ASAPだけじゃない。英語メールでよく使う略語一覧。

海外でメールやチャットをしていると、突然アルファベットの頭文字が使われることがあります。SNSなんかでもよく使われます。が、これが意外と厄介です。

OMG (Oh my God/オーマイゴット)、ASAP (as soon as possible/できるだけ早く)くらいなら、有名だし、わかるけど…

LOL (Laughing out loud/大爆笑)あたりだと、どうですかね。まだわかりますかね。

ではU2(you too/あなたもね)だったらどうですか?

なにかの頭文字かなって予想しながら意味を探るんですが…「U」はyou(ユー)で、「2」はtoo(トゥー)ですからね。全く知らないと意味を想像しにくいかも。

 

日本語のメールでもwww(爆笑)とかありますけど、こういう意味って、なかなか人に聞きにくいですよね(ちなみに韓国人は(爆笑)を表すときにkkkを使いますね)。

 

ということで、今回は英語のチャット・メールで使う略語をまとめてみました。

難しい英単語を使うよりも、意外と、おおっ⁉こいつやるな!って一目置かれますよ(笑)

スポンサーリンク

英語メールのあいさつで使う略語

英文メールやチャットで結構普通に使われる挨拶略語です。

あいさつなので、文の最初や最後に使われます。一瞬面喰いますが、位置的に挨拶だろうなってことで、意味を想像しやすいといえば想像しやすいです。

また、あいさつの略語は簡単なものが多く、みんなも使い慣れているので、遠慮しないでどんどん使ってみるといいと思います。

略語 英語 意味
GM Good morning おはよう
GE Good evening こんばんは
HRY How are you 調子はどう?
B4N Bye for now またね/じゃあね
CU/CYA See you またね/じゃあね
CUL/SYL See you later またね/じゃあね
TC Take care じゃあね/気を付けて
HAGD Have a good day よい1日を
GN Good night  おやすみ

文頭のGM(Good morning)やGE(Good evening)は、知らなくてもなんとなく意味はわかりそうですね。

一方、文末のCU(See you)やB4N(Bye for now)なんかは、知らないと一瞬戸惑うかもしれません。

と言っても、一度見ておけば、なんとなくわかるのが、スラング系の略語なので、まずは、上の表をざっと眺めておいていただければと思います。頻出なので、そのうち、すぐに慣れます。

仕事の英語メールで使う略語

オフィシャルなメールでは、もちろん略語は使いませんが、社内連絡なんかでは普通に略語が使われます。

海外ではチャットアプリを車内連絡に使っている会社も多く、そのようなチャット系での連絡では、頻繁に略語が使われます。

GJ:) とか着たら、なんのことやら?って思っちゃいますよね。

GJ は(Good Job/よくやった)、:) は(ニッコリ/😊)ですね。

これも、覚えるというよりも、一回見ておくと意味が解るという類なので、よく使う略語をちょっとまとめておきましょう。

略語 英語 意味
ASAP As soon as possible できるだけ早く
FAQ Frequently asked questions  よくある質問
ASL Age, sex, location 年齢、性別、所在地
FYI For your information 参考情報として
BBS/BRB Be back soon/Be right back すぐ戻ります
NRN No response necessary 返信は要りません
WBS Write back soon すぐに返事をください
NP No problem 問題ありません

OTL

Out to lunch 昼食中です
F2F Face to face 直接会う
IMO In my opinion 自分の意見では
GJ Good job よくやった
GL Good luck グッドラック/幸運を祈る
WTG Way to go でかした!/やったね!
GI Good idea いいアイデアだね
IC I see わかった/なるほど

ASAP(as soon as possible)とか、FYI(For your information)とかは、日本でも使う人が多いですね。

日本語メールでFYIとかいきなり使う奴には、ここにある略語を連発してやりましょう。で、最後にNRN(No response necessary/返信不要)って書いてやりましょう(笑)。

恋人・友人との英語メールで使う略語

英語の略語の出番が一番多いのが恋人や友人とのチャット・メール。フランクなシチュエーションですからね。結構連発されます。

略語 英語 意味
BF Boyfriend 彼氏
GF Girlfriend 彼女
BS Bullshit ちくしょう!/くそ!
CU See you またね
CUL/SUL See you later あとでね
GN Good night おやすみ
J/K Just kidding 冗談だよ
ME2 Me too 私も/僕も
U2 You too あなたもね
NW No way まさか
XOXO Hugs and kisses ハグしてキスして
H&K Hugs and kisses ハグしてキスして
IMY I miss you あなたが恋しい
IMYSM I miss you so much 会いたくて仕方がない
ILU I Love you 愛してる

XOXOは恋人同士のメール・チャットではよく使われますね。海外の映画やドラマでも見たことがあるかもしれません。

メールやチャットの最後に、CU,xoxo(またね。愛してるよ。)とか、Love you, xoxo(愛しているよ)という感じで使います。

imy(I miss you)もよく使われます。日本人感覚からすると、I miss you(あなたが恋しい)なんてちょっと恥ずかしい感じですけど。外国人はI miss youが大好きですw

ちなみに、上の表では大文字にしてますけど、小文字でもぜんぜんOKです。

ilu,xoxo(愛してるよ)なんて感じで。

その他よく使う英語の略語表現

ここまで見て少し英語の略語の癖がわかってきませんか?

ASAP(as soon as possible)のように単に頭文字をとったものと、CU(See you)のように音をアルファベットや数字で表現したものがあります。

音をアルファベットや数字で表現したものは、C(see)、U(you)、2(too)、4(for)の他に8(エイト)もよく使われます。

8(エイト)の使い方は、W8(wait/ウェイト)、GR8(great/グレイト)、L8(late/レイト)、みたいな感じです。少し慣れが要りますかね。でも、そんな使い方をするんだということを知っておけば、だいたいわかりますので、安心してください。略語も文脈とは関係なく使われないので。

一応英語のメールやチャットでよく使われる略語、まとめておきますので、ざっと眺めてみてください。

一回見ておけば、英語略語に出くわしても絶対わかります。そんでもって、もし機会があれば、じゃんじゃん使っちゃいましょう。

略語 英語 意味

PLS(PLZ)

please お願いします

BC/cuz

Because なぜなら
THX/TNX/TX Thanks ありがとう
YW Your welcome どういたしまして
IDK/dunna I don’t know わかんない
BTW By the way ところで
WTF What the fuck! なんだこりゃ
GR8 Great 素晴らしい!
L8R Later あとで
2L8 Too late 遅すぎた
W8AM Wait a minute ちょっと待って
B4 Before の前に
PIX/PIC Pictures 写真
U you あなた
UR your あなたの
K OK 了解
HH ha-ha ハハハ

縮めた発音を少ない文字で表現するタイプの略語もありますね。

PLS(Please)とか、TNX(Thanks)とか、cuz(because/なぜなら)とあ。このあたりは超定着しているので、仕事でもよく使っちゃいますね。

dunna(I don’t know/わからない)も頻出です。普段のやり取りでは、ホントによく使います(わからないっていうシーンが結構あるってことですねw)。

Uも、カジュアルなシーンでは結構つかわれますね。ネイティブじゃない人が好んで使う印象がありますが…いつもyouくらい書けよって思いますけど(笑)。Pleaseをplsとするのもあまりかわらないですね(再笑)