アンコールワットからバガン遺跡への直行便

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンコールワット、ボロブドゥール、バガン、の世界三大仏教遺跡。

それぞれを繋ぐ直行便があったら本当に便利。そんな夢をひとつかなえてくれるプランが進行中というニュース。

ヤンゴンから帰りの飛行機の中の雑誌でこのようなニュースを見つけました。

雑誌を写真で撮ったものなので、少し見にくくてすみません。

ミャンマー政府がカンボジア政府にアンコールワットのあるシェムリアップ空港からバガン遺跡のあるニャウンウー空港までの直行便の開設を提案していて、沢山の航空会社がこれに興味を示していると。

シェムリアップ空港からニャウンウー空港までは2時間ちょいという感じでしょうかね。とても便利になりそうです。

でも喜んでばかりはいられないかなと。便利になれば、当然たくさんの観光客がアンコールワットとバガンを同時に行っておきたいと思うので、観光客がどっと増える可能性があります。そうなると、いま均衡している需給バランスが崩れて、ホテルの宿泊費とか気球ツアーの料金とかが高騰するかもしれないです。

安い今のうちに行っておくべきか、この情報を信じて便利になるのを待つべきか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加