【割引クーポン】沖縄・東南植物楽園ってどう?チケットを安く買う方法も解説します。




この記事では、美らヤシパークオキナワ・東南植物楽園(Southeast Botanical Gardens)のアクセス・行き方・営業時間・所要時間・見どころ、とともにチケット(入場券)を安く買うことができる割引クーポンをご紹介します。

沖縄本島のガイドブックで美ら海水族館と並んでよく見かけるようになった美ら(ちゅら)ヤシパークオキナワ・東南植物楽園(Southeast Botanical Gardens)。テレビや雑誌でも、このライトアップされた蓮の画像や映像を目にすることが多くなってきました。

ちょっと気になる東南植物楽園、実際どうなんでしょうか。行ってきました。

もくじ

東南植物楽園とは?

美ら(ちゅら)ヤシパークオキナワ・東南植物楽園は、約4万5千坪(東京ドーム約3個分)と広大な敷地に、約1,300種以上の熱帯・亜熱帯の植物が展示されている日本最大級の屋外植物園です。

園内は水上楽園エリアと植物園エリアに分けられ、沖縄ならではの貴重な熱帯・亜熱帯の植物や季節ごとにたくさんの花を鑑賞することができます。

水上楽園エリアには、楽園自慢の宝の木「バオバブ」や、サン・テグジュペリの「星の王子さま」に登場するバオバブの木、長寿の木「リュウケツジュ」などが見られます。6月に最盛期を迎える蓮の花やピンク色に色づくスイレンなども人気です。

植物園エリアでは、一つの種から長い年月をかけて育った「ユスラヤシ並木」や常時80種類ものハーブが育つハーブ園、果樹園ではシークワアーサーやパイナップル・バナナの木など南国沖縄ならではの樹木の姿を楽しむことができます。

植物以外にもカピバラやリスザルなどへエサ遣り体験など、約50種の動物たちとの触れ合い体験ができます。その他、シーサーの絵付けやハーバリウム作り体験など様々なイベントが用意されています。

というのは昼の姿。

植物園や動物ふれあいパークを否定しませんが、すごいのはやっぱり夜です。

イルミネーションが凄い!

東南植物楽園では、毎年10月から5月まで園内をライトアップ。このイルミネーションがめっちゃ凄いんです。

夜景観光コンベンションビューローが2022年11月に発表した全国イルミネーション部門のランキングの全国3位!

イルミネーション部門(2022年11月発表)

第1位 あしかがフラワーパーク 「光の花の庭」 栃木県/足利市
第2位 なばなの里イルミネーション 三重県/桑名市
第3位 東南植物楽園 沖縄南国イルミネーション 沖縄県/沖縄市
第4位 東京ドイツ村ウィンターイルミネーション 千葉県/袖ケ浦市
第5位 さっぽろホワイトイルミネーション 北海道/札幌市

札幌のホワイトイルミネーションや千葉のドイツ村を抑えての全国3位!

2023年11月にはついに第2位タイにまで躍進!

第1位 あしかがフラワーパーク「光の花の庭」(栃⽊県⾜利市)
第2位 東南植物楽園沖縄南国イルミネーション2022‐2023(沖縄県沖縄市)
第2位 湘南の宝⽯〜江の島を彩る光と⾊の祭典(神奈川県藤沢市)
第4位 東京ドイツ村ウインターイルミネーション(千葉県袖ヶ浦市)
第5位 さっぽろホワイトイルミネーション(北海道札幌市)

2024年には全国第1位を狙えるところまできました。

いずれにしてもその評価は折り紙つき。350万個の電球でパーク全体をライトアップする、その破壊力は半端ではありません。

昼間は、ビーチやプールで泳いだり、マリンスポーツを楽しんだり、美ら海水族館へ行ったりと、やることが沢山ある沖縄ですが、夜は暇なんです(笑)

全国2位のイルミネーションを見に行ってみましょうよ。マジで凄いです!

東南植物楽園のイルミネーションがどんな感じか、ネタバレしない程度にチラッと見れるよう、ダイジェスト動画を作りましたので、参考にチラッと見てみてくださいw。

営業時間は?

9:30〜22:00(イルミネーション開催期間)
(ライトアップは17時〜22時)

沖縄南国イルミネーション2023の開催期間

2023年10月27日(金)~2024年5月26日(日)まで

ライトアップは17:00~22:00(最終受付21:30)

※夜の部チケットは16:30より入場できます。

所要時間はどれくらい?

敷地が広いので見どころが尽きません。3時間でも4時間でも居られます。

園内で食事ができるか

屋台村があるので、屋外で軽食を楽しむことができます。

もちろんレストランも営業中です。

大きな窓のあるレストランなので、イルミネーションを楽しみながら、食事をすることができます。

場所・アクセス・行き方

住所:沖縄県国頭郡恩納村山田1130

(那覇空港から)北へ約35キロ、車で4〜50分です。

最寄りのインターは沖縄自動車道・沖縄北インター。そこから約5分です。駐車場は無料です。

人気の観光スポットへのアクセス

美ら海水族館へは65キロくらい、車で約1時間ちょっとです。那覇市内のホテルに泊まっちる方は、美ら海水族館へ行くついでに立ち寄ると移動効率がいいです。

https://singapore.jpdesk.net/%e6%b2%96%e7%b8%84-%e7%be%8e%e3%82%89%e6%b5%b7%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8-%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%b3/

OKINAWAフルーツらんどへは車で50分くらいです。OKINAWAフルーツらんどは、美ら海水族館へ行く途中にあります。

琉球村へは約15キロ、車で20分くらいになります。

要するにこのあたりには観光スポットが集中しているんですね。

いろいろ回っても移動効率が結構いいんじゃないかなと思います。

美ら海水族館のセットチケットもお得!

沖縄本島の一番人気【美ら海水族館】を軸にした旅行プランが作れるセットチケットも人気です。

✅ KLOOKパス・沖縄(組み合わせ自由)

【KLOOK】はオリジナルのセットチケットを販売しています。14の観光スポットとアクティビティを組み合わせて使えるセットチケットです。

お得なチケット情報!!

KLOOKパス・沖縄(フレキシブルセットチケット)

お得な割引クーポン情報はこの先でご説明します。本当にお得なので、お見逃しなく^^

お急ぎの方はこちらをポチっとしてください(該当箇所が別ページで開きます)。

チケットの正規料金

チケットの正規料金は以下の通りです。

(当日券)

種類 昼の部 夜の部※  1日券※ 
大人(18歳~) 1,540円 2,150円 2,800円
中人(13~17歳) 1,050円 1,250円 1,500円
小人(4~12歳) 600円 700円 1,000円
3歳以下 無  料 無  料 無  料 

※ 夜の部と1日券(昼の部+夜の部)は、イルミネーション開催期間中のチケットです。

これを、公式サイトのWebチケット販売ページの前売券なら、以下の通り、割引価格で買えます。

沖縄南国イルミネーション割引チケット
(南国植物楽園公式 powered by アソビュー)

(前売券)

種類 昼の部 夜の部  1日券※
大人(18歳~) 1,380円 1,850円 2,500円
中人(13~17歳) 940円 1,150円 1,300円
小人(4~12歳) 540円 650円 800円
3歳以下 無  料 無  料 無  料 

①昼の部チケット(最高10%割引)

②夜の部チケット(最高14%割引)

③1日券(最高20%割引)

その他、ディナークーポンやランチクーポンがセットになった割引チケットも販売されています。

沖縄南国イルミネーション割引チケット
(南国植物楽園公式サイト by アソビュー)

割引チケットサイトを比較

公式サイトの割引チケットも充実していますが、さすがに人気スポット、ネットのチケット販売サイトでも割引チケットが販売されています。

ただし、東南植物楽園のチケットは各社とも横並びです。

例えば夜の部のイルミネーション用の夜の部のチケット料金を見てみましょう

種類 アソビュー KLOOK KKday
大人(18歳~) 1,800円 1,850円 完売
中人(13~17歳) 1,080円 1,150円 完売
小人(4~12歳)   600円   650円  完売
割引クーポン

5%割引

・6%割引
(2000円)
・5%割引
(1000円)

400円割引

※ チケットの料金は変動することがあるので、現時点の料金はこちらの検索ボックスで比較してみてください。

東南植物楽園の最安チケットを検索

【KLOOK】【アソビュー】【KKday】を比較して、一番安いところから買いましょう♪

昨年までは、【アソビュー】【KLOOK】【KKday】の販売価格は完全に横並びだったのですが、今年は動きがでています。

【KKday】は完売となっていますが、おそらく離脱したんじゃないでしょうか(一応チェックしてみてください)。そして、表示価格の時点で【アソビュー】が【KLOOK】を下回り、最安値になっています。

クーポンを加味して、どちらか、ご自身にあっている方で買うといいのではないでしょうか。

東南植物楽園のイルミネーションチケットの購入に使える割引クーポン

ということで、各社の割引クーポンを見てみましょう!

サイト名 割引クーポン等の種類
アソビュー 5%割引(新規登録時)
KLOOK ・6%割引(初回限定)
・5%割引(2回目以降もOK
KKday 400円割引(初回限定)

5%割引クーポン(アソビュー・新規登録限定)

5%割引になるクーポンです。アソビューに新規登録すると貰えます。

» 5%割引クーポンが貰える新規登録画面(アソビュー公式サイト)

サイトには何も書いてないんですが、登録すると、このようなメールが届きます。

その他数は少ないですが、たまーにいいクーポンがあるときがありますので、サイトをチェックしてみてください。≫ アソビューの割引クーポン情報(アソビュー公式サイト)

新規登録の5%割引クーポンも、登録後はこのページに表示されます(下の画像みたいな感じです)。ほんと、わかりにくい^^;

まあこれを使えば、東南植物楽園のイルミネーションのチケットは割引価格からさらに5%割引になります。

チケット購入ぺージ(アソビュー公式サイト)はこちらです。

東南植物楽園の割引チケットを見る(アソビュー公式)

6%割引クーポン(KLOOK・アプリ限定・初回利用限定)

KLOOKのサイト表示価格からさらに6%割引、最大で1,500円割引になる割引クーポンです。

  KLOOK 6%割引クーポン

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIA6KLK
コピーする
 初回購入時のみ有効
 購入金額の6%!最大1,500円割引!
 2024年5月12日まで有効

このクーポンを使う(Klook公式HP)

5%割引クーポン(2回目でも利用OK)

 さらに、Klook(クルック)から、2回目以降でも使える5%割引クーポン(割引限度は1,000円まで)が発行されました。
 アプリ限定ではないので、このままWebページへ進んでクーポンコードをコピぺしていただけば、サクッと割引が適用されます♪

  Klook 5%割引クーポン

【クーポンコード】(コピペできます)

ASIAKLK
コピーする
 2回目でも利用可能
 1人1回のみ
 3,000円以上の購入で5%割引!最大1,000円割引!
 2024年6月30日まで有効

このクーポンを使う(Klook公式)

特にこの5%割引クーポンは、KLOOKを使ったことがある人も、使ったことがない人も、誰でも使える割引クーポンです。

クーポンコードの右の「コピーする」ボタンをタップ(又はクリック)して、チケット購入ページ(Klook)のクーポン入力欄に貼り付けるだけで、自動的に割引になります。

簡単にチケットが割引になるとても使いやすいクーポンなので、是非使ってみてください(他のチケット購入にも使えます)。

お得なチケット情報!!

東南植物楽園の最安チケット

【KLOOK】ってなんだ?という方はこちらの記事を見てみてください。最新の割引クーポンの情報や割引チケットの買い方や使い方も載せています。

https://singapore.jpdesk.net/klook-discount-coupon-%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%b3-%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89-%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81-%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9/

400円割引クーポン(KKday・初回利用限定)

1枚買うならこれが最安です。ただし、【KKday】は、東南植物楽園のチケット販売から今年は離脱したっぽいです。

  KKday 400円割引クーポン

 2,500円以上の購入で400円割引
 初回利用限定
 有効期限:発行から60日

こちら☟から新規登録すると400円割引クーポンをゲットできます!

 400円割引クーポンをGETする(KKday公式)

東南植物楽園の割引チケットを見る(KKday公式)

【KKday】って何?というところから、【KKday】の割引チケットの買い方や使い方など、こちらの記事にまとめました。

https://singapore.jpdesk.net/kkday-%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f-%e8%a9%95%e5%88%a4-%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%b3-%e8%b2%b7%e3%81%84%e6%96%b9/

割引チケットの買い方・使い方

ネットで割引チケットの買い方・使い方の流れはこんな感じです。

① 氏名・電話番号・メールアドレスを登録する。
② チケットを選んで、利用日・人数等を入力する。
③ 割引クーポンコードを入力する。
④ クレジットカード、もしくはPayPayで、決済する。
⑤ 登録したメールアドレスにバウチャーが届く。
⑥ チケット売場でスマホ画面でバウチャーを提示してチケットを受け取る。

アマゾンや楽天での買い物とほとんど同じです。

商品が配達されてくるか、商品(eチケットもしくはバウチャー(引換券))がメールで送られてくるか、の違いだけと言ってもいいでしょう。

メールで送られてくるので、メールアドレスだけは間違いないようにしましょう(配送の場合に住所を間違えないようにするのと同じです)。

その他の割引チケット情報

その他の割引チケット情報です。

JTB

JTBの「レジャーチケット・アクティビティ」でも東南植物楽園の割引チケットが購入可能です。料金は他のサイトの表示価格と同じです。

那覇空港などの旅行案内所

那覇空港観光案内所 (那覇空港1階)や沖縄観光情報センター (旭橋バスターミナル 2階)でチケットが購入できます。

料金は他のサイトと同じです。

道の駅

「道の駅」許田 やんばる物産センター(営業開始8時30分〜)

おんなの駅 なかゆくい市場 店内レジ(営業開始10時〜)

コンビニ

JTBの「レジャーチケット・アクティビティ」にとつながっている、セブン-イレブンのマルチコピー、ファミリーマートのマルチコピー機、ローソン/ミニストップのLoppiで買う方法です。

JTBのサイトで買うのと同じ内容なので、わざわざコンビニで買うメリットがわかりません。

会員制サイト

みんなの優待(月会費490円)、駅探バリューDays(月会費330円)、デイリーPlus(月会費550円)、ライフエール(月会費330円)…このあたりも同様の価格です。

本来は会費が必要なサイトで、最初の数か月会費無料&自動更新の仕組みです。価格的なメリットがないうえ、解約忘れのリスクがあるのでここではご紹介しません。

このサイトの目的は、このサイトを見ていただいた方に、お得な情報をお届けしたいだけですので。

コスパ最強の沖縄パス(KLOOK)をチェック!

沖縄観光旅行の方で、東南植物楽園だけ行って帰っちゃう方はあまりいないんじゃないでしょうか。

美ら海水族館にも行きますよね。美ら海水族館の他にも、その近くのフルーツテーマパークOKINAWAフルーツらんどとか古宇利オーシャンタワーとか、東南植物楽園近くの沖縄文化や工芸体験が楽しめる琉球村とか巨大な鍾乳洞があるおきなわワールドとか…

【KLOOK】では、14の観光スポットとアクティビティを自由に組み合わせて使えるセットチケットを販売しています。

【KLOOK】の最新の割引クーポン情報や割引チケットの買い方や使い方は、こちらの記事をご覧ください。【KLOOK】は海外ではめっちゃ有名なサイトです。

https://singapore.jpdesk.net/klook-discount-coupon-%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%b3-%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89-%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81-%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b9/

東南植物楽園イルミネーションの見どころ

お伝えしたいお得情報が多すぎて、前置きが長くなりました。スミマセン。

美らヤシパークオキナワ・東南植物楽園の沖縄南国イルミネーション、さすがに全国3位の評価を受けるだけあって、見どころたっぷりです。

炎が上がり、

雪が舞う。

もうすごくないですか⁉

ポケモンコーナーがあって、

ポケモンボールまでありますw

大人から子供まで楽しめる、スーパーイルミネーションパークです。

入口はほんと大したことが無いんです。

ありがちなヤシの木のイルミネーションを目にした時は、やっちゃったなぁと思いました(笑)

でも、入園すると、すぐに「すげぇ〜」「きれぇ〜」に変わります。

電球の数は350万個!これは公開されている中では全国4位の多さだそうです。

これを植物園のスタッフさん自ら装飾しているという気合の入れようです。沖縄らしい粋というか温もりというか、人の心が通ったイルミネーションです。

クリスマスツリーもそうですが、植物とイルミネーションって相性がいいんですよね。

東南植物楽園は、そこに湖(池)が加わるんで、イルミネーションとの相性が最強なんです。湖面がイルミネーションの効果を倍増させています。反射する分電球2倍分の効果!みたいな。

池の真ん中に♡とか浮かべられたら、可愛いに決まってます♪

ハートをたくさん使った、ガーリーな装飾が多いのも特徴です。

撮影スポットが多いのも人気の秘密ですね。

SNSでバズりそうな、絶対映えるやつ、ばかりです。

ヤシの木並木を抜けた一番奥に見える、白く光る建物が新モニュメント「光のキャッスル・生命の滝」です。

ここではお城の中に入って撮影ができます。

これは四方八方から白い光を浴びて撮影できるので美白効果抜群です。映えまくり間違いなしですね。広い園内で唯一撮影待ちの行列ができるスポットです。

ライティングされたチューリップとか植物園ならではの凄い発想です。

本物かと思いましたw。すっごくキレイです。

光の馬車とかも素敵ですよね。シャッターを切りたくなるスポットが次々と現れます。

そして東南植物楽園のイルミネーションを一躍有名にした圧巻のイルミがこちら「輝く蓮の池」です。

やっぱり、この東南植物楽園のすごさはこの水面の反射です。単純に考えても、光が倍になるので、イルミネーションの厚みがすごいんです。

他にはあまりないイルミスタイルなので、絶対感動すると思います。

本当に素敵な場所なので是非行ってみてくださいね。

おすすめすぎるので、ネタバレしすぎは良くないと思い、動画は軽めのダイジェストにしておきました。

昼は美ら海水族館、夜は東南植物楽園でぶらりと過ごす。そんな休日もいいと思います。

Bon Voyage(ボン・ボヤージュ)〜素敵な沖縄旅行になりますように〜

沖縄本島のおすすめ観光スポット

https://singapore.jpdesk.net/%e5%89%b2%e5%bc%95%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%b3-dmm%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%82%86%e3%81%97%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8-%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88/

https://singapore.jpdesk.net/%e6%b2%96%e7%b8%84-%e7%be%8e%e3%82%89%e6%b5%b7%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8-%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%b3/

https://singapore.jpdesk.net/%e3%81%8a%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%82%8f%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89-%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88/

https://singapore.jpdesk.net/%e6%b2%96%e7%b8%84-%e7%90%89%e7%90%83%e6%9d%91-%e3%83%81%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88/

https://singapore.jpdesk.net/%e6%b2%96%e7%b8%84%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89/

https://singapore.jpdesk.net/%e5%8f%a4%e5%ae%87%e5%88%a9%e3%82%bf%e3%83%af%e3%83%bc/




もくじ