グルメも納得!バンコクNo.1のフードコートでタイ料理を食べまくる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイバンコクで一番人気のフードコート「ピア21」のご紹介です。タイバンコクの夜遊びのメッカ、ナナ・アソークのエリアのド真ん中にあります。

単なるフードコートだと侮ってはいけません!タイ駐在員のお気に入り、バンコク通の間でもリピーター続出、グルメも納得の、ハイクオリティ・ロープライスです。

毎晩、ミシュランの星つきレストランの予約で埋まっている超リッチマン以外は、このフードコート情報は是非押さえておきましょう。

スポンサーリンク

ピア21 フードターミナル

タイバンコクに観光旅行にきて、毎日ゴージャスな5つ星レストランでタイ料理やフランス料理を食べ続ける人も少ないですよね。そもそも夜がメインなんで、高いレストランに行く予定もない、なんて方も多いはず。

今日はなに食べよっかなぁ~という感じで予定がない時に重宝するのが、フードコートです。フードコートならたくさんの種類の料理の中からその時の気分にあった料理をチョイスできますから。

そんなフードコート、バンコク駐在員が全力ですすめてくるのが、ここPIER21(ピア)です。

PIER(ピア)とは桟橋のこと。店内は桟橋をイメージした白と水色を基調にしたデザインで、明るく清潔。こういうところが落ち着くんですよね。。

場所・行き方

住所:88 Soi Sukhumvit 19, Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ

行き方:

アソーク地区の中心に位置する大型ショッピングセンター「ターミナル21」の6階です。「ターミナル21」は、BTSアソーク駅もしくはMRTスクンビット駅から直結。

こーんな長いエスカレーターで一気に5階まで行って、短めのエスカレーターで6階に上がると大きなフードコートがあります。

フードコートの様子

まあキレイな部分だけ切り取って、良さげに表現してもいいんですが、所詮はフードコートですから、ある程度は限界があります。ありのままの写真を載せておきましょう。

ごちゃごちゃ感は否めないですが、それでもタイにしてはかなりキレイなレストランスペースには違いありません。屋台もたくさんあるのでメニューは選びたい放題、テーブルも多いので場所取りにはそれほど困らないでしょう。

こういうスペースの方が時間を気にせずに過ごせると思いませんか?さっさと食べてさっさと帰るのも良し、デザートなんかも食べてゆっくりするのも良し。自分のペースで動けるのが楽です。

メニューはとにかく豊富です

タイ料理を中心にアジア各国の料理を取り揃えています。メニューが多すぎて、なかなか決められないと思います💦😁

タイ料理、中華系料理、ヌードル、飲茶、フルーツ、スイーツなどなど。

あちこち回ってついつい頼みすぎてしまうパターンです。

麺類+ごはんもの+フルーツ系が王道です。こんな感じで。

南国タイのフードコートなので、フルーツ系のメニューも充実しています。例えばこんなミックスフルーツジュースとか。自分の好きなフルーツの組み合わせを選んでオーダーすると、それを使ってフレッシュシェイクを作ってくれます。当然むちゃくちゃ新鮮、超うまです。

カオマンガイも人気です

相変わらず、ヌードルも一緒に頼んでしまいましたが🤣。

カオマンガイはタイ名物のひとつ、シンガポールのチキンライスと同じ、簡単にいうと蒸し鶏&鶏だし炊き込みライスです。

ここピア21のカオマンガイ、フードコートが提供している割には評判が高い。タイやシンガポールでは、ミシュランがフードコート料理に星をつけて爆発することがたまーにあります。ここのカオマンガイも評判がとてもいいので、そんな可能性もなくはない。今のうちに食べておきましょう。

値段はとってもリーズナブル

料理大きくないですが値段はとても良心的。1品30~45バーツ(100円~150円くらい)です。ご飯ものと麺類を頼んでも100バーツを越えることはありません。日本円だと300円くらいで2品頼めるという感じですね。

ピア21の利用の仕方

大したことではないですが、ちょっとだけコツがあります。

✅ 屋台で料理を注文するにはプリペイドカードが必要です。

✅ プリペイドカードは別のカウンターで購入します。チャージ金額はカウンターで告げて支払います。

✅ 残ったチャージは払い戻し可能です。食事の後、おなじカウンターに行って残金の払い戻しを受けます。

要するに、料理の注文にはプリペイドカードが必要ということdす。

フードコート利用の手順

1) カウンターでプリペイドカードを購入する

カウンターはこんな感じですね。カウンターの上には「クーポン」と書いてあります。通常は行列が出来ているので並びましょう。順番がきたら、受付のお姉さんのところへ行きます。いくらチャージするか聞かれるので、200バーツと言いましょう。

食事は1品50バーツもしません。2品頼んだとしても100バーツ。それに、デザートを食べたとしても1人200バーツ以上かかることはありません。

使い切れなければ払い戻しできますので、多めにチャージしておくのが無難です。

もらえるのはこんなカードです(ピンとがあってなくてすみません)。

2) 食べたい料理のある屋台へ行って料理を注文する

屋台のあるエリアを回って、好きな料理を決めます。屋台の上には料理の写真と値段が書かれているので、好きな料理の番号を店員に伝えるたけでOKです。

支払いは先ほど購入したプリペイドカードで。カードを店員に渡すだけでOKです。

3) 空いている席でむしゃむしゃ食べる

食べ終わったら、そのまま席を立ちましょう。後片づけはしません。片づけ専門のスタッフがいるので片付けはスタッフにお任せするのがアジア流です。

(下手に手を出すと彼らの仕事が無くなります。日本の文化を持ち込むのが必ずしも美しいとは限らないのでご注意を。)

4) カウンターへ行って残金の払い戻しを受ける

先ほどのカウンターに戻って、忘れずに残金の払い戻しをうけてください。

フードコート「ピア21」直結の人気ホテル

このフードコート「ピア21」がある大型ショッピングモール「ターミナル21」の上層階にあるのがこのホテルです。

グランドセンターポイントホテル ターミナル 21

大型ショッピングモールがすぐ下にあるため、ショッピング・レストラン・マッサージ・スパなど、なにからなにまで建物内で済ますことができます。

BTSアソーク駅、MRTスクンビット駅にもほぼ直結、2路線が使えるため市内観光や空港への移動も便利です。ナイトスポットにも近いためナイトライフも充実すること間違いなしのホテルです。

場所もわかりやすく、何をするにも便利なロケーションにあるため、初めてバンコクで遊ぶ方におすすめのホテルです。

(ホテルの場所)

アソークエリアに寄っているため、ソイカウボーイ周辺が夜遊びの中心になると思います。ナナプラザまでも歩けますが、少し遠いので、タクシーを使ったほうがいいと思います。

グランド センターポイントホテル ターミナル21

⭐8.6 ¥12,862~

ナナプラザ1.0km/ソイカウボーイ400m/テーメーカフェ300m/駅直結/ショッピングモール/レストラン/部屋は広い/JF無料/サービスアパートメントタイプ

このホテルの詳細はこちら

✅【Agoda】料金と空室状況を確認

【Expedia】料金と空室状況を確認

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加