チケット購入の行列をスキップ!USJのチケットを事前に買う方法(超かんたんです)




ユニバーサルスタジオスタジオジャパン(USJ)のチケット(スタジオパス)がスマホだけでサクッと買える!ユニバのチケットは事前購入がおすすめです。

もくじ

ユニバのチケットは事前購入がおすすめな理由

USJにはチケット売り場には長ーい行列ができています。これに並ぶのは…時間の無駄ですよね。朝のユニバの時間はめちゃめちゃ貴重です。

チケット売場に並んでいる間に、パーク内のアトラクション待ちの行列がどんどん伸びますから。

チケット売場に並んで時間を浪費したんじゃもったいないです。ユニバへ行くなら、チケットはネットで事前購入!これが絶対におすすめなんです。

ユニバのチケットのチケットの料金

ユニバのチケットは混雑予想によって値段が変わる変動制。チケットの料金は、平日のように混雑しないと予想される日は安く、GWやお盆のように混雑が予想される日は高く設置されています。

1デイ・パス 混雑レベル※ 料金
大人
(12〜64歳)
5 10,900円
4 10,400円
3 9,900円
2 9,400円
1 8,600円
小人
(4歳〜小学生)
5 6,800円
4 6,400円
3 6,200円
2 5,800円
1 5,600円
シニア
(65歳〜)
5 9,900円
4 9,400円
3 9,000円
2 8,500円
1 7,700円

※ 混雑レベルの数値は、1(空いている)〜5(混んでいる)を表しています。

日にちごとの料金はユニバの公式サイトでチェックするのが正確です。≫ ユニバの公式サイト

ユニバのチケットの購入方法

ユニバのスタジオパス(1日券)を事前に購入する最もかんたんな方法は、公式サイトで購入することです。

ユニバのチケットは、割引販売されないように、ユニバがパトロールしていると言われています。そのため安く買うことはできません。

どこで買っても値段は一緒なので、結局、公式サイトで買うのが安全、ということになります。

公式サイトのチケットを買い方

チケット購入の流れは以下の通りです。

  1. ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのページを開く。
  2. チケットの種類を選ぶ。
  3. 利用日を決める。
  4. 必要枚数を選ぶ。
  5. 受け取り方法(ダイレクトインまたはパーク引き換え)を選ぶ。→ここはダイレクトインを選んでください。
  6. 会員登録をする(チケットの送付先のメールアドレスの確認を含む)。
  7. 支払情報を登録する(クレジットカード、PayPayなど)。
  8. チケットをメールで受け取る。
  9. 当日、そのチケットをスマホに表示して、ゲートにQRコードをタッチして入場する。

特にむずかしいことはありません。簡単ですね。

ユニバのチケットの使い方

eチケットの使い方も簡単です。

チケットをスマホ画面に表示して…

入口のゲートにタッチするだけです。

長ーい行列に並んで、紙のチケットを買っても…

入場の仕方は一緒ですね♪

例えて言うなら、みどりの窓口で切符を買って電車に乗る人と、Suica(PASUMO)やICOCAを自動改札にタッチして電車に乗る人の違いです。

一度使っていただければ、即効でこの便利さを理解できます。

チケット売場に並んで、前に言葉のわからない外国人がいたりして、行列がなかなか前に進まない…あり得ますよね。

チケット購入に慣れていない、家族旅行とかがモタモタしている…なんてこともありがちです。

なかなか進まない行列にイライラしながら待っている目の前で、スマホを提示して入場ゲートをどんどん通過していく人たち…。そしてその人達はアトラクション待ちの行列のはるか前に並んでいきます。

なんとかチケットを購入して入場。お目当てのアトラクションに着いたら100分待ち…😱

なんで事前に買っておかなかったんだろう…ってなります。

ユニバのチケットを安く買う方法10選

先ほども書きましたが、ユニバのチケットは、ユニバ自体が安売りされないようにパトロールしていると言われるため、値引きという形での割引がありません。あるとしても、企業独自で身を削って何かおまけをつけたり、そういうものがあるかないか。

なので、ユニバのチケットを安く買う方法とか割引チケットとかの検索ワードでGoogle検索すると、何それ?割引なん?というのしかヒットしないと思います。

チケットを値引き販売させないというユニバの姿勢もどうかと思いますが、本当は割引といえるようなもんじゃないのに、これを安く買う方法と言うサイトもどうかと思いますね。

そういう状況です😂

ということで、このサイトでも【ユニバのチケットを安く買う方法】をご紹介していきましょう😅

① バースデーパス(誕生日割り)

Clubユニバーサル会員(ユニバの公式サイトで登録できる会員・無料)になると、誕生日の月とその翌月2か月間は、大人1デーパス500円割引、こども1デーパス300円割引になります。詳しくはこちら。≫ バースデーパス(USJ公式)

②4歳パースデーインビテーションパス

4歳の誕生日のお子様は、Clubユニバーサル会員になると、誕生日の月とその翌月2か月間は、タダ。同伴の大人も500円割引、こどもも300円割引になります。

詳しくはこちら。≫ 4歳パースデーインビテーションパス(USJ公式)

③ ユニ春キャンペーン

毎年春に開催される学割キャンペーン。1デーチケット料金でほぼ2日間遊べるチケット(1日目13時〜、2日目終日遊べるチケット)が購入できます。

詳しくはこちら。≫ ユニ春キャンペーン(USJ公式)

期間中学生さんは年パスもお得に買えます。≫【学生さん限定】2,000円クーポン付年間パス(USJ公式)

と言う感じで、先に書いた通りですが、ユニバのチケットは割引がないので、誕生日割りとか学生割りとか…。

だれでも使える割引じゃないので、そうじゃないんだよな😩…という気分になります。

このモヤモヤ感がまだまだ続きます。(最後にスッキリするのでお待ちください)

ここからは、割引というよりも、単なるチケットの種類の違いです😅

④ 年間パス

年間パスは1デーパスの3倍くらいの料金ですが1度買うと年間通して使えるチケットです。年間パスを略して年パスと言いますね。

年間3回以上行くなら、この年パスを買った方がお得です。≫ 年間パス(USJ公式)

年間パス 料金
グランロイヤル 大人:48,800円
小人:33,200円
スタンダード 大人:20,000円
小人:14,000円

グランロイヤルは全日利用可能な年パス。スタンダードはGWやお盆、年末年始など、年間90日の除外日がある年パスです。

さらに、クレジットカード機能がついた年パス(年間スタジオパス・プラス)もあります。≫ 年間スタジオパス・プラス(USJ公式)

なお、年パスホルダーの同伴者は、大人400円、こども300円割引になります。

⑤ トワイライト・パス

トワイライトパスは3時から入場できるチケットです。1デーパスよりも2,000円前後安いです。≫ トワイライト・パス(USJ公式)

トワイライトパス 料金
大人 6,000円〜7,600円
小人 3,900円〜4,800円

⑥ 2デイ・スタジオ・パス

2デイパス 料金
大人 16,300円〜20,700円
小人 10,600円〜12,900円

⑦ 1.5デイ・スタジオ・パス

1.5デイパス 料金
大人 13,100円〜17,600円
小人   8,600円〜11,000円

1日目15時〜、2日目終日使えるスタジオパス。1泊でユニバに行くような時におすすめのチケットです。詳しくはこちら。≫1.5デイスタジオパス(USJ公式サイト)

⑧ 障がい者割引

障がい者割引 料金
大人 4,700円
小人  3,200円

⑨ その他の割引キャンペーン

例えばこちら、JR西日本でやっているキャンペーン。新幹線+スタジオパス+USJで使えるクーポンのセット割引です。

ユニバのチケットはそれ自体の料金を安くして販売できないので、企業がこういう形でキャンペーンをやっていることがあります。こういうのが狙い目です。

≫ ユニバーサルスタジオジャパン(JR西日本公式サイト)

出典:公式サイト

⑩ チケット付きの旅行プラン

チケット自体を安く買えない以上、ユニバのチケットは何かとセットで買うのが一番安く買う方法なんですね。

中でも一番お得になるのが、チケット付きの旅行プランです。

ホテル・新幹線又は航空券・チケットを別々で買うよりも、チケット付きの旅行プラン(ホテル+新幹線又は航空券+チケット)の方がお得です。

付き旅行プランは公式スポンサーJTBがおすすめ!

ユニバのチケットが割引料金で買えない以上、チケット付きのお得なセットプランで買うのがユニバのチケットを安く買う唯一の方法です。

ユニバのチケット付き旅行プランは、USJの公式スポンサーのJTBで予約するのがおすすめ。というより定石です。

公式スポンサーですよ。ユニバにスポンサーを名乗るためにお金まで払っている旅行会社が、ユニバ旅行で他の旅行会社に負けるわけがありません。

現にアーリーパークインマリオ入場確約券付きプランなどJTBでしか予約できない人気プランが多数用意されています。

USJ公式スポンサー

ユニバ旅行は公式スポンサーのJTBが断然おすすめ

やっぱりUSJ旅行は、USJのオフィシャルスポンサーのJTBが一番充実しているかな…と思います。

実質チケットを無料でゲット!

JTBのユニバ旅行プランをチェックしていただけたでしょうか。旅行プランも対象ホテルも、他のサイトとは比較にならないほど充実しています。

もちろんUSJのチケット付プランもたくさんあります。

USJの公式ホテルなら、こんな感じで、どのプランでもチケットを選択できます。

ただし、こんな感じでチケットの料金は定価です。

でも諦めてはいけません。JTBではこういう割引クーポンを発行していたりします。

お気づきでしょうか。

例えば、JTBの旅行プランで、1デイ・スタジオ・パスを選択すると、チケット代が+8,600円(USJのチケット料金は混雑予想によって変動します)。

でも割引クーポンを適用すると、割引で△15,000円

なんと、チケットがタダどころか、お釣りがくるんです。これがユニバのチケットを一番安く買う方法です。

まずは、ご希望の日程で使える割引クーポンがあるか、チェックしてみてください。

≫ 割引クーポン情報はこちら(JTB公式サイト)

ユニバ旅行で使える最新の割引クーポン情報はこちらにもまとめてありますので参考にしてみてください。

https://singapore.jpdesk.net/jtb-usj-%e5%85%a8%e5%9b%bd%e6%97%85%e8%a1%8c%e6%94%af%e6%8f%b4/

JTBの旅行プランの予約の仕方はこちらの記事を参考にしてください。スクショを使って丁寧に解説しました。簡単ですよ♪

https://singapore.jpdesk.net/jtb-usj-%e4%ba%88%e7%b4%84%e6%96%b9%e6%b3%95/

USJ公式ホテルがおすすめ

チケットの事前購入も大事ですけど、ユニバ旅行へ行くなら、公式ホテルが圧倒的におすすめです。

理由は近いからです。朝早くユニバに行くのも便利、思いっきり遊んでもホテルは出口から徒歩1分…。この差はめちゃくちゃ大きいです。

そしてもう一つの理由がこちら。公式ホテルに泊まれば、ホテルでチケットが買えます。

つまり、この方法でもチケット売場の行列をスキップすることができるんですね。

USJの公式ホテルはぜんぶで8つ。どこに泊まればいいか悩みますよね。

それぞれのホテルの特徴はこちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

https://singapore.jpdesk.net/usj-%e5%85%ac%e5%bc%8f-%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab/

【関連記事】

〇 USJの最強プラン、アーリー・パークインをご存じでしょうか。

アーリー・パークインって何?という方はこちらをチェックしてみてください。目から鱗かも。

https://singapore.jpdesk.net/usj-%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%a4%e3%83%b3/

〇 マリオ入場には整理券が必要?入れなかったらどうしよう…。という方はこちらをチェック。整理券確保はそんなに難しくないです。

https://singapore.jpdesk.net/usj-%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89-%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa-%e5%85%a5%e5%a0%b4%e5%88%b8/

USJへの行き方もこちらでサクっと予習しておきましょう。

○ 新幹線・新大阪駅からUSJへ行く方法

https://singapore.jpdesk.net/%e6%96%b0%e5%b9%b9%e7%b7%9a%e3%83%bb%e6%96%b0%e5%a4%a7%e9%98%aa%e9%a7%85-usj-%e8%a1%8c%e3%81%8d%e6%96%b9/

○ 大阪(伊丹)空港からUSJへ行く方法

https://singapore.jpdesk.net/%e5%a4%a7%e9%98%aa%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%a9%ba%e6%b8%af-%e4%bc%8a%e4%b8%b9%e7%a9%ba%e6%b8%af-usj-%e8%a1%8c%e3%81%8d%e6%96%b9/

○ 関西空港からUSJへ行く方法

https://singapore.jpdesk.net/%e9%96%a2%e8%a5%bf%e7%a9%ba%e6%b8%af-usj-%e8%a1%8c%e3%81%8d%e6%96%b9/

〇 あのチームラボが大阪にも!

大阪のチームラボはボタニカルガーデン(植物園)とのコラボです。素敵な写真がたくさん撮れますよ。ユニバの前後にぴったりなインスタ映えスポットです。

https://singapore.jpdesk.net/%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%a9%e3%83%9c-%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%8b%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%87%e3%83%b3%e5%a4%a7%e9%98%aa-%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88/

〇 大阪観光なら人気のあべのハルカス展望台もチェック!

大阪を一望できる日本一高い展望デッキ。大阪観光の新名所です。

https://singapore.jpdesk.net/osaka-abeno-harukas-observatory-ticket/

 




もくじ