

Agoda、楽天、Yahooの料金を調べる。

先ほども書いたんですが、ホテル予約サイトの比較は単純ではありません。同じホテルでも、部屋のタイプが違ったり、食事の有無の違いがあったり、お得なオプションがあったり…。シングル・素泊まりの料金だけでは比較できませんよね。

最初はあれこれ比較してきたんですが、結局、日本のホテルの予約サイトでシェアNo1の楽天トラベル、最近キャンペーン連発のYahoo!トラベル、あとはコロナで日本市場に力を入れ出した世界No1のホテル予約サイトAgoda。

この3つを見ておけば、まあ最安値で予約できるのはほぼ確実。そんな感じです。

ロイトン札幌の料金と空室状況をチェック

【Agoda】【楽天トラベル】【Yahoo!トラベル】を比較してみましょう♪

ホテル予約サイトを見る時は一応割引クーポンの有無をチェックします。

≫ Agodaのクーポン情報

≫ 楽天トラベルのクーポン情報

≫ Yahoo!トラベルのクーポン情報

使えそうな割引クーポンがあれば、その予約サイトを使った方がいいと思います。

ホテル予約サイトで予約した場合は格安航空券サイトを調べる

ホテル予約サイトでホテルを取った場合、次は航空券の手配が必要ですね。

航空券を買う場合は、格安系の航空券サイトと航空会社の公式サイトを比較して決めるといいでしょう。

航空券の最安値を検索

エアトリ・スカイチケットなどの格安航空券サイトと、ANA・JALの公式サイトを比較して、一番安いところで予約しましょう♪

という感じですが、やっぱりホテルと航空券を別々で予約するのは少し面倒なので、それほど頻度が高くない方はパッケージツアーがいいのかな…と思ったりします。

けんた
けんた

ホテルと航空券の組み合わせが自由なJALパックのサイトで遊んでみてくださいね。。

JALパックの公式ホームページ

といいいつつ、今回のロイトン札幌は、JTBで予約したのでなんとも言えないんですけどね…w

結局はツアーを選ぶのも遊びなので、気楽にいろいろ見てみるのがいいと思います。

(最後に)

上記でいろいろなサイトをご紹介しているように、このサイトはどこの旅行会社とも連携していない独立系の旅行情報サイトです。だから、方々にまったく忖度する必要がなく、ありのままをお伝えできています。

理由(わけ)あって、北海道・札幌のホテルにじゃんじゃん泊まっているので、じゃんじゃんレビューしています。

ロイトン札幌以外にも気になるホテルがあったら是非チェックしてみてくださいね。きっとホテル選びのお役に立つと思います。

【札幌】朝食が豪華すぎ!SNSで話題のセンチュリーロイヤルホテルの実泊レビュー
北海道・札幌は、朝食バイキング(ビュッフェ)を売りにしているホテルが多く、いわば、朝食バイキングの激戦区です...
JRタワーホテル日航札幌の宿泊ブログ|朝食美味し過ぎ!駅直結でキレイ!は本当か?
北海道・札幌で一番いいホテルは?と聞かれれば、札幌通(つう)のほとんどの人が、JRタワーホテル日航札幌の名前...
北海道・札幌|京王プラザホテルってどう?朝食バイキングはどんな感じ?
朝食バイキングが美味しいって評判の京王プラザホテルって実際どうなの? 北海道・札幌で、おしゃれなで、安めで、...
北海道・札幌|ANAクラウンプラザホテルってどんな感じ?朝食バイキングはどう?
最近、北海道に行くことが多くなってきたので、いろんなホテルに泊まってみています。実際に泊まってみて、比べてみ...
ベッセルイン札幌中島公園宿泊レビュー|朝食イクラ食べ放題に「コスパ良過ぎ」「夢が叶った」の声続々
北海道・札幌で一番コスパのいいホテルは?と聞かれたら、札幌通(つう)のほとんどの人が、ベッセルイン札幌中島公...
【おすすめ】プレミアホテルTSUBAKI札幌|「コスパ最高」「朝食が美味しすぎ」と話題に
幾度となく札幌へ出かける札幌通が、誰にも教えずに、こっそりとリピートしている、穴場のホテルがあるのはご存じで...
ソラリア西鉄ホテル札幌|ブログ|新築・駅近・いくら食べ放題の朝食バイキング・大浴場
北海道のソラリア西鉄ホテル札幌の宿泊レビューブログ! 2021年2月オープンの新築ホテル、JR札幌駅から徒歩...
札幌ビューホテル大通公園の宿泊ブログ|話題の朝食ビュッフェはどんな感じ?
朝食バイキングの激戦区、北海道・札幌の朝食がおいしいホテルを体験レポート!今回は札幌ビューホテル大通公園に泊...
三井ガーデンホテル札幌ウエスト|クレープ食べ放題の朝食&大浴場が人気
三井ガーデンホテル札幌ウエストの宿泊体験ブログ! 人気のクレープレストラン「さんかく堂」の朝食クレープバイキ...
北海道|札幌グランドホテルってどう?人気の朝食バイキングはどんな感じ?
かつてトリップアドバイザーの朝食がおいしいホテルラインキングTOP10の常連だった札幌グランドホテル。 最近...
メルキュール札幌の宿泊体験ブログ|札幌観光に便利な高級ホテルはなぜ人気?
メルキュール札幌の宿泊体験ブログ!札幌市内のほとんどホテルを制覇した自称サッポロホテル通が、今回はすすきのへ...
【北海道・札幌】SNSで話題の高級ホテル 「ONSEN RYOKAN 由縁 札幌」に泊まってみた。
「札幌の高級ホテルランキング」とか「札幌の温泉のあるホテルランキング」とか検索すると必ず上位に食い込んでくる...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日本
あじあ