スタディサプリ ビジネス英会話を徹底解説|キャンペーン情報も要チェック!

桐谷美鈴さんのテレビCMでお馴染みのスタディサプリ。英語学習を本格開始してからわずか半年で海外駐在の座を獲得した英語学習オタクがスタサプEnglishを使い倒してみました。

スタディサプリENGLISHの特徴、メリットデメリット、オンライン英会話との比較など、どんな人に向いているかを利用者目線から解説します。そして、画像を使いながら、スタディサプリENGLISHの始め方、レッスン教材の使い方をどこよりも詳しく解説していきたいと思います。

スタサプすげぇ~ってなりますよwマジで凄いっす。

スタサプってコマーシャルでよく見るけど、どんな感じなのかしら?

さすがは天下のリクルートが社運を掛けて思いっきり投資している事業だけあって、スタディサプリ、よく目にしますよね。でも15秒のCMじゃわからないし、サイトを見ても詳しい内容まではわからないし…。

やっぱり、実際に使ってみた人の意見が知りたいんじゃないかと思います。

社会人になってから英語学習を始めて、今は海外で働いている、わたくしけんたが、話題のスタサプをばっちり使い倒してみました。

けんた
けんた

始め方から使い方まで、しっかりとご説明しますね

今回はビジネス英語編です。

結論から言うと…これはかなりの優れものです。理由は、この記事を読み進めていただければお分かりいただけると思いますが、リクルートが桐谷美鈴さんを起用して、バンバン広告を打っている新サービスなので、当然内容にもものすごく力が入っています。

今効果があるといわれている英語学習メソッドがすべて組み込まれています。ほんとパーフェクトメソッドって感じです。

これまで、いろいろな英語教材を試してきましたけど、このスタディサプリはリクルートがスタート段階で会員獲得のためにキャンペーンを打ちまくっている今が一番お得、というパターンのやつですね。

年間最大15,600円もお得になる激得キャンペーン実施中です!(2020年10月22日まで)

スタサプEnglish ビジネス英会話 入会キャンペーン(公式HP)

スポンサーリンク

スタディサプリは今がお得!

ビジネス英語コースのサービス開始は2019年7月29日です。

1年目はおそらく広告もそこそこ、会員数もそこそこで、サービスを強化していくステージ。スタディサプリに当てはめると、アプリやコンテンツの開発・改良を繰り返していったはずです。

ある程度アプリの改良が終わり、コンテンツが充実した後、2年目~5年目くらいは、広告やキャンペーンをバンバン打って、会員数を増やしていくステージに入ります。この段階は、会員獲得がメインなので、会費も格安です。

そして6,7年目以降になって固定客(会員)がついて、知名度が上がってきたら、会費を値上げして、これまでの投資を回収していく、というのがいわゆるサブスクビジネスの基本戦略です。

これは、現在オンライン英会話でNo.1となったDMM英会話の受講経験からの、ご説明です。

DMM英会話は、当初1日2レッスンで4,980円でした。オンライン英会話の先駆けであったレアジョブが6,800円とかだったので、衝撃的な料金でした。それでも、DMMは会員獲得と知名度向上を優先させて、先行投資でキャンペーンを打ちまくり、見事業界No.1の座を不動のものとしました。

業界No.1となったらしめたものです。それ以降、4,5年目から5,980円、6,980円、7,980円と料金をじわじわ上げて、今はなんと10,780円(1日2レッスンコース)です!

Skypeに頼りっきりだった当時からは、比べものにならないほどアプリやコンテンツが充実していますが、レッスンは同じです。当初の倍以上w

スタディサプリも今が一番お得でしょう。今は、明らかに会員獲得と知名度向上を優先して先行投資しているステージです。

けんた
けんた

新しい教材の赤字覚悟のキャンペーンは狙い目です

大きな会社が赤字覚悟のキャンペーンを打ちまくっている時、その時が一番の狙い目ですよね。

楽しく学べる英語サプリ

スタディサプリENGLISH ビジネス英会話

7日間無料体験期間限定キャンペーン

話題のスタサプはとにかく凄い!「読む」「書く」「聞く」そして「話す」。すべての英語スキルがスタサプだけで身に付きます。

こっそり始めて仲間に差を付けよう!

スタサプ ビジネス英会話 7日間無料体験(公式HP)

\スマホ対応・キャンペーン実施中!/

スタディサプリEnglish のメリット・デメリット

スタディサプリのビジネス英語コースの説明に入る前に、スタディサプリという仕組み(メソッド)自体の良い点(メリット)と悪い点(デメリット)を押さえておきましょう。

これは同時に、スタディサプリがどんな人に向いていて、どんな人に向いていないかを示す目安にもなります。

社会人になってから英語学習を始めて海外勤務を勝ち取ったという経歴があるので、忙しい社会人が英語を効率的に身に着けるにはどうしたらいいか、身をもって知っています。一方で、いろいろな教材を試して、たくさん失敗もしていますので、こういう教材は、こういう人には向かないなあ、なんてことも普通の人よりは分かります。

そんな経験を踏まえて、さらにスタディサプリを実際に使ってみて、スタディサプリの良い点(メリット)と悪い点(デメリット)をピックアップしていきます。

スタディサプリの良い点(メリット)

  1. 通学も予約も必要なし!隙間時間に受講可能!最短3分のリスニングから!
  2. 1日あたり約66円~*圧倒的低価格!(* 日常英会話コース 月額1,980円コースの場合  )
  3. 1人でできる英語レッスン。なのに、クオリティはマンツーマン級!
  4. 飽きさせないドラマ構成と学習記録機能という毎日続けられる仕掛け!
  5. 教材は細かくレベル分けされているため自分のレベルにあったところからスタート。無理なくステップアップできる。
  6. レッスンの数が半端ない!飽きないけど終わらないw
  7. リスニングだけでなく、単語チェック、文法チェック、ディクテーションやシャドーイングなど多彩な英語学習メソッドを搭載
  8. 有名講師による英語講座ももちろん無料
  9. オートリスニング機能で通勤時間にリスニング練習が可能。しかも、スクリプト付き!
  10. マイク機能を使ったスピーキング練習機能。発音チェックやポイント解説機能付き。

メリットの1~4はサイトに掲載されているものです(ちょっと大げさなのはトーンを落としましたw)。5~10は、使ってみて個人的に感じたスタディサプリの凄いところです。

そこらにある英語学習アプリとは次元がまったく違いますね。今パソコンやスマホを使ってできると考えられるすべての学習機能が網羅されているという感じです。

今まで、英単語・文法・リーディングの本を買ったり、アプリを買ったり、音声(CD)付きの本を買って、ディクテーション(流れてくる英語を聞いて文字に書き落とす)したり、シャドーイング(流れてくる英語に続けて声を出す)をしたり…

そんな苦労はスタディサプリだけで一発解決。全部網羅されています。

しかも、発音チェック機能や英作文の作成機能まであって、そのうえ、有名英語講師やネイティブ講師のオリジナルレッスン動画も見放題。

そして、このアプリが最も優れている機能がこれ!オートリスニング機能です。

いわゆる聞き流し機能です。

スピード・〇-ニングのアレです。スクリプト(英文・和文)付きなので、聞いていて?という部分があったら文字で確認することができます。画面の右下にある速度調節ボタンで会話スピードを自然な感じで調整することもできます。

これこそ究極の隙間時間の有効活用です。

普段オートリスニング機能で英会話を聞き流し、耳を慣れさせる。そして、ちょっと時間のある時に、アプリでトレーニング!そんなに頑張らなくても、相当力が付くはずです。

けんた
けんた

スタサプの‟聞き流し”がすごいんです!

これだけあれば、他の教材やアプリは一切不要という、パーフェクトな仕上がり!ちょっと非の打ちどころがないって感じ…言い過ぎかな?そんなこともないような…

スタディサプリの悪い点(デメリット)

  1. 自分で時間を見つけて学習を継続する必要がある
  2. 実践的な英会話の練習ができない

どんなに優秀は英語学習アプリでも、この2つはどうしてもデメリットとして残りますね。そんなデメリットがあるのは、運営元のリクルートも承知済みってところでしょうか。対応策はすでに用意されています。

自己管理への対応

スタディサプリは、アプリを使って自分で学習する、というスタイルなので、自由でいいんですが、一方で、当然自己管理が必要になります。自分で頑張らないといけないのはどのスクールでも教材でも一緒なので、実はスタディサプリに限ったことではないんですが…

就職や昇進のためのTOEICスコアをどうしても短期間で上げたい!そういう切羽詰まった時には、やっぱり確実に結果を出したい。でも、自分で管理しきれるかどうか不安…。そんな時にはこんなコースも用意されています。

◆ パーソナルコーチ付きプラン(TOEIC対策)

目標達成に向けてパーソナルコーチが徹底伴走。学習プランを練り上げ、継続をサポートします。日々の学習の疑問や悩みにもコーチに相談すればすぐ解決するので学習が止まることはありません。自己管理が苦手な方でもこれなら絶対に続けられます。

≫ スタディサプリ(TOEIC対策コース)パーソナルコーチプラン(公式サイト) 

とはいえ、普通に英語学習を進める場合には通常コースで十分だと思います。英語学習は言葉の習得なので、短期で頑張るより、だらだらと続けるのが成功のコツなので。日本語を身に着けた時のように…自然に、自然に、が一番です。

実践的な英会話習得への対応

スタサプはものすごく優秀な英語学習アプリですが、(オンライン)英会話スクールと比べると、やっぱり「実践的な」英会話力を磨く、という点では劣ります。

これも自分のペースで自由に学べることと裏腹なデメリットですが…

英語学習がある程度進んでいるのに英語が話せないという人の場合、生身の人間と話すことに慣れる、ということが意外と重要だったりします。そのステージの人にはスタディサプリだけでは十分じゃないかもしれません。

この弱点も運営元のリクルートはもうリサーチ済みのようですね。オンライン英会話スクールとのコラボして、スタサプを使ってオンライン英会話のレッスンを受けられるようにしています。

◆ オンライン英会話とのコラボ(QQイングリッシュ)

≫ スタディサプリが使えるオンライン英会話スクール(QQイングリッシュ) 

QQイングリッシュは、フィリピン・セブ島の短期留学スクールとオンライン英会話スクールを運営する会社ですね。長年日本人に英会話を教えてきたQQイングリッシュが持つ英会話教育のノウハウと活用して、アプリ学習の弱点を補っています。

確かにオンライン英会話は会話力をつけるにはとても有効な手段です。が、当たり前ですが、レッスン中に人と話しをしないといけないのは、実は意外とネックです。一定時間邪魔されずに毎日英会話に集中できる環境が必要ですし、知らない講師と英語で話さないといけないので緊張もしますよね。予約をしてレッスンを毎日受けるのも意外と大変なので、続けられなくなる人が多いのも事実です。そんな方は、スタディサプリくらい軽い気持ちで英語に取り組んだ方がいいと思います。頑張らないで、ボチボチ続けるのが、英語習得のコツだと思いますので。

スタディサプリとオンライン英会話を比較

では、スタサプとオンライン英会話どっちがいいのでしょうか。

これまでオンライン英会話を何年も受け続けているので、オンライン英会話の弱点もよくわかっています。

スタディサプリとオンライン英会話、それぞれのメリット・デメリットを項目別に比較して挙げてみましょう。

項目 スタディサプリ オンライン英会話
料金 使い放題、1,980円/月(日常英会話コース)~

1日1コマ(25分)、6,480円(参考価格D社)

予約の要否 予約不要、いつでもOK。 予約が必要。
レッスンの質 安定して高品質。 講師の質に左右される。
講師によるレッスン 動画のみ。受け身のレッスン。 ビデオ通話を使った双方向レッスン。
教材の質 音声機能・復習機能・反復学習機能が充実。 レッスンの受講を前提にした文章中心の教材。
単語イデオムのインプット すき間時間でガンガン進められる。復習機能あり。 教材はあるがレッスン単位で進めるのは不効率。(例えば1日25分)
リスニング(聞く力) 英語音声をふんだんに使うプログラム。回答の確認ができ、苦手箇所の反復トレーニング機能がある。 レッスン中は終始講師との会話が必要であり、集中してリスニングに取り組むことができる。(自分の理解が正しいかを都度確かめることができない)
リーディング(読む力) レッスンは英文が表示され、音読レッスンもあるため、リーディング力アップにも役立つ。 レッスンで英文を読むことになるが、通常反復練習はない。(講師レベルとレッスン時間の制約)
ライティング(書く力) タイピング学習機能あり。(ディクテーション) タイピングを含めて書くというレッスンはほとんどない。
スピ―キング(話す力) 録音機能を利用したスピーキングトレーニングが充実。 レッスン中は、基本的に講師と会話を続ける必要があり、話す機会は多い。(強制力があり、離さざるを得ない環境)
英会話能力(会話を続ける力) 人相手の生の会話力はつかないが、ベースの英語力が上がれば対応可能な範囲は広げられる。 レッスン時間中英会話が強制されるため、聞き返し、あいづち、質問。方法などの雑談力が身に付く。
その他先進的な学習方法 シャドーイング・ディクテーションなどをガンガン進められる。 教材がある場合もあるが、レッスン単位で進めるので不効率。
学習時間 自分のペースでOK。 受講可能なレッスンのコマ数による。(通常1日1コマ25分)
学習環境 どこでもOK。 会話レッスンを長時間受けられる、静かな閉鎖的な環境が必要。
スキマ学習 レッスンは1コマ3分程度。空いた時間をどんどん使える。 予約した時間にレッスンを受ける必要がある。
続けやすさ 自己管理が必要だが、スキマ時間の有効活用で少しずつでも進められる いい講師(人気講師)のレッスンを継続的に受け続けることは難しい。

という感じです。

自分はこれまで何百回ものオンラインレッスンを受けてきましたが、正直マンネリ化して飽きていました。

選んだ講師によってレッスンの質はまちまち。人気講師のレッスンは予約が取れないため、スケジュールの空いている講師を選択しては、新しく良い講師を探す毎日。毎回毎回自己紹介に時間を割き、ハズレ講師だとただ時間を浪費するのみで終わったり…。アタリ講師だと、今度は次の予約が取りにくく、予約できるレッスン時間に合わせて自分の予定を変えたり…。オンライン英会話のベテランなら、だれでもこんな経験をしていると思います。

自分のペースで進められないのもオンライン英会話の難点です。良質な、頻出の英語表現に絞ってガンガン習得したい時でも、レッスンは1コマ25分。教材もだいたい尻切れトンボで終わったりします。

レッスンを受けたら、その教材は終わった気になっちゃうのも問題です。自分でしっかり復習しろっということなんでしょうが、それなら最初からスタディサプリみたいな教材の方がいいじゃんという感じも多いにするわけでして…。

そして、これはいい所でもあるんですが、テキトーな英語でも通じちゃうのがオンライン英会話レッスンです。実用的といえば実用的なんですが、ちゃんとした英語をバシッと押さえたいなぁと感じることも多々ありました。

という風に考えていくと、オンライン英会話がスタディサプリより勝っている点って、もしかしたら、雑談力、だけなのかもしれませんね。アドリブで会話を繋ぐとか、わからなかったら聞き返すとか、あいづちを打つとか…。何かを聞く(訊ねる)って会話の中では結構大事なんですが、そういうのはオンライン英会話じゃないとできないですね。実践的な意味で。

ということで、総合的にみて、スタディサプリの方がオンライン英会話よりも上という感じがします。しかも、値段がぜんぜん安いですからね。

好みの問題はもちろんありますが、多くの英語学習者にとってスタサプの方がメリットが大きいと思いますね。

スタディサプリはどんな人に向いているか

いろんな人のスタディサプリの利用シーンを考えたんですが、結構幅広い人に役立つ感じがします。

けんた
けんた

超上級者以外はどんな方にもハマります!

利用シーンで言えば、

  • 通勤時間を利用して英語を勉強したい人
  • 休憩時間でサクッと勉強したい人
  • 寝る前にちょっとずつ勉強したい人

みたいな隙間時間で学習を進めたいタイプの人に一番合うでしょうね。もちろん、ガッツリ学習するのもアリですが、問題集を一冊終わらせるというようなモチベーションは沸いてきにくいので、長い時間スタディサプリに向き合うのは少し難しそうな印象はあります。

英語のレベル的には、ほとんどすべての英語学習者に対応できると思います。

  • これから英語を勉強しようと考えている人
  • 海外旅行で不自由なく英語を話せる程度でいいなあと考えている人
  • 英語はある程度わかるけど、将来のために勉強しておきたい人
  • 仕事で英語を使っている人

レベルが細かく設定されているので、英語がペラペラで勉強する必要がない人以外は使えると思います。

英語を読む、書く、聞く、まではほぼ完璧なので、話すところだけ苦手という人は、スタディサプリよりもオンライン英会話の方がいいですね。たまにいますよね。TOEICは900点も持っているのに全く英語が話せない方。そういう方は英会話をやった方がいいです。

初心者も含めて、なーんとなく英語って必要だよねって思っているレベルの方が、なーんとなくスマホをいじりながらスキルアップしていく、そんな感じがコアな利用者像です。そんな感じで英語力を身に着けたい方にはうってつけです。

将来海外で働きたいとか、外国人の人と仕事をする機会がある人とか、海外出張がある人とか…そんな方にも適っていると思います。

自分みたいに海外で働いている人でも英語の勉強は続けているもんですが、意外と教材に悩んだりします。よね。スタディサプリがあれば、いつでも隙間時間に、自分のレベルにあった教材で、スマホで英語学習ができるので、そのあたりの悩みも一発で解消します。

それとオンライン英会話をやっている人にも。

  • オンライン英会話の外国人講師のいい加減さに疲れた人
  • オンライン英会話の人気講師の予約に疲れた人
  • オンライン英会話がマンネリ化してレッスンの効果が少なくなってきたと感じている人

オンライン英会話が登場してから結構時間が経つので受講暦の長い人も多いんじゃないでしょうか。オンライン英会話を長くやっていると、何となく英語で会話することはできるんだけど…なんか英語力アップの実感がないなあという壁にぶち当たります。そんな方は、一度、自分のペースで、英語をしっかりと学習してみるのもいいと思います。英語力アップに行き詰っている人って、結局インプットが足りてない場合が多いんですよね。

あとは英語学習の目的ですよね。スタディサプリは目的別にコースが用意されているので、やっぱり目的にあったコースを選んだ方がいいですね。

◆ 日常英会話

海外旅行とかで不自由なく英語を操れたらいいなぁという方とか、将来に備えてとりあえず英語力のベースをアップしておきたい方は、このコースがいいと思います。

≫ スタディサプリEnglish(新日常英会話コース)

◆ TOEICスコアアップ

TOEICは、出題形態が決まっているので、TOEIC用の準備をしているのとそうでないのとでは、スコアが全く違ってきますから。昇進や海外勤務資格を得るために、TOEICの点数が必要という方は、TOEICコースを選択すべきですね。

≫ スタディサプリEnglish(TOEICテスト対策)

◆ ビジネス英語

ビジネスで英語を使う人はやっぱりビジネス英語コースがいいですね。ビジネスシーンでは、日常とは違う言葉を使いますから。

≫ スタディサプリEnglish(ビジネス英会話)

やっと本題ですw

ここからはスタディサプリのビジネス英語コースに絞って解説していきます。

スタディサプリ ビジネス英語コースの料金プラン

スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースは、月々の定額料金プランのほかに、6ヶ月プランまたは12ヶ月プランの割引プランが用意されています。

コース 料金
月額プラン

2,980円(税抜)

6ヶ月割引プラン

16,680円(税抜)(月額プランより1,200円お得!)

12ヶ月割引プラン

29,760円(税抜)(月額プランより6,000円お得!)

上記のほか、App Store(アップル)からも申し込み可能ですが、月額3,700円(税込)とかなり損なので、スタサプを始める場合は必ず公式サイトから申し込んでくださいね。

≫ スタディサプリ公式サイト(ビジネス英語コース)

月額プランは2,980円/月、これがスタサプ ビジネス英語コースの定価です。

これが、6ヶ月プランだと2,780円/月、12ヶ月プランだと2,480円/月になります。どちらのプランも途中で止められます(※)

スタサプのキャンペーンはお得です♪

キャンペーンをやっている場合は、さらにキャンペーン割引が適用されます。

スタサプ(ビジネス英語)の期間限定キャンペーン(公式HP)

 

(※) 6ヶ月プラン・12ヶ月プランを途中解約した場合、毎月の割引は入会時に遡って取り消されます。要は、ペナルティのようなものは無く、単に最初から月額プランで受講していたと仮定した額を払う必要があるということです。

スタディサプリ ビジネス英語コースの特徴

スタサプ ビジネス英語、これが意外優秀なアプリなんです。

職業柄オンライン英会話なんかも含めて、ビジネス英語の授業はたくさん経験してきましたが、ビジネス英語の教材って結構いい加減なのが多いです。どっかからパクってきたような…(内緒ですが)。

スタディサプリは違います。基本となる物語りからして完全オリジナル。徹頭徹尾、ビジネスシーンをイメージして作りあげられています。ビジネス英語の教材で、ここまで拘り抜いたものって、他に無いと思います。

そんなスタサプビジネス英語コース、その特徴を見てみましょう。

① 大ヒットドラマ「下町ロケット」を手掛けた脚本家稲葉一広氏によるドラマ式レッスン!

ドラマの主人公になった気分で楽しく学習を継続!

ドラマ仕立ての英会話スクリプトを聞き続けることで、会議・プレゼンテーション・交渉や、部下の育成・同僚との雑談まで、実践的なビジネスフレーズを体得できます。

けんた
けんた

会話がとにかくリアルです。ストーリーがおもしろいので、次のレッスンが楽しみになりますよ。

② レッスンは1回最短3分から!

1回3分から学習可能なコンテンツが充実しています!

リスニングに効果があると言われるディクテーション(聞いた英語を文字に書き落とす)のトレーニング機能があるほか、英会話力の向上のため、シャドーイング、発音練習、瞬間発話プラクティスなどマイクを利用した発話トレーニング機能も充実しています。

けんた
けんた

忙しいビジネスマンにはうってつけです。

③ 充実したレッスン機能

英会話能力を楽しく確実に身につけるため、シャドーイングやディクテーション、発音練習、瞬間発話プラクティスなど、充実したトレーニング機能が実装されています。

けんた
けんた

最先端のトレーニングは知識の定着が違いますよ。

④ オートリスニング機能

スマホには、レッスンで使うストーリーの聞き流し機能付き。スクリプト(英文)を見ながら、ドラマ仕立ての英会話の聞き流しが可能です。

けんた
けんた

リアルな英語にいつも触れられます。一番のお気に入り機能です。

⑤ ネイティブ講師の神授業でビジネス英語を攻略!

 元大手英会話スクールのネイティブの実力派講師が、異文化コミュニケーション・ビジネススキル・英語学習法など日本人がつまずきやすいポイントを動画でアドバイス!

けんた
けんた

ネイティブ講師の授業が聞けるなんて…貴重です。

⑥ 日常英会話コースが自動で付いてきます!

ビジネス英語コースには、日常会話コースが自動で付いてきます。

日常英会話コースは、現在「新」日常英会話コースになっているので、付帯されている日常会話コースの旧バージョンですが、それでも、レベル9×240レッスン(合計2,160レッスン)が収録されており、クオリティも高いです。詳細はこちらで詳解しています。

まとめ

特徴としてお伝えしたいことはいろいろありますけど、特に④のオートリスニング機能が秀逸です。かなり役立ちます。

オートリスニング機能というのは聞き流し機能のことです。あのスピードラーニングと同じですが、こっちの方がストーリーが圧倒的に楽しいですね。

ディクテーションやシャドーイングといったレッスン機能ともリンクしているため、普段の聞き流しが、英語学習(レッスン)に直結している点でも優れています。

聞き流しは、自然な発音を自然に身に着けることができ、また英語を英語で理解するいわゆる英語脳を作るのに役立ちます。が、ただ聞き流すだけでその効果を得るには膨大な時間がかかります。

聞き流し学習の効果を効率的に得るには、たくさん英語を聞くのと同時に、スクリプト(英文)を読んで、単語や表現を確認して、ディクテーションやシャドーイングを行いながら、しっかり英語を定着させていくという努力が実は必要です。そういう意味で、聞き流しから英語学習に立ち帰ることができる、スタディサプリのオートリスニング機能は、相当いいですね。

アプリを開けていなくても英会話を聞けるので、電車の中で聞き流しつつ、スマートニュースをチェック。なんてことも、できちゃいます。

楽しく学べる英語サプリ

スタディサプリENGLISH ビジネス英会話

7日間無料体験期間限定キャンペーン

話題のスタサプはとにかく凄い!「読む」「書く」「聞く」そして「話す」。すべての英語スキルがスタサプだけで身に付きます。

こっそり始めて仲間に差を付けよう!

スタサプ ビジネス英会話 7日間無料体験(公式HP)

\スマホ対応・キャンペーン実施中!/

スタディサプリEnglish ビジネス英語コースの教材

スタディサプリは、ネット環境さえあればパソコンでもスマホでも使えます。

登録したメールアドレスとパスワードがあれば、どの端末からも学習を開始できます。なので、家のパソコンでちょっと学習しつつ、通勤中はスマホで、ランチのあと会社のパソコンでちょっと勉強…なんてことも可能です。

使い方はパソコンでもスマホアプリでほとんど同じです。

感覚的に操作できるようになっているので、とりあえず使い始めればすぐに慣れると思いますが… スタサプのご紹介も含めて、機能を紹介していきたいと思います。

画面の見え方はパソコンとスマホアプリでほとんど同じなので、パソコン画面を使ってご説明していきたいと思います。

まずはこちらがホーム画面です。学習時間とか回数とかの目標管理があって、その下に学習プログラムの一覧が続くという構成になっています。

メインプログラムは960コマ

このうち、上から4つのLv1海外進出編~Lv4グローバル進出編がメインのプログラムです。各プログラムは2グループに分かれていて、各グループに120レッスンが収録されています。つまり、メインの学習プログラムは、4プログラム×2グループ×120コマ=960コマあることになります。

そして、1コマのレッスンには、それぞれに8種類のレッスンプログラムが用意されています。

英語学習のポイントでもありますが、自分の実力よりも低め(簡単め)のレベルから始めるのが〇です。プレッシャーを感じずに、ゆっくりと時間かけて、英語をたくさん浴びるのが、語学習得の近道だからです。急がばまわれ、ですね ^^

8種類のレッスンメニュー

そして1コマのプログラムに、それぞれ8種類のレッスンが用意されています。

(つまり、レッスン数でいうと、960コマ×8つという膨大な数が収録されているということですね)

メニュー画面の1コマ1コマに8つのレッスンアイコンがあるので、それをクリック(またはタップ)すると、それぞれのレッスンが始まります。

① 会話理解クイズ

物語の会話を聞き取り、内容にあった選択肢を選ぶトレーニングです。TOEICのパート3みたいな感じですね。ストーリーがおもしろいのと、セリフ(演技)がむちゃくちゃリアルなので、完璧にわからなくても結構楽しめます。

キャストはただの英語講師とかじゃないですね。英語力だけじゃなく演技力もある人から選び抜いてたのがよくわかります。お金掛かってますね~。ストーリーや会話のリアルさで言えば、英会話レッス教材の中では群を抜いています。

② 単語・イデオムチェック

会話の中に出てくる重要な語彙、表現の定着を図るトレーニングです。

音声を聞いて意味(答え)を選択するという形です。単語学習にはこれが重要です。こうやって、アルファベットの読み方(発音)が身についていきます。

これですよ。ベストな単語の覚え方は。スペルは、音を記憶して、ルールが染みついたら、書けるようになります。

英単語を覚える場合、単語帳のような感じで、英単語を見て(読んでいるつもりでも読み方があっているとは限らない)、日本語訳を覚えるという、受験型記憶法が、英会話習得には一番遠回りなんです。

レベルが上がればこんな感じで☟結構骨のある単語が出てきます。少しずつ続けて行けば、かなりの語彙力が身につくと思いますよ。

③ ディクテーション

リスニングに最も効果的と言われているトレーニングです。

聞こえてきた文章を書きとる(タイプする)練習です。

スマホの英語入力に慣れていなくても大丈夫です。スマホの場合は画面にパソコンと同じキーボードが出てきて、アルファベットを選択するというスタイル。考えられていますね。さすがです!

④ 会話文チェック

音声を聞きながら、会話の英文と日本語を確認します。

ストーリーは理解できても、一つ一つの会話、一つ一つの単語が正確につかめていないということはよくありますよね。このレッスンでは、文字と音声で会話ひとつひとつをゆっくりと確認できます。

⑤ シャドーイング

流れる英文を後から追いかけて同じように発話するトレーニングです。マイクで録音し、後で自分で聞いてチェックできます。

こんな感じで、マイクを使って自分の声を録音していきます。

録音が終わったら、自分の発音をすぐにチェックできます。お手本と比べて、どこが違うのか、どうしたら英語らしい発音になるのか、分析したりして…

この機能だけでも、相当価値がありますね。

以前のシャドーイングの練習って、ただ一生懸命音を追いかけて発音してみるだけで、自分の発音が正しかったのか確認できなかったので。

もしも周りの環境で声に出せない場合でも、口の中でもごもごと話した風にするだけでも相当効果があります。

シャドーイングは、オンライン英会話で同じような無駄話しを何度もするよりも学習効果は高いと思います。

⑥ キーフレーズチェック

ネイティブの先生が、ストーリーの中で使われているキーフレーズや発音のポイントを、動画で解説してくれます。

ネイティブの先生なので、レッスンは全部英語ですが、それがまた貴重です。その世界では多分有名な先生です。

日本の英語学習者の癖を良く知っている先生なので、かなり役に立つレッスンをしてくれます。

⑦ リード&ルックアップ

キーフレーズを使った文章を音読して、実際の使い方をイメージしていきます。

英文を見ながら音読し、次に和文を読んでその英語文を発声します。これにより、文構造や単語の意味を理解して、英文をほとんど見なくても流暢に発音できるようになる効果があるといいます。

やり方は開始画面のリンクから動画で確認できます(他のレッスンも同じです)。

⑧ 瞬間発話プラクティス

状況の説明文を読んで、そこに居合わせた相手の質問を聞き、回答してみるトレーニングです。⑦までに学習した内容を使って、自分で回答を作る実践的なレッスンです。録音した回答は後は模範解答と比べて、自己評価します。

かなり実践的な会話シーンを意識したレッスンですね。

オンライン英会話などで、なんとなく通じてしまう英語もまた実践的なんですが、ビシッと正解のあるフレーズを口に染みつけるというのもまた練習段階では重要ですよね。オンライン英会話慣れしてしまうと、こういう練習が必要なんだよなぁって痛感します。

ここまでが、ビジネス英会話コースのメインレッスンです。ドラマ仕立てのビジネス英会話を聞いて、その題材を使って8つレッスンを行います。

そうそう、忘れてはいけないのが、次にご紹介するオートリスニングという機能。スマホアプリ限定の機能ですが、これがまた最高なんです。

オートリスニング機能が秀逸

繰り返しになっちゃいますけど、是非皆さんにも使ってほしい機能なので、ご勘弁ください。

メインレッスンのドラマ仕立ての英会話を、続きでガンガン聞いていける機能です。

スピード・〇-ニングの聞き流しと同じですが、ドラマというか、英会話というか、クオリティが全く違います。

アプリを開いていなくても聞くことができるので、聞きながら他のアプリをチェックすることが可能です。

きっちり聞き込みたい場合には、スクリプト(英文・和文)付きなので、画面を見ながら聞いたり…とにかく隙間学習に有効な機能です。

今日はやる気が出ないなぁって時には、ただ英会話を流しておけば、それでも効果があります。通勤通学中には、音楽の代わりにこれを掛けておけば、長い目でみたらものすごい効果が出ます。

僕は英語の勉強を本格的に始める前に、スピード・〇-ニングを48ヶ月続けたことがあります。当時はスクリプト(英文)が本だったので、電車の中で開けるのも恥ずかしく、全く見ないまま本当に聞き流しだけを続けていました。

結果、まったく英語は身に付きませんでした。まったくです(笑)

ただ、そのあと本格的に英語の勉強しはじめたら、あっという間に上達しましたが、それはこの聞き流しのお陰だったかもしれません。なにより、今海外で働いていて周りの日本人とは発音が全く違うのが聞き流しの効果だったと実感しています。耳で聞いて自然に覚えた音が大事なんですね。日本人特有のカタカナ英語に陥ることなく英語上達の道を駆け上がることができたんです。

音を聞くことの大切さを身をもって知っているので、このオートリスニング機能はほんとおすすめなんです。

といいつつ、このオートリスニング機能以外にも、スタサプのレッスンは常に音声を使っているんです。英語の音を聞くことは、英語学習ではほんとに大事なんです。

スタサプENGLISH、相当ありなんじゃないかなって、改めて思います。

サブプログラムも超充実!

これをサブプログラムと言っていいのか、というくらい充実しています。

① ビジネス英単語

ビジネス英単語の暗記プログラムです。基礎編で1450語、上級編で792語という膨大な単語数を収録しています。

音を聞いて意味を選択するというスタイルですが、回答時間は5秒、3秒以内の回答を目指すという、超高速回転型のレッスンなので、ガンガン回すと瞬間的に意味がわかるようになります。

② 基礎講座

有名講師による英文法の解説動画です。1コマ5分程度の講義が30コマ。これだけで、基礎的な英文法のポイントをすべて解説し切っています。

イラストをふんだんに使って、英文法をわかりやすく解説しています。

英語学習には文法の理解も絶対必要です…が、文法の参考書なんか読みたくないですよね。時間もそんなにかけたくないし…。そんなニーズにバッチリ応えています。

③ 1分クイズ

時事ネタの英単語、海外のリアルな情報、ビジネスシーンで役立つ会話フレーズなどをクイズ形式で学ぶコーナーです。

所要時間は、クイズに答えて、解説を読んでも、1分程度。食事中とか休憩中とかに気軽に読み流す感じで使えます。といいつつ、かなり使う頻度が高い表現が入っていたりして…侮れませんw

+日常会話コース 1680コマが無料

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースには、日常会話コースがタダで付いてきます。

この日常会話コースは、スタディサプリENGLISH開始時点のもので、現在は「新」日常会話コースにバージョンアップしていますので、旧バージョンではありますが、英語学習教材としては十分優れています。

レベル別にドラマ仕立ての日常会話レッスンプログラムが用意されており、その数全で1680話!(1レベル240話×7レベル)

それぞれのレベルには人気講師の動画レッスンが付帯しており、人気講師のレッスンを受けているような感覚。レベル4は、ユーチューブなんかでとても人気のある英語講師イルマンさんが登場。相当お金がかかっていそうです。

最初に簡単なレベル判定テストがあるので、自分に合ったレベルから始められます。レベルごとに240のレッスンプログラムがあって、そのレッスン内容はこんな感じです。

①内容理解クイズ②ディクテーション③会話文チェック④なりきりスピーキング⑤クイックレスポンス。

音声と英文表示、タイピングや録音機能を使ったレッスンの思考は現行版と同じ。少~し表示が普通な感じです。なんていうか、一画面に情報を詰め込み過ぎで疲れます。

それでも良質な英会話を聞きまくれるというのは、むっちゃプラスです。

ビジネス英語コースを選択しても、日常会話のレッスンも受けられるんですから、鬼に金棒です。

一番のおすすめポイントは、オートリスニング機能です。日常会話コースにも付いています。

通勤通学時間に聞き流し、気になる英文があったらスクリプトでサクッとチェック。あとで問題に挑戦するもよし、問題をやったあとに聞き流すもよし。

物語りがおもしろくて、セリフがリアルなので、なんとなくわかれば結構楽しめます。わからなくても英語の音が脳に染みついていくので英語力がアップに絶対役立ちます。

楽しく学べる英語サプリ

スタディサプリENGLISH ビジネス英会話

7日間無料体験期間限定キャンペーン

話題のスタサプはとにかく凄い!「読む」「書く」「聞く」そして「話す」。すべての英語スキルがスタサプだけで身に付きます。

こっそり始めて仲間に差を付けよう!

スタサプ ビジネス英会話 7日間無料体験(公式HP)

\スマホ対応・キャンペーン実施中!/

スタディサプリEnglishの始め方

さて、ここまで読んでいただいた方は、スタディサプリ結構良さそうだなって感じていただけたと思います。でもちょっとめんどくさい…ですよねw

自分もスタディサプリのテレビCMを見て、なかなか面白そうだなって少し気になりつつも、なかなか始められませんでした。

なんとなく…始め方がわからないというか、調べるのがめんどくさいというか… そんな感じ、ありますよね。

ということで、始めるまでのステップを見ておきましょうか。簡単です!

画面で説明すると長くなっちゃいますけど、ステップはこんな感じです。

ステップ1 リクルートIDを登録する(メールアドレスの登録と登録確認)

ステップ2 スタディサプリの会員登録(メールアドレスはステップ1で登録したものを使用。追加でパスワードと名前を登録)

ステップ3 コースを選択する(単月コースよりも、6ヶ月・12ヶ月コースの方がリスクもないので普通はお得です)

ステップ4 支払情報を入力する(カード番号、名義、有効期限を入力して支払を完了する)

ステップ1 リクルートIDを登録する

まずはこちらからスタディサプリEnglishの公式HPを開きます。

≫ スタディサプリEnglish ビジネス英会話(公式サイト)

ページ内の「お申込みはこちら」ボタンをクリックするとログイン画面が開きます。

リクルートIDを持っている方は左側の窓からIDとパスワードを入力してください。

リクルートIDを持っていない方は右側の窓の「新規会員登録」をポチっと押します。(以下では新規会員登録の流れを見ていきます)

今回はリクルートIDを持っていないので、新規会員登録に進みます。新規会員登録ボタンを押すと、こんな画面が開きます。

メールを登録すると、すぐに6桁の仮パスワードが送られてくるので、それを登録するとスタートするという流れです。

こんなメールがすぐに送られてきます。

そして送られてきたメールに書かれている認証キーを入力して、次へを押します。

これでリクルートIDの登録が完了です。「次へ」を押すと、スタディサプリの会員情報の入力画面へ移ります。

ステップ2 スタディサプリの会員登録

と言っても、必須入力項目は、パスワード(2回)とお名前(漢字・ふりがな)だけです。

パスワードと名前を入れたら、画面下の「上記に同意して確認画面へ」をポチっと。

確認画面はこんな感じです。パスワードと名前しか入れていませんが、これでOKです。

最後に登録するボタンを押せばスタディサプリの会員登録が完了です。

ステップ3 コースを選択する

次にコースを選択します。

今は先行投資中なのでキャンペーンをバンバンやって、料金も低めに設定されていますが、この料金はこれから少しずつ上がって行くと思います。会員数が増えてくれば自ずとキャンペーンは減ってくるので、あとで申し込んだん方が今より安くなるということは、あまり期待しない方がいいと思います。これがサブスクビジネスの基本形なので。

ということで、お得そうなキャンペーンをやっていたら、その時が買いです。お見逃しなく!なんです。

それはそれとして…

この画面が結構くせ者でした。

パッと見だと、12ヶ月パックと6ヶ月パックしかないように見えます。

でも、その下のその他のプランというところを開けたら、月額プランが出てきました。明らかな12ヶ月パックか6ヶ月パックかに誘導しようという意図。こうゆうのは好きじゃないですね。リクルートさん、要改良ですよ!

ここで悩むのが、12ヶ月パックと、6ヶ月パックと、月額コースと、どのコースを選べばいいのか、ということですよね。

6ヶ月とかまとめて払って飽きたらどうしよう…って思いますよね。

まずは返金の仕組みですが、この選択画面の下に小さくこんな風に記載されています。

※パックをご利用のお客さまが解約され返金をご希望の場合、既にご受講済みの月数に応じて月額プランの提供価格(2980円×税)にて利用料を再計算し、お支払い頂いたパック分の代金から差し引きの上、残金をお返しします(ひと月のうち、1日でもご利用の場合は、当該月分のご利用料をいただきます。日割り計算はできかねますので、ご了承ください)。

返金例:12ヶ月プランにお申込みの上、4ヶ月利用されてから解約される場合

(お支払い済み金額)-(月額料金2980円×税)× 4(ヶ月)=(返金金額)

ということなので、途中解約の場合、経過月数分×定価の月謝は取られますが、残りは返してもらえます。つまり、ひと月単位で申し込んだ場合と変わらないということですね。

ということであれば、6ヶ月パックか、12ヶ月パックがお得!ではありますね。6ヶ月なり、12ヶ月なり、続けた場合は単月契約よりはお得だし、その前に止めた場合には単月契約と負担が同じなので。…だいぶ脱線してしまいました (-_-;)

といいつつ、慎重な僕は、単月契約を選択しましたw

料金プランを選択して、画面中頃にある「申込み内容を確認する」ボタンをクリック。ここで内容を確認して、画面下の「お支払へ」をクリック。

ステップ4 支払情報を入力する

支払情報の入力画面です。カード番号、名義人、利用期限が必須入力項目です。

入力が終わったら「ご注文内容確認へ進む」をクリック。最終確認画面に移ります。

内容を確認して「上記に同意をして確定する」をクリック。これで完了です。

情報を入力後にいつも何かしらの確認手続きがあるので、説明は長くなっちゃいますが、やっていることはとてもシンプルです。

支払完了画面から「プロフィールを設定する」をクリックすると、最初の情報入力画面に移ります。

自分のアイコンを選んで、ニックネームを決めれば、準備完了です。

画面下の「スタディサプリENGLISHを始める」をクリックすると、スタディサプリのホーム画面が開きます!いよいよスタートです!

 

気づきましたか?

実は、登録から使用開始まで、住所や電話番号の入力をしていません。必要ないですもんね、実際。入力項目が少ないこともあって、コースの選択に迷わなければ、ほんとうに1分もあれば完了できてしまいます。簡単です。

楽しく学べる英語サプリ

スタディサプリENGLISH ビジネス英会話

7日間無料体験期間限定キャンペーン

話題のスタサプはとにかく凄い!「読む」「書く」「聞く」そして「話す」。すべての英語スキルがスタサプだけで身に付きます。

こっそり始めて仲間に差を付けよう!

スタサプ ビジネス英会話 7日間無料体験(公式HP)

\スマホ対応・キャンペーン実施中!/

スタディサプリEnglishのお得な始め方

という感じで、「スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース」は、レッスンプログラムの概要をご紹介するだけでも大変なほど、大変なボリュームの英語教材です。

英語学習に効果があると言われている学習メソッドがすべて組み込まれているので、これをマジメにやって効果がないわけがないという内容です。

これが使い放題で月額2,980円(定価)ですからね。格安型のオンライン英会話が、1日1コマ(25分)コースで月額6,500円、2コマコースだと1万円を余裕で超える時代なので、これとの比較ではすでに破格と言えますよね。

さらに!スタディサプリENGLISH ビジネス英語コースでは、スタートアップキャンペーンを実施中です。サブスク系ビジネスでは、利用者が目標数を超えると、あっという間にキャンペーンを打ち切りますので、お見逃しなくですよ。マジです。

お得なキャンペーンはこちらから!

スタサプ ビジネス英会話 【期間限定】キャンペーン(公式HP)

【その他の人気コース】

◆ 日常英会話コース

海外旅行をもっと楽しく!日常英会話コースで総合力をアップしよう!

≫ スタディサプリEnglish(新日常英会話コース)公式サイト

◆ TOEIC対策コース

TOEICの対策メソッドをすべて詰め込んだ究極のTOEIC対策アプリ!

≫ スタディサプリEnglish(TOEICテスト対策)公式サイト

◆ TOEICパーソナルコーチプラン

パーソナルコーチがスコアアップへ導く!短期間で確実にTOEICスコアをアップしたい方向けのスペシャルコースです。

≫ スタディサプリ(TOEICテスト対策)パーソナルコーチプラン 

◆ オンライン英会話とのコラボ(QQイングリッシュ)

スタディサプリとオンライン英会話の最強のコラボレーション!実践的な英会話力も同時に身につけた方向けです。

≫ スタディサプリが使えるオンライン英会話スクール(QQイングリッシュ) 

【スタディサプリENGLISH】他のコースも徹底的に調べてたので、参考にしてください。
スタディサプリTOEIC対策コースまとめ|キャンペーン情報も要チェック
話題のスタディサプリENGLISH TOEIC対策コースがトイック初心者から500点、600点、700点、8...
スタディサプリ 新日常英会話コースまとめ|無料体験&キャンペーン
スタディサプリの日常英会話コースが大幅リニューアル!「新」日常英会話コースとして、より強力な英語学習サプリに...