【辛口レビュー】新千歳空港お土産!びえいのコーンパンの行列に時間をかけて並ぶ必要があるか

北海道新千歳空港のお土産のダントツ一番人気、いつも行列が絶えない「JAびえい」「美瑛選果」のコーンぱんをご存じでしょうか。

今回は札幌の達人が、新千歳空港の人気店美瑛選果のコーンパンを徹底取材!売場はどこ?販売時間、並ぶ時間、何分前に並べば買えるの?そして、そもそも美味しいの?まずいの?

スポンサーリンク

コーンパンの売り場はどこ?

新千歳空港によく利用する人は何度もこんな光景を見たことがあるのではないでしょうか?

あれはなんの行列かしら?

かと思えば、こんな告知を見かけたりして。

並ばないで買えると思ったら、売り切れなのね…

それにしても、明日の朝8時の販売開始を告知するとは…よっぽど人気があるんですね。

売場は物産品エリアにあります。

JAびえいの「美瑛選果(びえいせんか)」というお店です。

北海道物産品エリア内のエスカレータの横に「美瑛選果」のサインボードがあります。その裏手がコーンぱんのお店です。

別ルートからも行けます。

中央広場からスイーツエリアと物産エリアの真ん中を通って国際線乗り場に向かうと、エスカレータの手間の右手に「どさんこ産直市場」の看板が見えます。この看板をくぐって、少し先、右手にあります。

エリアマップを見ていただくとわかりますが、新千歳空港のおみやげ売場は広いのですが、実はそれほど複雑ではないので、この看板☟を探しつつ、楽しみながら散策していれば難なく発見できると思います。

コーンパンの値段

新千歳空港の美瑛選果にはコーンぱんとまめぱんがあります。

どちらも数量限定、5個入りで1,300円です。1日1人2箱まで買うことができます。

まめぱんの販売時間

まめぱんは朝8時に1回だけ焼き上がります。

1日1回だけなので、レア度は相当高いですが、人気があるのは「コーンぱん」です。

コーンぱんの販売時間

コーンぱんの焼き上がり時刻は毎日変わります。ぶっちゃけ、お客さんの多さや売れ行きを見て調整しているんだと思います。

1回目の焼き上がり時間(販売開始時間)は8時なのは毎日一定ですが、その後は1時間〜2時間間隔で、5回〜8回販売されます。

何分前に並べばいいのか

行列必至のコーンぱん。是非食べてみたいと思うのが心情です。

では焼き上がり時間の何分前に行けばいいのでしょうか。

実証実験スタートですw

今回はお昼の焼き上がり時間に行きました。いかにも行列ができそうな時間帯です。

販売開始時刻の45分前に行ったら誰も並んでいませんでした。

お店の人に何分前くらいから並べばいいか聞いたところ、日によって違うけど30分前くらいから行列ができることが多いかなっと言っていました。

が、40分前に行ったら、1人が並んでました。悩みましたが、その後に並ぶことにしました。

1人が並ぶと、次から次へと人が集まってくる感じ。20分後くらいには、引換券の配布が終わっていました。

引換券というのはこちらです。(引換券ではありませんって書いてあるし(笑))

列に並んでいると、頃合いを見て、お店のスタッフが先頭からこの券を渡していきます。

1人2箱までなので、

「いくつ要りますか? 」と聞かれるので、

「1箱」とか「2箱」とか答えると、箱数分だけ、このカードを渡してくれます。

お店は焼きあがるパンの分だけこのカードを渡しているはずなので、本当は引換券なのですが、お客さんにこのカードをもってどっかに行かれちゃうと困るので、「引換券ではありません」と書かれています。

要は、このカードをもらっても並んでてくださいね。ということです。

逆にいうと、このカードがもらえなかったら、並んでいても買えません。

そんなちょっと殿様商売なびえいのコーンぱんですが、こんなに並ぶほどうまいのでしょうか?それ、結構大事だと思うんですよね…

コーンパンは美味いのか?まずいのか?

うまいか、まずいか、は別として、この紙袋を持っていると注目されます。

この紙袋を持って、帰りの飛行機の乗ると、CAさんから「おめでとうございます!」と言われるとか。

注目されるかどうかはどうでもいいとして(笑)

大事なのは、うまいか、まずいか、ですよね。

30分並んでまで買う価値があるかどうか…ですよね。

焼きたてパンですからね、やっぱり焼きたてをいただきます♪

この箱です。これも人気です。

中にはコーンぱんが5つ。小麦とコーンの香りが…堪りません。

熱っつ、熱つのコーンぱんです。

この照り。もう美味しいが確定です。

横から見ると…美味そうなコーンが透けて見えます。

コーンがぎっしり詰まってる予感が。

半分に割ってみます。

コーンぱんというよりは…。コーンですね。それくらいコーンがぎっしり。

味は…コーンです(笑)

美味しいような、そうでもないような…。

コーンは美味しい。

でもコーンぱんというよりも、コーンじゃね?(笑)

疑問を抱きつつ…もう一つ。

相変わらずの照りです。小麦と酵母の香りが食欲をそそります。

焼きたてパンは熱っつくて、持っていられないくらいです。

パンの中身はやっぱり、コーンがぎっしりです。そしてやっぱりコーン味です。

コーンがぎっしりで、コーン味ですが、焼きたてはまあ美味しいかったです。

では、冷めてからも、美味しいのでしょうか。

ほとんどの方は、お土産にコーンぱんを買って、家で食べるのではないでしょうか・

だから大事ですね。冷めてもおいしいどうかは。

ということで、この夜、ホテルで食べてみました。

やっぱりなかなか美味しそうな照りです。

コーヒーと一緒に。

半分に割ってみると、相変わらずコーンがびっしり。

パン生地が少しもっちりしています。

結局、美味しかったの?

もちろん美味しかったですよ。

でも、並んでまで買って食べるほどかな…。

かま栄の揚げ立てのかまぼこの方が、断然うまいと思います。

北海道みやげの新星!新千歳空港【かま栄】が「白い恋人を越えた」「うま過ぎる」と話題に
「パンロール」や「マヨサンド」などのヒット商品を連発する北海道を代表するかまぼこメーカーの北海道小樽のかま栄...

という若干辛口レビューをしてみたものの、この記事を書いた後も、千歳空港に行くたびに美瑛のコーンパンの様子をチラっと見ていますが…最近コーンパンの行列ができる時間が少しずつ早くなっているような気がします。1時間前とかに数人並んでいるのをよく見かけますね。

やっぱり人気なのかな…とちょっと自信がなくなってきました。もし時間があうようであれば、並んで確かめてみてください。並んでまで買う価値があるかどうかを。

やっぱり、百聞は一見に如かず、なのかもしれませんから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日本
あじあ