【シンガポール】もうひとつのラクサ「アッサムラクサ」の名店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、シンガポールNo1のラクサのお店を紹介しているので、もうこれ以上ラクサの記事は書かない方がいいんですが…

とても親切なマレーシア人の同僚カイティが、ちょいちょいシンガポール料理やマレーシア料理を紹介してくれるので、記事にしておきます。

今回紹介してくれたのは、マレーシアペナン島発祥の「アッサムラクサ」です。シンガポールのラクサと違って、ココナッツミルクを使っていません。酸辣湯麺のような、辛酸っぱい感じのテイストです。

ローカル店なので、ちょっと汁が飛び散っていて、写真がきれいじゃなくてすみません。

これが実態ということで😅

結構ガッツリ辛いです。太めの短い米粉麺なのは、シンガポールラクサと同じです。っということはこのアッサムラクサもスープを味わうタイプということですね。

正直いまいちかな…。

😈「じゃあ、なんで記事にしたんだ」😤

💂「申し訳ありません。以前いろんなラクサがあるって言ってしまったので、実際あることをお伝えしたくて…」

😈「しょうがねぇ~な!。なんて名前の店だ?一応聞いておいてやる。」

💂「あっ、はい。Mama’s Rent(ママズ レント)です」

😈「で場所は⁉」

💂「はっはい。こちらです」

スポンサーリンク

Mama’s Rent ( ママズ レント )

マレーシア人の同僚カイティが連れてきてくれたので、味が本国に近い本格的なお店だと思います。(ちなみに右の南南家加里も、有名ですし、おいしいです)

場所は、タンジョンパガー。

タンジョンパガーロードのフェアプライス(スーパー)の2階です。

この2階はおいしいチキンライスのお店もあるし、結構穴場なんですよね。

現地の人向けの情報かなっと思いますので、観光の方はそれほど気にしないでください。

このアッサムラクサ、あんまり美味しくないので。

😈「じゃあなんで紹介するんだよ‼」

💂「誰?」

😈「通りすがりの者です」

💂「😓」

(なんだ、この展開は😁。)

ちなみにローカルフードを紹介してくれる同僚カイティは、彼が退職する日に、こんなのも買ってきてくれました。

タピオカ・ココナッツだそう。

日本で食べるツブツブのタピオカと完全に違います。やわらかいゼリーのような、持っていられないくらい柔らかく、プルップルです。

これ、チキンライスの記事で書いた、マックスウェルフードセンターというホーカーで買ったそうです。

決定!シンガポールで一番美味しい「チキンライス」のお店
1店舗限定なら旅行中にシンガポールのをローカルフードを全部制覇できるかも。シンガポールで働く駐在員が厳選して、シンガポールで一番美味しいローカルフードのお店をご紹介します。今回は「チキンライス」。ここへ行っておけば間違いなしです。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加