【別府温泉】朝日が昇る美肌露天風呂|シーサイドホテル美松大江亭

大分別府温泉で「朝日が見える露天風呂があるホテル」のとして、ご夫婦やカップルに人気の高級旅館「シーサイド美松大江亭」、日ごろの疲れをゆっくりと癒したいという方におすすめのホテルです。

スポンサーリンク

シーサイドホテル美松大江亭の場所・行き方

(住所)大分県別府市北浜3丁目14−17

(電話番号)0977-23-4301

このホテルのいい所は、まずそのロケーションです。

別府駅から1キロ未満の徒歩圏内(グーグルマップでは11分)。駅周辺の雑踏からは適度に距離をとりつつ、海辺の静かな場所にホテルがあります。

徒歩5分以内の場所に、とり天発祥のお店「レストラン東洋軒」の分店、地のものが地元価格で食べられると評判の炉端焼き屋「ろばた仁」さんがあります。

2,3分のところにセブンイレブンがあるのも何げにポイント高いです。

(行き方)

どこからでも見える別府タワーが目印です。

別府タワーを目指して行き、別府タワーのそばのセブンイレブンの角を海の方向へ曲がる。感覚的な説明ですが、これが一番わかりやすいと思います。

(駐車場の場所)

車で来ると駐車場の場所で迷います。周囲に駐車場はたくさんあるんですが、どの駐車場がどのホテルのものかわからないw

シーサイドホテル美松大江亭の駐車場は、下の地図の通りです。ホテルの向こう側の隣りのスペースと言えばいいでしょうか。

お部屋の様子

今回はビジネス目的での滞在だったので部屋の贅沢はNG。部屋は泊まった部屋はこちらの、シティービュー。目の前に別府タワーが見えるとはいえ…かなり勿体ない感…。

部屋は綺麗ではありますが、旅館の佇まい。ピカピカではないですが、いい感じに落ち着くという感じです。

うーん、海側の部屋はどんな感じなんじゃ?と思っていたら、公式サイトのフォトギャラリーにたくさん載っていました。

☞ シーサイドホテル美松大江亭の公式サイト

海側のお部屋はこんな感じです。いいですね~。解放感が違いますね~。

洋室タイプもありですね。少人数の旅行に良さそうです。

海に面したプライベート温泉もあり!やるなあ、シーサイドホテル美松大江亭!

海は東方向。ここから朝日がバッチリ見えます。

 

屋上露天風呂からの朝日が最高!

このホテルの最大の売りは、屋上露天風呂。こちらが朝日を浴びるシーサイドホテルです。

お気づきでしょうか。屋上に何やら木が茂っています。あれが、露天風呂です。

平成30年11月に改装してまだ新しい感が残る清潔な露天風呂です。

男湯

女湯

(出典)シーサイドホテル美松大江亭の公式サイト

最高のご褒美は、こちらですね。

露天風呂から望むご来光!

おいしい朝ごはんを食べて、心も体もリフレッシュ!

いい旅館ですよ♨

関連記事
【別府温泉】地獄めぐり新完全ガイド|料金・行き方・名物はプリンとワニ?
大分県別府温泉の定番観光コースといったら「地獄めぐり」。7つの地獄を効率よくめぐるおすすめルート・所要時間、...
呼吸を整えろ!鬼滅の刃の聖地巡礼【大分別府市】八幡竈門神社
毀滅の刃(きめつのやいば)の聖地巡礼!太古の昔から温泉を地獄と呼び、人食い鬼の伝説が残る大分県別府市に、毀滅...
大分名物【とり天】発祥の店|レストラン東洋軒の場所・行き方・メニュー
大分別府名物として人気のとり天!とり天発祥の店として有名な行列店人気No.1のレストラン東洋軒のおいしいとり天...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日本観光
あじあ