バンコク市内のホテルからスワンナプーム空港へ行く方法【送迎サービス・電車・タクシー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイバンコクに何度も来ているベテラン旅行者の方のために、アソーク・ナナ・パッポン・タニヤ・プロンポンなどのバンコク市内のホテルからスワンナプーム空港へ、電車と地下鉄を乗り継いで行く方法を写真付きでご説明していきます。

タイに詳しくない方は、無理をせず送迎サービスを使うのがおすすめです。何千円かで何十倍も楽ですから。旅の移動で辛い思いをしてもしょうがないですから。

スワンナプーム空港はタイバンコクのメイン空港。とっても広いのでラウンジで時間を潰すのもよし、お土産を買って時間を潰すのもよし。空港には早めについて、最後の最後までタイ旅行を満喫してくださいね。

スポンサーリンク

送迎サービスを予約してホテルから空港まで送ってもらう

宿泊しているホテルまで迎えがきて、空港まで送ってくれるサービスです。

最近流行っているのがネットで予約できる空港送迎サービス。予約を入れておけば、指定の日、指定の時間に、ドライバーがホテルまで迎えに来てくれて、スワンナプーム空港まで送ってくれるという、オートマチックシステム。車は3人乗りのセダンか9人乗りのバンが選べます。

リスクをとる必要なんてなんにもないですね。たかだか数千円です。人数割りすれば大した金額じゃないです。飛行機の時間が決まっているなら、迎えに来てほしい時間も決まるはず。事前に予約を入れてしまえば、あとは時間にホテルで待っているだけです。 

予約も簡単!地図や旅行雑誌で有名なマップル(昭文社 東証一部上場)が、ネット代理店をやっています。ここなら信頼できますし、日本語で、ネットだけで、予約を完了できます。

タイ政府公認の空港リムジン利用。予約サイトも安心なら、現地サービスも安心の、万全な送迎サービスです。

▶ 空港送迎リムジン【 ホテル(バンコク中心エリア)⇔ スワンナプーム空港 】

(リムジンと言っても長ーい車じゃないです。迎えにくるのは普通の乗用車かミニバンですね。)

▶ ホテル(バンコク中心エリア)⇒ スワンナプーム空港  3人乗りセダン / 1,450バーツ

 ホテル(バンコク中心エリア)⇒ スワンナプーム空港 9人乗りVAN / 1,850バーツ

※参考レート 1バーツ=3.3円くらい

料金は高速代なども全部コミコミなので、ややこしいことは一切ありません。人数が多いときには、送迎サービスで確定!一緒にワイワイ帰りましょう!

バンコク市内からスワンナプーム空港へ、電車で行く

さて、バンコク市内からスワンナプーム空港まで電車で行く方法です。

これは、旅慣れた方、バンコクに何度も着ている方、あとは、バンコクの酷い道路渋滞が嫌いとい方用ですね。

実はこれだけ旅していても鉄道と聞くと乗るまでは少し不安があります。行き先は大丈夫か、乗り換えは大丈夫か、遅れないか、汚くないか、危なくないか、などなど。タイの中心部の鉄道は国鉄以外は大丈夫ですが、土地勘のない方のために写真付きで行き方を追ってみましょう。

まずは路線図です。エアポートリンクというスワンナプーム空港まで行く電車があるので、それにさえ乗れればスワンナプーム空港に着くことができます。

エアポートリンクに乗り換えることができるのは、ピンクで囲った2ヶ所。

① MRTプッチャブリー駅 – エアポートリンク・マッカサン駅

② BTSパヤタイ駅 – エアポートリンク・パヤタイ駅

① エアポートリンク・マッカサン駅からエアポートリンクに乗る方法

路線図で示した位置関係でお分かりのとおり、通常はこのルートが時間的に早いです。サイアムやチットロムに泊まっていると、パヤタイ周りで行くべきか、アソーク、ムッチャブリーで2回乗り換えるべきか、悩むところではありますが。

▶ BTSアソーク駅からMRTスクンビット駅へ(乗り換え)

乗り換えに必要な時間:5分

BTSのアソーク駅は高架にあり、スクンビット駅は地下にあります。BTSアソーク駅で降りたら、ナナ駅方面に向かって右側(ターミナル21という大きなモールがある方)へ高架をおります。降りたところに直結で地下のスクンビット駅へいくエスカレーターがあります。

エスカレータを下ると改札が見えますので、手前左手の券売機で切符を購入して入場します。(写真は反対方向からのもの。正面の階段から降りてきて、写真の右側に券売機があります。)

▶ MRTスクンビット駅~MRTプッチャブリー駅(MRT)

乗車区間は1駅。あっという間です。

所要時間:3分 

料金は16バーツです。

▶ MRTプッチャブリー駅からエアポートリンク・マッカサン駅へ(乗り換え)

乗り換えに必要な時間:10分

MRTは地下、エアポートリンクは高架を走っているので、今度は地下から地上へ上がります。

Airport Rail Linkの案内があちこちにあるので、それに従っていけば着けます。

まずエスカレーターを2つ乗って地上へ。

こんな看板に従ってどんどん進みます。

地上に出たら左手へ。歩道橋を渡るためにエスカレーターで登ります。(ここにもAirport Rail Linkの看板があるので、それに従えばOKです)

エアポートリンクの駅は大通りを渡った向こう側にあるため、この流れで大通りにかかっている歩道橋を渡ります。

写真の上を走っているのがエアポートリンク。右に見える歩道橋で大通りを渡って、正面上に見える駅へ向かいます。

歩道橋を渡り終えると、しばらく渡り廊下を進みます。

▶ エアポートリンク・マッカサン駅からスワンナプーム空港駅へ(エアポートリンク)

所要時間:30分

突き当りに券売機と改札があります。券売機で切符を買います(料金は33バーツ)。エアポートリンクの切符は黒いICコインです。

コインをゲートにタッチして入場します。

マッカサン駅から乗るときは行き先に注意しましょう。写真は逆方向パヤタイ駅行き。

スワンナプーム空港駅に到着したら、ゲートにコインを投入して出場します。

ゲートを出ると正面に長いエスカレーター(動く歩道)がありますので、その正面がスワンナプーム空港です。

② エアポートリンク・パヤタイ駅からエアポートリンクに乗る方法

 ▶ BTSパヤタイ駅からエアポートリンク・パヤタイ駅(乗り換え)

乗り換えに必要な時間:5分

 BTSパヤタイ駅で下車すると「Airport Rail Link」という案内版が出てきますので、案内版に従って改札を出ます。

一旦広い渡り廊下に出て、真っ直ぐ50メートルくらい行くと、突き当り、エスカレータの前でセキュリティをしています。

セキュリティチェックのゲートを抜けた右側の階段(エスカレーター)を上がったところに、エアポートリンクの券売機と改札があります。

▶ エアポートリンク・パヤタイ駅からスワンナプーム空港駅(エアポートリンク)

所要時間は45分くらい。駅数は少ないですが、駅間が長いため、それなりに時間を要します。

券売機で英語を選択して、路線図の行き先をタップすると、金額が表示されるので、お金を入れれば完了。料金は45バーツ。

  

エアポートリンクの切符は黒いICコインです。

スイカやパスモ、イコカとかと同じように、ゲートにタップして入場します。

エアポートリンク・パヤタイ駅~スワンナプーム空港(エアポートリンク)

始発ですので着た電車に乗ればOKです。スワンナプーム空港は終点ですので、降りる駅の心配もいりません。

スワンナプーム空港で出る時は、コインをゲートにある投入口に入れてください。日本で、切符を投入して、ゲートに吸い込まれるのと同じ要領です。

ゲートを出ると長いエスカレータ(歩く歩道)があります。その突き当りはもう、スワンナプーム空港です。

どちらのルートも、乗り換えのための移動距離がそこそこあるので、荷物が多いときなどは、この行き方は避けた方がいいですね。

バンコク市内からスワンナプーム空港までタクシーで行く

タクシーを拾って、スワンナプームエアポートと言えば、ほとんどのタクシーはなにも言わなくてもメーターをオンにしてくれるはずですが…

✔ ボッタぐりタクシーが多いので、メーターを必ず使わせましょう。固定料金でこちらが得することはないので、固定料金を言ってきたら、そのタクシーは使わないで違うタクシーを使いましょう。タクシーはいくらでもあります。

✔ 料金は、メーター+高速代実費のみです。その他の料金をボッタぐろうとするタクシーがいっ ぱいいますので注意してください。

例えば、

  • 空港へ行くにはプラス50バーツかかるというタクシー。空港からタクシーに乗る場合にはメーターにプラス50バーツかかりますが、空港へ行く場合にはかかりません。
  • 高速代のおつりを返さないタクシー。料金所で高速代を要求されるのでドライバーに払いますが、おつりを要求しないと返さないドライバーがいますので注意しましょう。
✅ アソーク・ナナエリアから、スワンナプーム空港までタクシーで行った場合の所要時間と料金

料金はメーターが多くても250バーツくらい。それに高速料金が50バーツ。合計300バーツくらいです。普通は3人が定員です。

所要時間はバンコク中心地の渋滞に左右されますが、1時間30分くらいです。

正直言って、ここまでかなり詳しく書いたつもりですが、初めてタイに来れられる方はやっぱり移動に不安があるものではないでしょうか。

そんな時は、無理しないで送迎サービスを使ってください。数千円のことで不安な思いも、不快な思いもしないで済みます。

送迎サービスは9人乗りバンもあるので、特に人数が多いときには一人あたりの料金はたかが知れています。

ドライバーがホテルまで迎えに来てくれますので、予約だけしてしまえば、あとはなーんにも心配なくバンコク旅行をギリギリまでエンジョイできます。

▶ 空港送迎リムジン【 ホテル(バンコク中心エリア)⇔ スワンナプーム空港 】

(リムジンと言っても長ーい車じゃないです。迎えにくるのは普通の乗用車かミニバンですね。)

▶ ホテル(バンコク中心エリア)⇒ スワンナプーム空港  3人乗りセダン / 1,450バーツ

 ホテル(バンコク中心エリア)⇒ スワンナプーム空港 9人乗りVAN / 1,850バーツ

※参考レート 1バーツ=3.3円くらい

料金は高速代なども全部コミコミ。ややこしいことは一切ありません。みんなで一緒にワイワイ帰りましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加