オンライン英会話オタクが明かす【カランメソッドの秘密】と【おすすめスクール】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、オンライン英会話の無料体験レッスンを受けまくっていて、オンライン英会話に異常に詳しくなってきました。

ググっていると、「プロが教えるベストオンライン英会話」みたいなサイトが結構あります。へぇーって思います。教えるプロじゃあ、ベストなオンライン英会話なんかわからないでしょ。だって、プロはオンライン英会話とか受けないでしょ?じゃあわからないじゃん。

まあアクセス稼げるからいいんでしょうけど。そんなサイトに限って、変なランキング。ははぁーん、そこのオンライン英会話の人が書いた記事ね。すぐわかります。だって、自分は体験レッスンを全部受けているので。そのスクールが一番にくることなんてありえないからね。

まあ、サイトの世界では、グーグル検索上位が正義。しょうがないですけどね。そんなサイトに騙される人がちょっとでも減るように、ちょっとした義務感で記事を書き始めています。

なんで自分がオンライン英会話を語るのに適しているか。それは、

① 英語力ゼロから英語学習を再開して今海外で勤務していること。働きながら英語を学習して海外で勤務する程度まで英語力を上げた経験があること、そして、実践的にどんな英語が必要かを知っていることです。

② 英語力向上にオンライン英会話をバリバリ使っていたこと。これまで業界No1のDMM英会話で約1,500回のレッスンを受けていますので、比較する基準をしっかり持っています。

③ そして、実際に、主要なオンライン英会話15校の無料体験レッスンを受けたこと。やっていただければわかりますが、これ、実は相当きついです。相当の探求心が無ければ全部なんか受けられません。だから、全部受けました~なんてサイトを開いてみると5校だけ(しかも多分5校受けていない)みたいな記事ばっかりです。

そして、本稿、カランメソッド。

なんと自分、e英会話というところでカランメソッドのレッスンの受講歴があります。さらに、セブ島のNILSという留学スクールでも、びっちりカランメソッドのレッスンを受けたことがあります。

ということで、そんじょそこいらの薄っぺらい記事とは違います。実際どうなのか、どの選択肢が有用なのか、経験に基づいたお話しをしたいと思います。

スポンサーリンク

カランメソッドとは

とはいえ、カランメソッドとは何ぞやを説明しないと、サイトとしては目に留まらないわけなので、カランメソッドの説明からしていきたいと思います。

ダイレクトメソッド

カランメソッドは、母国語を習得するときと同じように、その言語だけを使った会話を通じて自然にその言語を習得できるように設計された学習方法です。このように自国語(日本語)での説明を入れないで、対象言語(英語)を学習する方法を、ダイレクトメソッドと言います。

このダイレクトメソッドの手法をいち早く確立したのがベルリッツメソッドで、そのベルリッツから派生したのがカランメソッドとか。この辺の歴史は学習する側には関係ないです。よくわからん事言って、カランメソッドの権威を示そうとしているだけですので、無視。どういう手法なのかだけに着目してください

簡単に言うと、英語だけの会話を繰り返すことによって英語を習得する方法です。

ネイティブの赤ちゃんが英語を覚えるように英語を習得するということ。手法としては、すごく良い方法だと思いませんか。

でも、s加ちゃんのように何年もかけて学ぶ時間はありませんので、カランメソッドでは簡単な会話をガンガンこなすわけです。

カランメソッド、わかりやすく言うとそんな手法です。

通常の4倍のスピードで英語が習得できる

カランメソッドは、通常の4倍のスピードで英語が習得できると言われています。

どこのスクールも使うキャッチコピーです。大体そんな学習法があったら、みんなやっていると思いますけどね。

使われるのがこの例。

画期的な英語教授法であり、特に日本人の苦手なスピーキング力を鍛えたい方には打ってつけのメソッドです。通常、ケンブリッジ英語検定試験(PET)のレベルになるまで、一般的な学習方法では350時間程度必要だが、カランメソッドだと80時間程度で行けるそうな。ケンブリッジ英語検定試験(PET)ってどんなレベルかわからんし😄。

まあいいでしょう。4倍のスピードで英語が身につく学習法ということです。

カランメソッドレッスンの進み方

イラストの描いてあるテキストを使用し、先生がそのイラストについて2回質問します。

Is he standing in front of the Door? / Is he standing in front of the Door? 

これに対して、生徒様はフルセンテンスで回答します。
No, he isn’t standing in front of the door, but he is standing in front of the tree. / Yes, he is standing in front of the door.

みたいな感じ。

噛む(つっかえる)ともう一度やり直しです。何度でも。なぜなら、ネイティブはつっかえないからです。多分。

基本的には、こういったトレーニングです。トレーニング開始前に、ドアなり、木なり、前でなり、基本的な単語の確認をして、あとは否定肯定や人称を変えたりして、文章を作っていきます。レッスンが進んでいくと、時制が増えたりしてだんだんとセンテンスが長くなります。

カランメソッドはおすすめか

これですよね。英会話スクールは4倍速だの、ケンブリッジだの、キャッチーな言葉を使って、宣伝してくるんだけど、実際どうなのってこと。

結論から言うと「あり」なんですけど、条件があります。

レッスンをガンガン受けられる環境にあることです。英語を口に脳に馴染ませることが肝なので、25分間のレッスンを週に数回受けるだけでは効果はないでしょう。

後でご紹介するカランメソッドを取り入れている学校の無料体験レッスンを1,2回受けてみていただければ、すぐ気づくと思います。

簡単なところだと、

Is she your mother? Is she your mother?

Yes, she is my mother.

なーんてことをやる訳なので、ぼちぼちやったんじゃ意味がないんです。

わかりやすくするために極端な話しをすると、Thank you って大体の人はありがとうって訳さないでも、意味が通じると思いますし、とっさに言えると思います。

カランメソッドの目標はすべての英語をそのようなレベルに持っていくことですが、すくなくとも簡単なセンテンスはそのレベルまで持っていきたいんです。つまり、先の例でいう、Yes, she is my mother. は、はい、彼女は私の母です、ではなくて、Yes, she is my mother. として理解できるまで繰り返したい。そういう時間と学習密度が必要なんです。

その時間が取れるか、その密度でレッスンを取れるか、これが成功のカギになります。

カランメソッドの体験

4倍のスピードでとか、英語脳とか、言われると試したくなるのが性でして、実際試しました。ゼロから英語学習をはじめて、半年後でした。

1ヶ月受けてみて、なるほど、役に立ちそうと感じたのですが、やっぱりまとめてやる必要があると感じていたので、フィリピン留学へ行って2週間カランメソッド漬けになってみました。

(漬けといってもすべてのレッスンをカランメソッドにするわけではなく、多分1日3,4時間をカランメソッド、3,4時間をリーディングやスピーキングのレッスンにしたと思います)

今思えば、ゼロから半年真面目に英語学習をして、いいタイミングでカランメソッドのレッスンを受けたような気がします。

すごく簡単なところから初めて、オンラインで30時間弱、留学で30時間くらい、カランメソッドの授業を受けた、そんな感じのキャリアです。

留学から帰ってきて、カランメソッドは続けなかったですね。カランメソッドは、教材が進むにつれて構文がマニアックになってきて、ほんとうにその文章をスラスラ言えるまで反復する必要があるの?って感じになってきます。Whereas(一方で)とか使いだして、すっごい長い英文を作るようになってくるんです。Whereas…あの時しか使ってないんじゃないかな😅。

そうなったら終わりですね。モチベーション的にも。英語学習はゆっくりと長ーく続けていくのがポリシーなので、きつくなったらおしまい。

結局、ステージ12まであるうち、7か8くらいで止めたと思います。その先なにがあるかわかりませんが、結局今こうして不自由なく英語を使っているので、それくらいまででいいのかなと思います。

カランメソッドはどのレベルの方に向いているのか

もうお気づきだと思いますが、カランメソッドは初心者向けのレッスンです。明らかに。

初心者ではきついという言っている記事を見かけましたが、中・上級者だともっときつい。なぜか。英語で何かを表現しようとするとき、いろいろな言い回しがあるのを知っていると、カランメソッドの型にはまった回答を繰り返すのは耐えられないからです。

I my me mine とか、I you he she theyとか、this that、 do youとかdoes heとかが分かれば、飛び込んでいいと思います。

下手に日常会話の初級コースとかやるよりも、実になると思います。

あとは英語が伸び悩んでいる人も。

基本的には伸び悩みなんていう成長スピードの問題は気にしなくていいんですが、英語を英語で理解する方向へ持っていくカンフル剤にはなるでしょうね。

それと、これ言ったら怒られるかな。

シンガポールで駐在員として働いている方で、英語のあとに「だよ」とか着けちゃうひともね。😄

いずれにしても、どのスクールも無料で体験レッスンやっていますので、それを受けてみて、自分にあっているかを決めればいいと思います。

カランメソッドのレッスンが受けられるオンライン英会話

カランメソッドのレッスンを受けられる、おすすめのオンライン英会話スクールです。もちろん、全スクール実際に、無料体験レッスン(もしくは本レッスン)を受講したうえので評価ですよ。>>無料体験レッスンマラソンの記事はこちら

イングリッシュベル 

イングリッシュベル

イングリッシュベルは、カランメソッドを日本で初めてオンライン英会話に取り入れ、カランメソッドの進化版ともいえるDMEメソッドのレッスンを日本で唯一提供しています。

カランメソッドは伝統ある学習法ですが、イギリス英語がベースなのと例文が古いのがネック。DMEメソッドは、アメリカ英語で変に古い例文がないのがいいところ。体験レッスンを受けましたが、DMEメソッドの方が違和感はないです(カランメソッドはテキストのイラストからして古い感じですから)。

国際品質規格「 ISO9001 」も取得している数少ないオンライン英会話スクール。講師は基本的にフィリピン人だけ。常勤ベースで業務にあたり、オフィスから授業をしているので、きっちりとした授業を受けることができます。

カランメソッド(DMEメソッドも)のようなダイレクトメソッドのレッスンはどのスクールも若干料金が高め。イングリッシュベルもちょっと高いんですけど、ちゃんとしたレッスンをするので、ダイレクトメソッドはここで受けてもいいかもしれません。

料金:1ヶ月40コマ(25分)コース:17,900円 他

レッスン対応時間:24時間

講師:フィリピン人(常勤講師、オフィスベース)

✅ 無料体験レッスンは公式ページから申し込めます。

>> イングリッシュベルの公式ページ 

e英会話 

以前僕が受けたことがある「e英会話」。メールの履歴を見る限り、当時はもっと安かったはずなんですが。どこもそうですが、オープン間もないころはキャンペーンで安くして生徒を集めるので、あれはキャンペーンだったんでしょう。

e英会話のe-roomという独自の通信システムを使ってレッスンを行っています。一つの画面にテキスト・講師のビデオ・チャットが表示されて、テキストも講師サイドがレッスンの進捗に応じてページ送りしてくれるので、カランメソッドのレッスンとの相性が良いですね。

料金:カランメソッドコース:15,800円(毎日30分)、19,800円(毎日60分)

レッスン時間:6時~25時

講師:フィリピン人

✅ 無料体験レッスンは公式ページから申し込めます。

>> e英会話の公式ページ 

QQ イングリッシュ 

オンライン英会話QQイングリッシュ セブ島のITセンターに拠点を構えるQQイングリッシュ。スカイプを利用したフィリピン人講師によるオンライン英会話ですが、売りは、自宅ではなくオフィスを拠点にレッスンをすること。系列の留学スクールをセブ島に持っているので、講師数も多く、生徒の扱いも手慣れています。

料金:1日1レッスン(25分)コース:6,242円(専用講師からカランメソッドの授業を受ける場合は1レッスン+250円)

レッスン対応時間:24時間対応

講師:フィリピン人講師(オフィスベース)

✅ 無料体験レッスンは公式ページから申し込めます。

>> QQ イングリッシュの公式ページ 

ネイティブキャンプ

オンライン英会話ネイティブキャンプ 料金定額で回数無制限、予約不要で24時間365日好きな時にレッスンを受けることができるオンライン英会話として人気が爆発したのが、「ネイティブキャンプ」です。

レッスンはスカイプではなく独自の通信システムを利用するため、講師の手抜きが少ないです。スマホやタブレットで使えるアプリも非常に使いやすいです。

無料体験レッスンは7日間受け放題!1週間いくらレッスンを受けてもタダなので、使えるかどうか試してみるのが手っ取り早いです。お得なので是非遊び半分でもやってみるのがいいと思います。

料金:定額 5,950円(レッスン受け放題)

レッスン対応時間:24時間対応

講師:ネイティブ・ノンネイティブ6,000名以上

✅ 無料体験レッスンは公式ページから申し込めます。

>> ネイティブキャンプの公式ページ

1点だけ注意してください。アマゾンプライムとかと同じですが、無料体験前にカードなどの支払情報を入植して、無料期間終了前に解約手続きをしないと、自動継続されてしまう仕組みです。解約手続きは極めてシンプルで簡単ですが、お試しのときは解約するのを忘れないように注意してください!

ちなみに、自分は、ずっと使っていたDMM英会話からこのネイティブキャンプに変えました!現時点では、明らかに、どこよりも、コスパがいいので。

DMM英会話からネイティブキャンプへ転校した理由と予約コイン大量ゲットの裏技
無料体験レッスンを受けまくって「ネイティブキャンプ」が最強だということがわかりました。その理由、そして、「ネイティブキャンプ」開始時に予約コインをたくさんゲットする方法を発見したので、そちらも公開しちゃいます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加