バガン遺跡観光でいちばん便利で綺麗でコスパのいいホテルをご紹介します

バガン遺跡観光のホテルならニャウンウー地区がいいと思います。

観光客向けのレストランやお土産屋さんが軒を連ねる通称レストランストリートがあるため、ホテルの外へ出て、お手頃価格で食事や買い物ができます。

そのレストランストリートに最も近くて便利で、綺麗なホテルが今回ご紹介するホテルです。

その前にちょっとバガンのホテルエリアマップをおさらいしておきましょう。

✅ バガンのホテルエリアマップ

バガンのホテルエリアは以下の3つの丸の場所に集まっていて、エリアにはそれぞれ特徴があります。

青のニャウンウー地区はローカルエリアで中心部には安宿が、中心部から少し離れたレストランストリートの近くには中級以下のコスパ系ホテルが多いです。

赤のオールドバガン地区は遺跡が多く集まっていてホテルの数は限られているものの値段が高めの大型ホテルが多いです。

そして、緑のニューバガン地区は、後発のエリアなので比較的新しく(といってもミャンマークオリティですが)ちょっとしたレストランも多いですが、空港にも遺跡にもアクセスが悪いです。

今回のバガン遺跡巡りで、eバイクに乗って、このエリア一帯を回りましたが、一人旅や友達同士ならニャウンウー地区、家族やカップルならオールドバガン地区、欧米の熟年夫婦が長期滞在とかしてそうなのがニューバガン地区というのがイメージでした。

オールドバガンのホテルは別の記事に譲るとして、ローカルの雰囲気を味わいつつ、ホテル外のレストランで食事や買い物をして節約しつつ、遺跡もしっかり楽しめて、なおかつ宿泊料金が安いのは、ニャウンウー地区のホテルだと思います。

ただし、レストランストリートと呼ばれる、観光客向けのショップが集まる通りに近くなければ、そのメリットを享受できないので、ニャウンウー地区のホテルを選ぶんしても、そのレストランストリートから近くなければ意味がありません。

なので、レストランストリートの位置というのが、とても重要です。場所を地図に入れてみました。下の地図の右下の青いラインです。

(下の地図で中心エリアと書いてあるのは、かなりローカルなエリアなので、普通の旅行者が拠点にするのはキツイと思います)

今回のバガン遺跡巡りでは、コスパを重視してホテルゼイン(旧モーテルゼイン)に泊まりましたが、レストランストリートまで歩いて10分くらいかかりました。もう少し近いホテルが便利だったかなと、思ったりもしました。

この地図にも何軒かホテルが記載されていますが、レストランストリートから近くて、綺麗なホテル、それでいてコスパがいいホテルは1軒だけです。

スポンサーリンク

ズフリティ ホテル (Zfreeti Hotel) 

2013年オープンの築浅ホテル、それでいてニャウンウー地区にあるというだけで、宿泊料金も割安。 

上の地図と下の地図を見比べていただけると分かると思いますが、このズフリティホテルは、レストランストリートから一本裏手、もちろん徒歩圏です。

このホテルはこのサイトで紹介してから、日本の方の利用が増えているみたいですね。バガンのホテルでは、抜群に良い評価を得ています。

‟快適に過ごせました”

「スタッフの対応 レストランが美味しい 便利な立地」

私は髪が長いので、シャワーの出が良いというコメントに惹かれてこのホテルにしました。期待を裏切られることもなく、ヤンゴンの5つ星のホテルよりもたっぷりとお湯が出ました。日中乾いた砂埃の中観光しているので、シャワーは気持ちよく浴びたいですよね。また立地も良く、レストラン通りまでも歩いてすぐ。夜もそんなに暗いという印象はありませんでしたよ。結構混み合っていた時期で、お昼過にホテルに着きましたが、ウェルカムドリンクがおいしくて、おかわりしたいくらいでした。すぐに部屋に入れましたし、部屋も清潔でした。スイートに泊まりましたが、3人で利用したので洗面が2つあるのは本当に便利。部屋の構造上、シングルベッド3つにはしてもらえませんでしたが、大きなベッドが快適で、隣の人が動いてもまったく干渉せず、ぐっすり。同行した高齢の母も気に入っていたようです。エレベーター等はなく、部屋は2階でとなりの棟のレストランに行くのに母は多少難儀しましたが、いいホテルね~♪と終始ご機嫌。このホテルにしてバガンの旅がとても良いものになりました。ホテルのスタッフの皆さんに感謝です。

Agodaホームページ

立地も良いし、設備も、ホテルの対応も高評価ですね。

‟好立地、遺跡巡りに最適”

2泊ほどお世話になりました。部屋も広く快適でした。日中は暑かったためホテルのプールも利用しました。この周辺ではどちらかというとランクの良いホテルと思われます。ホテルには電動自転車の無料貸し出し、ホテルの向えにある個人商店でe-バイクの有料貸し出しもあり便利でした。朝日、夕日の見える良いスポットまではe-バイクで20分くらいです。夜はレストランが点在するエリアまで徒歩圏内でしたので、ミャンマー料理やハンバーガーなど食べれました。バガンに来た際にはまたお世話になりたいです。

Agodaホームページ

直ぐ近くにeバイクのレンタルショップもあるので、バガン遺跡巡りにも便利ですね。

もちろんレストランストリートの近くなので、食事をする場所に困ることはありません。築浅ですし、最高ですね。

ズフリティホテル

8.6  ¥6,340~

場所:ニャウンウーエリア

コスパ/レストランストリート近く/プール/ホスピタリティ/eバイクレンタル

このホテルの詳細はこちら

▶ 料金と空室状況を検索(Agoda)

▶ 料金と空室状況を検索(Expedia)

海外のホテル予約はほぼAgodaを使っています。理由は明白です。

Agoda(アゴダ)のホテル予約方法をわかりやく解説します
海外のホテル予約、ハードル高そう…。そんなことないですよ。日本語サイトだし、ぜーんぜん簡単です。ホテル予約サイ...

このホテル以外で、ニャウンウー地区でレストランストリート射程圏内で、評価の高いホテルはあと2軒だけですね。

アナンタ バガン ホテル (Ananta Bagan Hotel) 

バガンでは高級ホテルに属するホテルです。

レストランストリートから少し距離が離れてしまいますが、部屋はかなりゴージャスになって、サービスも向上しそうです。プールも大きいので、暑い時期のバガン巡りにはもってこいのホテルだと思います。

ホテルゼイン バガン

9.4  ¥8,139~

場所:ニャウンウーエリア

コスパ/レストランストリート射程圏/プール/ホスピタリティ/eバイクレンタル

このホテルの詳細はこちら

▶ 料金と空室状況を検索(Agoda)

▶ 料金と空室状況を検索(Expedia)

モーテル ゼイン (Motel Zein) 

こちらは低価格帯のジャンルなので、部屋のグレードは落ちますが、従業員のホスピタリティを含む総合力で勝負してくるタイプのホテルです。

レストランストリートからは遠いですが、ギリギリ徒歩圏です。

ホテルでeバイクの貸し出しをしているので、ある程度の遠さは許容できると思います。 

ホテルゼイン バガン

9.0  ¥3,070~

場所:ニャウンウーエリア

コスパ重視/レストランストリート徒歩圏/ホスピタリティ/eバイクレンタル

このホテルの詳細はこちら

その他にも掘り出し物の素敵なホテルがあるかもしれません。自分だけのベストホテルを探して旅をエンジョイしちゃいましょ~♬

▶バガン遺跡のホテルを選ぶ(Agoda)

▶バガン遺跡のホテルを選ぶ(Expedia)

海外のホテル予約はほぼAgodaを使っています。理由は明白です。

Agoda(アゴダ)のホテル予約方法をわかりやく解説します
海外のホテル予約、ハードル高そう…。そんなことないですよ。日本語サイトだし、ぜーんぜん簡単です。ホテル予約サイ...